【NBAニュース】NBAオールスター2022出場選手が決まる

現地時間2月11日に行われるNBA2022オールスターゲームのドラフトに先駆け、NBAオールスター2022に出場するメンバーが決定しました。スターターと今回発表されたリザーブ選手たちは、それぞれドラフトでオールスター投票で最多得票だったレブロン・ジェームズとケビン・デュラントがそれぞれのチームのキャプテンとして「チーム・レブロン」と「チーム・デュラント」をドラフトします。

第71回オールスターゲームは2022年2月20日米東部標準時午後8時(日本時間21日午前10時)に行われ、リーグ創設75周年を記念する今シーズンのオールスターが開催されるのは、創設50周年を記念した1997年のオールスターの開催地でもあったクリーブランドとなっております。

NBAオールスターゲームに出場する10人の先発選手を決めるにあたっては、ファン投票が50%を占めており、それに加え各カンファレンスから2人のガード選手と3人のフロントコート選手を選ぶ現役NBA選手による投票と、メディアによる投票がそれぞれ25%ずつという計算で最終的にオールスター出場が決まる計算となって選出されています。

おすすめ記事 →  歴史に名を刻むことができるか!?!?2011年NBAドラフト組

おすすめ記事 →  NBA界の”モンスター”を多数輩出した、2009年NBAドラフト

おすすめ記事 →  繋げ!ジョーダン引退後のNBA界を支えた名選手が集まる1998年NBAドラフト組

【NBAオールスター2022ロスター】

イースタン・カンファレンスから選出のスターター

ケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ/キャプテン)
ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)
ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers)
トレイ・ヤング(アトランタ・ホークス)
デマー・デローザン(シカゴ・ブルズ)

イースタン・カンファレンスから選出のリザーブ

ジミー・バトラー(マイアミ・ヒート)
ダリアス・ガーランド(クリーブランド・キャバリアーズ)
ジェームズ・ハーデン(ブルックリン・ネッツ)
ザック・ラビーン(シカゴ・ブルズ)
クリス・ミドルトン(ミルウォーキー・バックス)
ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス)
フレッド・バンブリート(トロント・ラプターズ)

ウェスタン・カンファレンスから選出のスターター

レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ/キャプテン)
ニコラ・ヨキッチ(デンバー・ナゲッツ)
アンドリュー・ウィギンズ(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)
ステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)
ジャ・モラント(メンフィス・グリズリーズ)

ウェスタン・カンファレンスから選出のリザーブ

デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)
ルカ・ドンチッチ(ダラス・マーベリックス)
ルディー・ゴベア(ユタ・ジャズ)
ドレイモンド・グリーン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)
ドノバン・ミッチェル(ユタ・ジャズ)
クリス・ポール(フェニックス・サンズ)
カール・アンソニー・タウンズ(ミネソタ・ディンバーウルブス)

About 餅つきうさぎ 872 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*