【NBAニュース】NBAオールスター2024ファン投票第3途中経過が発表

1月18日(日本時間19日)、『NBAオールスター投票2024 presented by AT&T』の第3回途中経過が発表され、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズとミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボが引き続き、それぞれのカンファレンスのトップに立ちました。

ウェスタン・カンファレンスのフロントコート部門では、ジェームズに続いてデンバー・ナゲッツのニコラ・ヨキッチが2位となっており、フェニックス・サンズのケビン・デュラントが3位となっています。

ガード部門ではダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチがトップ。ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリー、オクラホマシティ・サンダーのシェイ・ギルジャス・アレクサンダーと続いています。

一方、イースタン・カンファレンスのフロントコート部門では、アデトクンボに続いてフィラデルフィア・76ersのジョエル・エンビード、ボストン・セルティックスのジェイソン・テイタムが2位と3位で両選手の差は3691票となっています。

ガード部門ではインディアナ・ペイサーズのタイリース・ハリバートンがトップ。アトランタ・ホークスのトレイ・ヤング、バックスのデイミアン・リラードが続いています。

投票は1月20日 午後11時59分(日本時間21日 午後1時59分)までとなっており、スターターは1月25日(同26日)に発表されます、

おすすめ記事 →  意外と知らない!!ストレッチを効かせるための3つの方法

おすすめ記事 →  【ストレッチ】アメリカ代表から学ぶ!!試合前のストレッチ!

Contents

NBAオールスター2024について

第73回NBAオールスターゲームは、米国東部時間2024年2月18日 午後8時(日本時間19日 午前10時)にインディアナ州インディアナポリスのゲインブリッジ・フィールドハウスで行われます。米国では『TNT』が放送し、200を超える国と地域に50以上の言語で中継されます。

NBAオールスターゲームの先発メンバーの選出には、ファンだけでなくNBA選手とメディアの投票も加わります。ファンの投票が50%、全現役選手とバスケットボールメディアの投票がそれぞれ25%を占めており、選手とメディアは各カンファレンスから3人のフロントコート選手と2人のガード選手を選出します。

また1月25日*開催のTNT NBA Tip-Off presented by CarMaxで、両チームのスターターが発表され、TNTは2月1日*にNBAのコーチ陣によって選出されたNBAオールスターのリザーブ選手を発表されます。

全投票を集計後、選手たちはファン投票、選手投票、メディア投票の3つのグループでそれぞれのポジション(ガードとフロントコート)ごとに各カンファレンス内でランク付けされます。各選手のスコアは、ファン投票、選手投票、メディア投票を元に算出され、各カンファレンス最高スコアのガード2選手とフロントコート3選手がオールスターのスターターに選出され同スコアで並んだ場合は、ファン投票の多いほうが選出されます。

投票方法

NBA.com特設ページ(vote.NBA.com)での投票:1日(24時間)に1回、デスクトップまたはモバイルブラウザから投票できます。各カンファレンスから、それぞれガード2選手、フロントコート3選手を選ぶことができます。

About 餅つきうさぎ 1307 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*