日本でたった2人のギネス世界記録保持者ーフリースタイルボーラー・もりもり

こんにちは!

日本で2人しかいないバスケのギネス世界記録保持者がいるのをご存知ですか?

 

その方とは石杜駿 aka もりもりさんです。

もりもりさんはフリースタイルボーラーとして様々なイベントに参加している方です。

プロフィールをふまえて紹介していこうと思います。

 

 

おすすめ記事 →  バスケットボールでダンス!?!?フリースタイルバスケの3つの魅力

おすすめ記事 →  フリースタイルバスケ世界チャンピオンの日本人!KAMIKAZEの3つの特徴

 

 

 

【石杜駿 aka もりもりのプロフィール】

まずは、石杜駿 aka もりもりさんのプロフィールをご紹介します。

ここからは、もりもりさんと呼んでいきますね。

 

 

本名:石杜駿 aka もりもり

【誕生日】1990年12月21日
【出身地】岩手県
【身長】170cm
【血液型】O型
【出身校】盛岡南高校 → 群馬大学

もりもりさんは小学校2年生よりバスケを始め、全国大会出場の経験もあります。

フリースタイルバスケとは大学時代に出会ったそうです。

学生時代に東京に行った際に、フリースタイルボーラーのKAMIKAZEさんを見て衝撃を受け、自分も始めようと思ったとのことです。

 

Bリーグや3×3のハーフタイムショーに出演をしています。

もりもりさんの活躍は日本のプロバスケ界だけに留まらず、ロサンゼルスやトロントなど海外でもパフォーマンスを披露しています。

NBAオールスター2016 in Torontoのアクションイベントでもパフォーマンスを行い、会場の観客を魅了しました。

 

そんなもりもりさんはどんなギネス世界記録を持っているのでしょうか?

 

 

おすすめ記事 →  ストリートバスケ界の魔術師「Professor」が人気である3つの理由

おすすめ記事 →  驚異の高速ドリブル!KING HANDLESという男

 

 

 

【もりもりのギネス世界記録「長時間ジャグリング」】

 

もりもりさんが出したギネス世界記録は、

「バスケットボール3つで最も長いジャグリング時間」です。

その時間は...1時間00分37秒。

前の記録保持者は10分であったため、記録を大幅に記録を更新しています。

大記録を樹立していますね。

 

ちなみに、日本人のバスケプレイヤーでギネス世界記録を持っているのは、

もりもりさんと田臥勇太選手の2人だけなんです!

田臥勇太選手のギネス世界記録は、「日本人最年少NBA選手」という記録です。

 

皆さんもバスケットボール3つでジャグリングに挑戦してみてください!

 

 

おすすめ記事 →  【ネタバレ注意】SBヒーローズを運営してるのは実はあの人・・・!?!?

おすすめ記事 →  巷で大人気YOUTUBER・SBヒーローズの1on1動画集

 

 

 

【ギネス世界記録保持者に学ぼう!通称「もりもり部屋」】

 

もりもりさんは、バスケ独自でバスケ教室を開催しています。

ドリブルやハンドリングを中心に、基礎練習を学ぶことができます。

 

フリースタイルボーラーな上にギネス世界記録保持者が教えるバスケ教室とはどのような教室なのでしょうか?

興味がある方、レッスンを受けてみたい方がいましたら、↓↓↓をクリックして申し込んでみてください!

レッスン申し込みはこちら!

 

レッスン終了後には、フリースタイルバスケの技術が見れるかも!?!?

 

 

おすすめ記事 →  【バスケ初心者のあなたへ!】世界に広がるおしゃれなバスケットコート集!

おすすめ記事 →  一度は行っておきたい日本のストリートコート3選

 

 

 

【ギネス世界記録保持者・石杜駿のまとめ】

いかがでしたか?

 

●もりもりのプロフィール

●もりもりのギネス世界記録「長時間ジャグリング」

●ギネス世界記録保持者に学ぼう!通称「もりもり部屋」

 

本日はギネス世界記録保持者のもりもりさんを紹介しました。

もりもりさん、TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSも行っています。

レッスン情報等を配信していますので、チェックしてみてください!

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 304 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*