【NBAニュース】レイカーズにモントレズ・ハレルが加盟

ロスアンゼルス・レイカーズのビックマンが大きく動きました。ドワイト・ハワードがロスアンゼルス・レイカーズからフィラデルフィア・76ersに移籍し、その代わりにロスアンゼルス・クリッパーズから2020年シーズンシックスマン賞のモントレズ・ハレルが加盟したことが発表されまました。

ロスアンゼルス・クリッパーズに3年所属したハレルは、昨シーンは平均18.6得点、7.1リバウンドという成績をベンチから記録しシックスマン賞も受賞していて、レイカーズと2年1900万ドル(約19億円)の契約に合意した事になります。

当初はもっと他のチームから高額なオファー含めて得られる可能性こそありましたが、これまではベンチスタートのメインセンターではなかったこともあり、2年間の間にどれほど更に期待を膨らませられるかに注目です!

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 【ポジション別】バッシュのおすすめ9選とその選び方

【モントレズ・ハレルとは?】

本名:モントレズ・ハレル(Montrezl Harell)

【誕生日】1994年1月26日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】203cm
【体重】109kg
【所属】ロスアンゼルス・レイカーズ
【番号】5番
【ポジション】PF/C

モントレズ・ハレルはノースカロライナ出身のバスケットボール選手で、高校時代からチームの得点を量産する中心選手として活躍していました。その結果大学はNCAA名門のルイビル大学に進学しました。ルイビル大学では1年時からNCAAチャンピオンの経験をし、その後2年時からはオールアメリカン3rdチームに選ばれるほどルイビル大学で中心選手となっていきました。

大学2年終了時にはNBAへの挑戦の道も十分に開かれていましたが、もう1年大学で経験を積み2015年のNBAドラフトにエントリーを行いました。ちなみに大学在学最終年となった2014-2015年シーズンではパワーフォワードとしてあのレジェンドのカールマローン賞に選出されるなど大学では注目選手の1人でした。

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 601 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*