【NBAニュース】ペリカンズのアイザイア・トーマスが14ヵ月ぶりにNBA復帰

現地時間4月6日、ニューオーリンズ・ペリカンズとの10日間契約を結び昨年2月以来、約14カ月ぶりのNBA返り咲きを果たした元NBAオールスター選手である175㎝の小兵アイザイア・トーマスは「何があろうと、僕は常にこの舞台へ戻ってやろうと思っていた。もし疑問を抱いてしまえば、何もかもやるべきじゃないという気持ちでいたんだ」と報道陣に語りました。

同日行われたアトランタ・ホークス戦で、トーマスはベンチスタートで25分13秒プレーして10得点2リバウンド2アシストをマークし、2本のスリーポイントを沈めるなど存在感を発揮し、ペリカンズのスタン・バン・ガンディHCは「1年もプレーしていなかった選手として、彼はいいプレーをしていたと思う」と語っています。

トーマスは昨季ワシントン・ウィザーズで40試合(うち先発は37試合)に出場して平均12.2得点3.7アシストを残すも、昨年2月にロサンゼルス・クリッパーズへトレード直後にウェイブ(解雇)され、1年以上も無所属が続いていました。そのことについて本人は、

「もちろん、僕だって人間だ。トンネルの先に光が見えない中でワークアウトを続けていくことを、つらいと思う日だってあった。でも僕には最高の善意と揺るぎない自信がある。それに自分にとって、物事が簡単に進んできたことはこれまでなかったからね。」と語っています。

NBA舞台に戻ってこれたもののトーマスの契約はあくまで10日間契約と短いものとなっており、ケガ人が戻ってきた時あるいは自身のパフォーマンスが落ちた時には解雇されるかもしれません。しかしトーマスは「僕は自分が何かを証明しなきゃいけないとは思っていない。今は健康体だ。準備はできているよ」と、試合後に自信を見せています。

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

【アイザイア・トーマスのプロフィール】

Isaiah Thomas Pelicans Debut! Zion's Lob Blocked! 2020-21 NBA Season -  YouTube

本名:アイザイア・トーマス (Isaiah Thomas)

【誕生日】1989年2月7日

【出身地】アメリカ合衆国

【身長】175cm

【体重】84kg

【所属】

サクラメント・キングス
フェニックス・サンズ
ボストン・セルティックス
クリーブランド・キャバリアーズ
ロサンゼルス・レイカーズ
デンバー・ナゲッツ
ワシントン・ウィザーズ
ニューオリンズ・ペリカンズ

【ポジション】PG

【背番号】24,22,2,4,7,0番

  • 2×NBAオールスターゲーム出場:2016, 2017
  • オールNBAチーム
    • 2ndチーム:2017
  • NBAオールルーキーチーム 2ndチーム : 2012

生まれはワシントン州のタコマ出身の選手で、父親が当時デトロイト・ピストンズで殿堂入りしているポイントガードであったアイザイア・トーマス選手からとった名前であると言われています。

無名で身長も小さかったために何とかワシントン大学から2011年にドラフト最下位の全体60位指名でサクラメント・キングスに指名されて、NBAキャリアをスタートしました。

さらにアイザイアトーマスについて知りたい人は、こちらをぜひご確認ください!

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 657 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*