【NBAニュース】NBAオールスターウィーク2022年を終えて

年に一度のNBAの祭典である、第71回オールスターゲームは2022年2月20日米東部標準時午後8時(日本時間21日午前10時)に行われました。今回のオールスターはリーグ創設75周年を記念する今シーズンのオールスターで、創設50周年を記念した1997年のオールスターの開催地でもあったクリーブランドで開催されました。オールスターゲームの結果としてはチーム・レブロンがチーム・デュラントに163-160で勝利しました。

今回はそんなNBAオールスター2022年のオールスターウィークを終えて、今回のNBAオールスター2022を振り返ってみようと思います。

おすすめ記事 →  歴史に名を刻むことができるか!?!?2011年NBAドラフト組

おすすめ記事 →  NBA界の”モンスター”を多数輩出した、2009年NBAドラフト

【NBAオールスターチャレンジズ】

TACO BELLスキルズチャレンジ

2月19日(同20日)にオハイオ州クリーブランドのロケット・モーゲージ・フィールドハウスで行われたState Farmオールスター・サタデーナイトのTACO BELLスキルズチャレンジは、地元クリーブランド・キャバリアーズから出場した「チーム・キャブズ(ジャレット・アレン、ダリアス・ガーランド、エバン・モーブリー)」が優勝しました。

今回からルールが変わったスキルチャレンジは、シュート、パス、ドリブルの技を競う最初の3ラウンドを終えた時点で上位の2チームが最終ラウンドに進出しハーフコートからのショットを競う第4ラウンドで優勝を争うゲームとなりました。

MTN DEW 3ポイントコンテスト

2月19日(日本時間20日)にオハイオ州クリーブランドのロケット・モーゲージ・フィールドハウスで行なわれたNBAオールスター2022のState Farmオールスター・サタデーナイト・『第36回マウンテンデュー・3ポイントコンテスト』で、ミネソタ・ティンバーウルブズのカール・アンソニー・タウンズが初優勝を果たした。

【カール・アンソニー・タウンズのプロフィール】

本名:カール=アンソニー・タウンズ(Karl-Anthony Towns)

【誕生日】1995年11月15日
【出身地】アメリカ合衆国ニュージャージー州
【身長】211cm
【体重】112kg
【出身校】ケンタッキー大学
【所属】ミネソタ・ティンバーウルブズ
【背番号】32番
【ポジション】C

  • 3× NBAオールスター (2018, 2019, 2022)
  • NBAスリーポイント・コンテスト優勝 (2022)
  • オールNBAサードチーム (2018)
  • NBA新人王 (2016)
  • NBAオールルーキー・ファーストチーム (2016)
  • NBAスキルチャレンジ優勝 (2016)

AT&Tスラムダンク(ダンクコンテスト)

2月19日(同20日)にオハイオ州クリーブランドのロケット・モーゲージ・フィールドハウスで行われたState Farmオールスター・サタデーナイトのAT&Tスラムダンク(ダンクコンテスト)で優勝したニューヨーク・ニックスのオビ・トッピンが優勝しました。

【オビ・トッピンのプロフィール】

Struggling Obi Toppin still can be key contributor for Knicks

本名: オバデヤ・トピン(Obadiah “Obi” Toppin)

【誕生日】1998年3月4日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】206cm
【体重】100kg
【所属】デトロイト・ピストンズ
【背番号】1番
【ポジション】パワーフォワード

  • NBAスラムダンクコンテスト優勝 (2022)
  • 全米カレッジ年間最優秀選手賞 (2020)
  • オールアメリカ・コンセンサスファーストチーム (2020)
  • カール・マローン賞 (2020)
  • アトランティック10年間最優秀選手 (2020)
  • 2× オールアトランティック10ファーストチーム (2019, 2020)

おすすめ記事 →  意外と知らない!!ストレッチを効かせるための3つの方法

おすすめ記事 →  【ストレッチ】アメリカ代表から学ぶ!!試合前のストレッチ!

【第71回NBAオールスターゲーム】

第71回NBAオールスターゲームは、チーム・レブロンがチーム・デュラントに163-160で勝利しました。

試合のフォーマットは昨年に続き、各クォーター毎に勝敗を決める新フォーマットが採用された。第4クォーターは第3クォーターまでの合計得点の高いほうのスコアに、24を足した数字を『最終目標得点』(ターゲットスコア)とし、その得点に先に到達したチームが勝者となる。第4Qは時間無制限で最終目標得点に到達するまで争う、というルールでおこなわれました。

今年はNBAオールスター投票2021(ファン投票)で各カンファレンスの最多得票を集めたロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズと、ブルックリン・ネッツのケビン・デュラントそれぞれキャプテンに選ばれました。両キャプテンはチーム・レブロン、チーム・デュラントのキャプテンとしてチームを編成し、昨年と同様オールスターゲームで対戦しました。レブロン・ジェームズは18年連続18回目、ケビン・デュラントは12回目のオールスター選出となりました。しかしケビン・デュラントはケガの為、出場できませんでした。

チーム・レブロンは、ジェームズのほかにヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)、ステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)、デマー・デローザン(シカゴ・ブルズ)、ニコラ・ヨキッチ(デンバー・ナゲッツ)が、一方のチーム・デュラントはジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers)、ジャ・モラント(メンフィス・グリズリーズ)、ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス)、トレイ・ヤング(アトランタ・ホークス)、アンドリュー・ウィギンズ(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)が先発メンバーに名を連ねました。

両チームが多種多彩なダンクを披露した第1Qは、2点ビハインドの残り1分30秒から出場したルカ・ドンチッチ(ダラス・マーベリックス)が2本連続で3ポイントショットを沈め、チーム・レブロンが47-45で勝利。『ケントステイト大学 I Promise 奨学金プログラム』への寄付金10万ドル(約1150万円)を獲得しました。

第2Qは、カリーが3P7本中6本成功で18得点をマークし前半だけで3P11本中8本成功の24得点とし、オールスターゲームにおける前半の3P成功本数(8)の新記録を樹立しました。しかしこのクォーターを制したのはチーム・デュラントで13得点をあげたデジャンテ・マレー(サンアントニオ・スパーズ)と10得点を記録したラメロ・ボール(シャーロット・ホーネッツ)が躍動し、ヤングのロブパスからモラントが豪快なダンクを披露するなど、49-46と勝利して『グレイター・クリーブランド・フードバンク』への寄付金10万ドル(約1150万円)を手にしました

第3Qは45-45のタイスコアでタイムアップとなり、両チームがそれぞれ5万ドル(約570万円)ずつの寄付金を獲得し、合計スコア139-138でチーム・デュラントが1点をリードし、最終目標得点は163点に設定されました。

勝利がかかり、両チームが一気にギアを上げた第4Qは、チーム・レブロンがザック・ラビーン(シカゴ)の3Pで161-160と1点差とされた後、キャプテンのジェームズがポストプレイからのターンアラウンドフェイダウェイジャンパーを決め、163点に到達。チーム・レブロンが5連勝を達成し、寄付金は総額45万ドル(約5200万円)となりました。

NBAオールスターゲームMVPから名称変更された『Kia NBAオールスターゲーム・コービー・ブライアントMVPアウォード』には3P27本中16本成功の50得点、5リバウンド、2アシスト、1スティール、2ブロックを記録したステフィン・カリーが獲得しました。

【ステフィン・カリーのプロフィール】

本名:ステフィン・カリー(Stephen Curry)

【誕生日】1988年3月14日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】192cm
【体重】86kg
【所属】ゴールデンステート・ウォリアーズ
【背番号】30番
【ポジション】PG

NBAプレイヤーである父親のデル・カリーとバレーボール選手との母との間で生まれたカリーは、父親がプロのバスケットボール選手だったこともあり、小さい時からバスケットチームを触っていた子供でした。

高校ではカンファレンス優勝などの原動力となっていたカリーだったが、身長183㎝体重が75.5㎏だった彼に対してどのメジャー大学からも奨学金オファーを受けることができずにデビットソン大学に進学しました。

しかし大学に入ると力を存分に発揮し、NCAA内では1年生の時から注目選手となりました。身長も2年生になるころには191㎝に伸び、バスケットボールU-19世界選手権のメンバーになるなど世間にも認められ始めた転換期となりました。そしてNBAには大学3年生終了後にアーリーエントリーをして、2009年にゴールデンステート・ウォリアーズから全体7位で指名を受けました。

さらにステファン・カリーについて知りたい人は、こちらを合わせて確認ください。

About 餅つきうさぎ 872 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*