【2023-24年NBA戦力分析】ダラス・マーベリックス

NBAの2023-24年シーズンが2023年10月より開幕します。今シーズンは昨シーズン同様にプレイイン・トーナメントを引き継ぎながら4月中旬までレギュラーシーズンを戦われます。

2023-24年シーズンはFA解禁トレードが各チーム行われ、チームの勢力図が変動しました。そこで今回は各チームの戦力分析をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介するチームは・・・ダラス・マーベリックスです。

2022-23年シーズンのダラス・マーベリックスは2月にカイリー・アービングを加えましたがチームの化学反応がうまくいかず2019年以来となるプレイオフ進出を逃しました。

2023-24年シーズンのダラス・マーベリックスはカイリー・アービングとルカ・ドンチッチの化学反応に今回新しく加入したセス・カリーやグラント・ウィリアムズがどのようにマッチするか楽しみなシーズンとなりそうです。

そんなダラス・マーベリックスの2023-24年シーズンの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

Contents

【ダラス・マーベリックス】

まずはダラス・マーベリックスのチームプロフィールです。

チーム名:ダラス・マーベリックス

【創設】1980年
【本拠地】テキサス州ダラス
【所属】ウエスタン・カンファレンス
【チームカラー】青・白・銀

テキサス州ダラスを本拠地として活動しているダラス・マーベリックス。

サンアントニオ・スパーズと同様にテキサス州に本拠地があるチームです。

ダラス・マーベリックスは、チーム名を省略してマブスとも呼ばれているチームで、現在のNBAチーム内で唯一地域とチーム名が変わっていないのが特徴でもあります。

ダラス・マーベリックスの2022-23シーズン

【成績】プレーオフ未進出
【勝率】38勝44敗
【順位】ウエスタン・カンファレンス 11位

2022-23年シーズンのダラス・マーベリックスは2023年2月まで31-26でウエスタンカンファレンス5位についており、2月のトレードデットラインぎりぎりでオールスターガードのカイリー・アービングも加え、プレイオフ進出が濃厚と言われていましたが、結果的に化学反応がうまくいかずシーズンを38勝44敗と負け越す形で2019年以来となるプレイオフ進出を逃しました。

2023-24NBAシーズンの戦いに向けて、どのような戦力補強を行ったのでしょうか?

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】マイケル・ジョーダンの後継者~コービー・ブライアン~

おすすめ記事 →  【動画】最もバスケの神に近づいた男、コービー・ブライアントのハイライト動画集

【ダラス・マーベリックスの今シーズン】

NBA Trades: This Mavericks-Pelicans swap would boost Dallas' frontline

2023-24年のダラス・マーベリックスはカイリー・アービングとドワイト・パウエルの再契約を結び、昨シーズン不甲斐ない結果のリベンジをしていきます。また、トレードでセルティックスからグラント・ウィリアムズを獲得し、さらにベテランシューターのセス・カリーを獲得しました。

一番のポイントはルカ・ドンチッチとカイリー・アービングのマッチングがどれほど強固なものになるかがポイントとなりそうです。

今後のダラス・マーベリックスの2023-24年シーズンに注目です。

おすすめ記事 →  まさに伝説!?シャキール・オニールの凄すぎる逸話まとめ

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】バスケのルールを変えた最強センター~シャキール・オニール~

【ダラス・マーベリックスの注目選手】

【ダラス・マーベリックスの注目選手:ルカ・ドンチッチ】

本名:ルカ・ドンチッチ(Luka Doncic)

【誕生日】1999年2月28日
【出身地】スロベニア
【身長】203cm
【体重】103kg
【所属】ダラス・マーベリックス
【背番号】77番
【ポジション】ポイントガード/シューティングガード

  • 3×NBAオールスターゲーム出場 : 2020~2022
  • オールNBAチーム3×1stチーム : 2020,~2022
  • 新人王 : 2019
  • NBAオールルーキーチーム1stチーム : 2019
  • ユーロリーグチャンピオン : 2018
  • ユーロリーグMVP : 2018
  • ユーロリーグファイナルフォーMVP : 2018
  • オールユーロリーグファーストチーム : 2018
  • 2×ユーロリーグライジングスター : 2017, 2018
  • ユーロリーグ2010-20オールディケイドチーム : 2020
  • ユーロスカー年間最優秀選手 : 2019
  • 3×リーガACBチャンピオン : 2015, 2016, 2018
  • リーガACBMVP : 2018
  • オールリーガACBファーストチーム : 2018
  • 2× ACBベスト・ヤング・プレーヤー : 2017, 2018
  • 3× ACBオールヤング・プレーヤー・チーム : 2016-2018
  • 2×スペイン国王杯優勝 : 2016, 2017
  • スポーツ・イラストレイテッド・パーソン・オブ・ザ・イヤー : 2019
  • 2×トロフェオ・コスタ・デ・ソル・チャンピオン : 2016, 2017
  • FIBAインターコンチネンタルカップチャンピオン : 2015
  • EBネクストジェネレーション・トーナメントチャンピオン : 2015
  • EBネクストジェネレーション・トーナメントMVP : 2015
  • スロベニア・スポーツパーソン・オブ・ザ・イヤー : 2018

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  NBA最強のシューティングガード5選まとめ【ハイライト動画付】

【ダラス・マーベリックスの注目選手:カイリー・アービング】

本名:カイリー・アービング(KYRIE IRVING)

【誕生日】1992年3月23日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】191cm
【体重】86.6kg
【所属】ダラス・マーベリックス
【ポジション】ポイントガード
【受賞歴】

  • NBAチャンピオン : 2016
  • 7×NBAオールスターゲーム出場 : 2013-2015, 2017-2019, 2021,2023
  • オールNBAチーム2ndチーム : 2019
  • 2×3rdチーム : 2015, 2021
  • 50-40-90クラブ : 2021
  • 新人王 : 2012
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 2012
  • NBAオールスターMVP : 2014
  • ライジング・スターズ・チャレンジMVP : 2012
  • NBAスリーポイント・シュートアウト優勝 : 2013
  • FIBAバスケットボール・ワールドカップMVP : 2014
  • USAバスケットボール男子年間最優秀選手 : 2014
  • パレード誌オールアメリカンファーストチーム : 2010

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

【ダラス・マーベリックスの注目選手:ティム・ハーダウェイ・ジュニア】

Image result for tim hardaway jr

本名:ティム・ハーダウェイJr(Tim Hardaway Jr)

【誕生日】1992年3月16日
【出身地】アメリカ
【身長】198cm
【体重】93kg
【出身校】ミシガン大学
【所属】ダラス・マーベリック
【背番号】11番
【ポジション】SG

  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 2014

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ダラス・マーベリックスの戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●ダラス・マーベリックスとは?

●ダラス・マーベリックスの今シーズン

●ダラス・マーベリックスの注目選手

今回は、ウエスタンカンファレンス所属のダラス・マーベリックスの今シーズン戦力分析を取り上げました。

2023-24年シーズンのダラス・マーベリックスはカイリー・アービングがいるものの、新たな進化が必要な状況にあります。エースのルカ・ドンチッチがどのように周りを生かしてチームを勝利に導けるか、更なる進化に期待をしたいです。

ダラス・マーベリックスの今シーズンに注目してみてください。

About 餅つきうさぎ 1250 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*