【NBAニュース】第14週の週間最優秀選手にディアーロンフォックスとテリーロジアーが選出

現地時間3月29日、NBAが2020-21シーズン第14週の週間最優秀選手が発表されました。ウェスタン・カンファレンスからはサクラメント・キングスのディアーロン・フォックスが、イースタン・カンファレンスからはシャーロット・ホーネッツのテリーロジア―が選出されました。

今季2度目の選出となったフォックスは、チームが全勝した4試合すべてに先発で出場し、平均37.5分で36.8得点(FG成功率64.0%、3P成功率37.5%、FT成功率82.8%)、3.5リバウンド、5.5アシスト、2.0スティールの記録を残しており、第14週(3月21日の週)におけるリーグ最多記録の147得点を挙げています。キングスの選手が週間最優秀選手に1シーズンに複数回選ばれたのはダマーカス・カズンズ(2015-16シーズン)以来となります。

一方、キャリア初の選出となったロジアーは、チームが3勝1敗の成績を残した4試合で、平均24.3得点(FG成功率47.1%、3P成功率39.5%、FT成功率85.7%)、5.5アシスト、5.3リバウンドをマークしており、26日(同27日)のマイアミ・ヒート戦では、11アシストで自己最多記録を更新し、28日(同29日)のフェニックス・サンズ戦では、今季最多となる10リバウンドを記録しています。

22日(同23日)のサンアントニオ・スパーズ戦で3ポイントを沈め、ロジアーはホーネッツ史上最速(102試合目)で3ポイントシュートを300本成功させた選手となった。また、直近の2試合でそれぞれ、自身初かつホーネッツの選手としては過去3シーズンで初となる、20得点以上のダブルダブルを達成しています。

原文:https://www.sportingnews.com/jp/nba/news/nba-players-week-14-deaaron-fox-terry-rozier/19uopgzwfihy11puc26tvuicwi

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

【ディアロン・フォックスのプロフィール】

本名:ディアロン・フォックス(De’Aaron Fox)

【誕生日】1997年12月20日
【出身地】アメリカ
【身長】191cm
【体重】79kg
【所属】サクラメント・キングス
【背番号】5番
【ポジション】PG

ディアロン・フォックスは2003年NBAドラフトで全体5位指名でNBA入りを果たしました。テキサス州のサイブレス・レイク高校に在学中から全米級の超逸材選手として注目されていた選手で、マクダナルズ・オール・アメリカン、ジョーダンブランド・クラシック、ナイキ・フープ・サミット等でのメンバーに選出されています。

キレのあるドライブを武器に相手ディフェンスを崩すのが得意なプレイヤーです。ドライブで切れ込んだ後に、ゴール下ではフローターシュートを放つことが多くあります。カバーにきたデイフェンスもブロックショットで飛ぼうとした際には、空中で交わされてします。

また、ドライブから味方に合わせるアシストパスも器用にこなすため、相手ディフェンスはなかなか守り切れない選手です。

更に詳しくディアロン・フォックスについて知りたい人は、プロフィール画像をクリックして更にまとめた記事をご確認ください!

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【テリー・ロジアーのプロフィール】

テリー・ロジアー】3ポイントシュート10本を含む42得点の大活躍! - YouTube

本名:テリー・ロジアー(Terry Rozier)

【誕生日】1994年3月17日
【出身地】アメリカ
【身長】185cm
【体重】86kg
【所属】シャーロット・ホーネッツ
【背番号】3番
【ポジション】PG

大学時代からスター選手でNCAAで名門のルイビル大学で1年時よりスター選手として活躍しており、1年生時の2013-14シーズンにAACのオールルーキーチームに選出され、翌2014-15シーズンには平均17.1得点を記録しています。

NBAには2015年のNBAドラフトで全体16位でボストン・セルティックス指名されNBAデビューとなりました。1年目2年目はプロに適用する事が難しくなかなか出場機会が少なかったのですが2017-18年シーズンからはかなり出場機会が増えチームのゲームチェンジャーとして活躍しています。

2019-20シーズン開幕前の2019年6月6日、ケンバ・ウォーカーとのサイン・アンド・トレードでシャーロット・ホーネッツに移籍し、ホーネッツと3年5800万ドルの契約を結びました。

About 餅つきうさぎ 782 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*