【NBAニュース】NBAオールスター2024ファン投票第2途中経過が発表

1月11日(日本時間12日)、『NBAオールスター投票2024 presented by AT&T』の第2回途中経過が発表され、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズとミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボが引き続き、それぞれのカンファレンスのトップに立ちました。

また、ウェスタン・カンファレンスのガード部門ではダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチ、イースタン・カンファレンスのガード部門ではインディアナ・ペイサーズのタイリース・ハリバートンが再びトップとなっています。

次のファン投票の経過発表は1月18日(日本時間19日)の予定となっております。

Contents

NBAオールスター投票2024 第2回途中経過

ウェスタン・カンファレンス

フロントコート

  1. レブロン・ジェームズ(レイカーズ) 3,096,031票
  2. ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ) 2,777,068票
  3. ケビン・デュラント(サンズ) 2,773,809票
  4. アンソニー・デイビス(レイカーズ) 1,487,434票
  5. カワイ・レナード(クリッパーズ) 1,056,405票
  6. アルペレン・シェングン(ロケッツ) 950,959票
  7. ポール・ジョージ(クリッパーズ) 638,277票
  8. ビクター・ウェンバンヤマ(スパーズ) 426,419票
  9. チェット・ホルムグレン(サンダー) 329,154票
  10. カール・アンソニー・タウンズ(ウルブズ) 241,228票

ガード

  1. ルカ・ドンチッチ(マーベリックス) 2,508,618票
  2. ステフィン・カリー(ウォリアーズ) 2,126,037票
  3. シェイ・ギルジャス・アレクサンダー(サンダー) 1,763,671票
  4. ジェームズ・ハーデン(クリッパーズ) 612,472票
  5. カイリー・アービング(マーベリックス) 544,290票
  6. アンソニー・エドワーズ(ウルブズ) 523,501票
  7. ジャ・モラント(グリズリーズ) 447,259票
  8. ディアロン・フォックス(キングス) 393,559票
  9. デビン・ブッカー(サンズ) 321,666票
  10. クレイ・トンプソン(ウォリアーズ) 262,214票

イースタン・カンファレンス

フロントコート

  1. ヤニス・アデトクンボ(バックス) 3,475,698票
  2. ジョエル・エンビード(76ers) 2,975,987票
  3. ジェイソン・テイタム(セルティックス) 2,939,663票
  4. ジミー・バトラー(ヒート) 1,059,369票
  5. ジェイレン・ブライン(セルティックス) 749,095票
  6. クリスタプス・ポルジンギス(セルティックス) 434,044票
  7. バム・アデバヨ(ヒート) 410,043票
  8. ジュリアス・ランドル(ニックス) 361,202票
  9. パオロ・バンケロ(マジック) 355,521票
  10. ミケル・ブリッジズ(ネッツ) 297,934票

ガード

  1. タイリース・ハリバートン(ペイサーズ) 2,192,810票
  2. トレイ・ヤング(ホークス) 1,449,485票
  3. デイミアン・リラード(バックス) 1,414,122票
  4. ドノバン・ミッチェル(キャバリアーズ) 1,020,122票
  5. タイリース・マクシー(76ers) 842,044票
  6. ジェイレン・ブランソン(ニックス) 759,640票
  7. デリック・ホワイト(セルティックス) 399,120票
  8. ラメロ・ボール(ホーネッツ) 353,434票
  9. ドリュー・ホリデー(セルティックス) 312,523票
  10. デマー・デローザン(ブルズ) 255,906票

おすすめ記事 →  意外と知らない!!ストレッチを効かせるための3つの方法

おすすめ記事 →  【ストレッチ】アメリカ代表から学ぶ!!試合前のストレッチ!

NBAオールスター2024について

第73回NBAオールスターゲームは、米国東部時間2024年2月18日 午後8時(日本時間19日 午前10時)にインディアナ州インディアナポリスのゲインブリッジ・フィールドハウスで行われます。米国では『TNT』が放送し、200を超える国と地域に50以上の言語で中継されます。

NBAオールスターゲームの先発メンバーの選出には、ファンだけでなくNBA選手とメディアの投票も加わります。ファンの投票が50%、全現役選手とバスケットボールメディアの投票がそれぞれ25%を占めており、選手とメディアは各カンファレンスから3人のフロントコート選手と2人のガード選手を選出します。

また1月25日*開催のTNT NBA Tip-Off presented by CarMaxで、両チームのスターターが発表され、TNTは2月1日*にNBAのコーチ陣によって選出されたNBAオールスターのリザーブ選手を発表されます。

全投票を集計後、選手たちはファン投票、選手投票、メディア投票の3つのグループでそれぞれのポジション(ガードとフロントコート)ごとに各カンファレンス内でランク付けされます。各選手のスコアは、ファン投票、選手投票、メディア投票を元に算出され、各カンファレンス最高スコアのガード2選手とフロントコート3選手がオールスターのスターターに選出され同スコアで並んだ場合は、ファン投票の多いほうが選出されます。

投票方法

NBA.com特設ページ(vote.NBA.com)での投票:1日(24時間)に1回、デスクトップまたはモバイルブラウザから投票できます。各カンファレンスから、それぞれガード2選手、フロントコート3選手を選ぶことができます。

About 餅つきうさぎ 1309 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*