【Bリーグ選手名鑑|辻直人】日本版ステファンカリーの異名も持つプレイヤーの魅力3選

【reference=https://basket-count.com/article/detail/55273】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

ご紹介する選手は・・・辻直人選手です。

辻直人選手は、アジア競技大会やリオデジャネイロ五輪の予選でも日本代表として出場している日本屈指のシューターでもあります。

そんな辻直人選手を魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【辻直人選手のプロフィール】

本名:辻直人(つじ なおと)

【誕生日】1989年9月8日
【出身地】大阪府
【身長】185cm
【体重】82kg
【出身校】洛南高等学校 → 青山学院大学
【所属】川崎ブレイブサンダース → 広島ドラゴンフライズ
【背番号】
【ポジション】シューティングガード

洛南高校からの青山学院大学と、日本バスケ界の超有名校で修行を積んできた辻直人選手。その辻直人の実力は計り知れません。証拠として、辻直人のこれまでの実績をご紹介します。

高校時代には自身が在学していた洛南高校にてウィンターカップにて2連覇を達成。
洛南高校卒業後は関東の名門、青山学院大学へ進学を果たして大学時代にも全日本大学選手権(通称、インカレ)にて3年時と4年時に2連覇を経験しています。辻直人選手自身、インカレにてを受賞しています。

学生時代の実績

  • ウィンターカップ2連覇
  • 3年生時、関東大学選手権にて最優秀選手賞とスリーポイント王を受賞。
  • さらに同学年時、全日本大学バスケットボール選手権大会で優勝、優秀選手賞を受賞。
  • 4年生時、関東大学選手権で2連覇を達成、MVPとスリーポイント王を受賞。
  • 同学年時、関東大学リーグ戦でも2連覇を達成。MVP賞を受賞。
  • さらに同学年時、全日本大学選手権で2連覇を達成。MVP賞を受賞。

学生時代だけを振り返っても、あらゆるジャンルで実績を出している選手です。

これだけでも、辻直人選手がどれだけ優秀な選手であるかがとてもよく分かると思います。

プロ以降の実績

大学卒業後は当時の東芝ブレイブサンダースへ入団。1年目から主力として活躍を魅せ、42試合に出場し1試合平均11.7得点を記録しました。
この記録も評価され、この年のルーキーオブザイヤーも獲得しているほどの実力者です。

辻直人選手は、学生時代と変わらずプロでもものすごい活躍をしております。

その実績一覧が、以下の通りとなっています。

  • (2012-13)ルーキーオブザイヤー受賞
  • (2013-14)プレーオフMVP受賞
  • (2013-14)ベスト5受賞
  • (2012年度)東京運動記者クラブバスケットボール分科会選出年間ベスト5賞を受賞
  • (2013年度)東京運動記者クラブバスケットボール分科会選出年間ベスト5賞を受賞
  • (2014年)全日本総合バスケットボール選手権大会ベスト5に選ばれる
  • (2014年)バスケットボール男子日本代表に選出
    • 2014アジア競技大会銅メダルを受賞
  • (2016年)リオ五輪世界選手権最終予選-バスケットボール男子日本代表に選出

やはり辻直人選手、プロになってからもものすごい活躍ですね。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【辻直人選手の魅力】

そんな辻直人選手は一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

辻直人選手の魅力を紹介していきたいと思います。

『辻直人選手の魅力①:精度の高いスリーポイントシュート』

まず辻直人選手の魅力として一番最初にくるのが、スリーポイントシュートの精度の高さです。

辻直人選手は、大学4年生の関東大学リーグ戦ではスリーポイント成功率が44%でした。

日本の大学バスケ界屈指のシューターとして警戒されているにもかかわらず、44%の確率でスリーポイントシュートを決めてしまうのは、辻直人選手のシュート力の高さを物語っています。

その辻直人選手の動画がこちらです。

こちらの動画を見ていただけると分かる通り、Bリーグにおいても辻直人選手のスリーポイントはかなり警戒されています。

それにもかかわらず、状況判断の素早さや、スクリーンの上手な使い方によって見事にディフェンスをかわし、素早いモーションでのスリーポイントシュートを放っています。

このシュートを止めるのは、そう簡単ではないでしょう。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『辻直人選手の魅力②:鋭いドライブ』

【reference=https://basket-count.com/article/detail/71086】

また、先ほどの動画で辻直人選手は、スリーポイントシュート以外にもいくつか魅力的なオフェンスプレーをしていました。

その1つがドライブです。

実は辻直人選手、ドライブがとても上手です。

スリーポイントが警戒されている中、ディフェンスはどうしても辻直人選手に詰め寄ってディフェンスをしなければならないので、その状況を逆に利用してドライブを仕掛けています。

その結果、レイアップシュートやミドルシュートのプレーにつながっているのです。

辻直人、なんと攻撃力の高い選手でしょう。

しかしながら辻直人選手の魅力は、これだけに止まりません。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『辻直人選手の魅力③:パスセンス』

【reference=https://news.goo.ne.jp/article/spaia/sports/spaia-column_12048.html】

実は辻直人選手、パスもめちゃくちゃ上手なんですよね。

先ほど挙げた動画でも、相手ディフェンスが2人寄ったことで生まれるフリーの選手にすかさずパスを出しています。

辻直人選手は、スリーポイントシュート、そしてドライブによる得点力の高さを活かし、ディフェンスを引きつけた上でフリーの選手にパスを配給するのがとても上手なんですよね。

辻直人選手が1人いるだけで、数多くのバリエーションのオフェンスパターンが生まれるので、非常に攻撃力が上がっていくのです。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【今後の辻直人選手について】

【reference=https://basket-count.com/article/detail/71205】

ここまで、辻直人選手の魅力を取り上げてきました。

日本代表経験も持つ辻直人選手。間違いなく、辻直人選手はこれからのBリーグ界を背負っていく選手です。

今後ますます経験値が増えていき、今以上に磨きのかかったプレーで、Bリーグ界を、そして日本のバスケ界を引っ張っていって欲しいと思っています。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【辻直人選手をテレビで見たいあなたへ】

辻直人選手のプレーを見てみたいと思いませんか?

ただ、いざ見ようと思っても

「場所が遠くて見れないしな・・・。」
「予定が合わなくて試合を見に行けないんだよな・・・。」

そんなお悩みを持っている方は、DAZNに契約してBリーグリーグを観戦することをオススメします。

DAZNなら、Bリーグリーグの全試合を余すことなく見ることが可能となっております。

もしあなたに好きな選手がいたら、その選手の試合を全て観戦することができるのです。

初月は利用料無料です。

ご興味のある方は、まず1度ご登録してみてはいかがでしょうか?

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【辻直人選手まとめ】

いかがだったでしょうか?

●辻直人選手のプロフィール
●辻直人選手の魅力①:精度の高いスリーポイントシュート
●辻直人選手の魅力②:鋭いドライブ
●辻直人選手の魅力③:パスセンス
●今後の辻直人選手について

筆者自身、辻直人選手について魅力をまとめながら改めて思ったことが、本当にオフェンス能力が抜群に高い選手なんですよね。

ぜひ、今後の川崎ブレイブサンダースやBリーグをどんどん盛り上げていってほしいと思います。

会場へ足を運んだ際には、辻直人選手をチェックしてみてください!

About シェル 333 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*