【Bリーグ戦力分析|2021-2022】茨城ロボッツ

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。ハリネズミです。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは、茨城ロボッツです。

昨シーズンはB2リーグにて準優勝でB1昇格を果たしたチームとなります。初のB1挑戦となる新シーズンはどのようなチーム体制となっているのか気になるとことですね。

そんな茨城ロボッツの戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【茨城ロボッツのプロフィール】

茨城ロボッツ -概要- 

【チーム正式名】茨城ロボッツ
【創設】2013年
【本拠地】茨城県水戸市/つくば市
【所属】東地区
【チームカラー】いばらきブルー・つくばオレンジ

茨城ロボッツ -昨シーズン成績-

【地区順位】B2東地区2位
【シーズン勝敗】41勝16敗

茨城県水戸市とつくば市に本拠地を構える茨城ロボッツ。

チームの設立は2013年でつくばロボッツとしてスタートしました。初年度からNBLに所属して運営を始めています。

2016年のBリーグ発足時にはB2リーグの所属してスタートとしました。昨シーズンの2020-2021シーズンでは愛媛オレンジバイキングスのリチャード・グレスマン氏がチームのヘッドコーチに就任。レギュラーシーズンは2位でプレーオフ進出を果たします。プレーオフでは決勝まで進出し、群馬クレインサンダーズに敗北してしまったものの、準優勝でB1昇格を果たしました。

B1昇格に伴いチームメンバーの補強も行っている茨城ロボッツ。

そこで、茨城ロボッツにはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【茨城ロボッツの注目選手紹介】

次からは、茨城ロボッツのBリーグ2020-2021シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『茨城ロボッツ注目選手①:平尾充庸』

【reference=https://news.yahoo.co.jp/articles/f3ca2ef187d7cbabb579faf0af0e0837ebecc855】

【誕生日】1989年4月4日
【出身地】徳島県
【身長】178cm
【体重】74kg
【所属】茨城ロボッツ
【背番号】25番
【ポジション】ポイントガード

茨城ロボッツの1人目の注目選手は、平尾充庸選手です。

皆さんは平尾充庸選手の名前を読むことができましたでしょうか?正直、僕は最初はわかりませんでした・・・。「あつのぶ」と読むそうなのでぜひ覚えてください。

ニックネームは「ラオ」と呼ばれるそうなので会場に行った際には読んでみてください。

平尾充庸選手を茨城ロボッツの注目選手として取り上げた理由は、チームの中心的な司令塔であるからです。B2リーグ内でも攻撃力の高いポイントガードとして試合をコントロールしていた平尾充庸選手。

昨シーズンのプレーオフ決勝で行わた群馬クレインサンダーズ戦では1試合に31得点を記録した試合もあります。特にアウトサイドからの得点力が印象にある選手で、シーズンの3P成功率は39.2%と4割近い成功率を誇っています。

このB2内でもトップクラスの得点力がB1にてどこまで通用するのかも見物でもあり、初のB1挑戦で茨城ロボッツをどこまで牽引するのかも要チェックとなってくることでしょう。

Bリーグ2021-2022シーズンの平尾充庸選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『茨城ロボッツ注目選手②:多嶋朝飛』

【reference=https://prtimes.jp/story/detail/5rm2yGC06bZ】

【誕生日】1988年10月8日
【出身地】北海道
【身長】173cm
【体重】75kg
【出身校】北陸高校 → 東海大学
【所属】レバンガ北海道 → 茨城ロボッツ
【背番号】8番
【ポジション】ポイントガード

茨城ロボッツの2人目の注目選手は、多嶋朝飛選手です。

北海道帯広市の中学校を卒業後、全国でも有名な北陸高校へ進学しました。北陸高校進学後も1年時にはメンバー選出されず、ベンチ外の応援団でした。2年時からは実力が評価されベンチ入りを果たしましたが、試合への出場は多くありませんでした。

そして、2年時のウィンターカップから徐々に試合に絡むようになっていき、自信がついていったようです。出場している試合では、前線から相手のオフェンスのスティールを狙っていくディフェンス力に定評のある選手として名が轟いていきました。

このディフェンス力が評価され、高校卒業後に進学先を選んだのが関東の東海大学。東海大学時代には4年時に関東大学リーグ戦にて優秀選手賞を受賞。加えてMIPも受賞しています。

東海大学卒業後は当時Bリーグ発足前のJBLだったころのリンク栃木へ育成契約を締結。JBLのシーズン開幕直後にメンバーに選出されJBL登録を果たしています。

2013年から地元の北海道のチームであるレバンガ北海道でプレー経験を積んでいきました。2016-2017年のシーズンからはチームのキャプテンも務めていました。

多嶋朝飛選手は、今シーズンから茨城ロボッツに移籍してきたポイントガードです。1人目に紹介した平尾充庸選手とポジションは被りますが、2ガードとしての起用も楽しみでもあります。

何よりも、B1で長年挑戦してきた選手であることから、これまでの経験値を茨城ロボッツに与えてくれると考えられます。

Bリーグ2021-2022シーズンの多嶋朝飛選手に注目してみてください。

多嶋朝飛選手に関する紹介記事はこちらをクリック。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『茨城ロボッツ注目選手③:エリック・ジェイコブセン』

【reference=https://basketballking.jp/news/japan/b2/20210616/323703.html】

【誕生日】1994年6月2日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】208cm
【体重】113kg
【所属】仙台89ers → 茨城ロボッツ
【背番号】21番
【ポジション】パワーフォワード/センター

茨城ロボッツの3人目の注目選手は、エリックジェイコブセン選手です。

エリックジェイコブセン選手は昨シーズン、仙台89ersのスタメンインサイドプレイヤーとして活躍していた選手です。仙台89ers時には1試合平均で17.8得点・9.3リバウンドを記録しており、FG%に関しては64.2%と6割を超える成功率を誇っています。

208cmの長身と強靭なフィジカルを活かして茨城ロボッツにおいても中心インサイドプレイヤーとなる能力を持っていると考えられます。

茨城ロボッツには平尾充庸選手や新加入の多嶋朝飛選手などのポイントガードも豊富となってきていますので、ガード陣との連携にも注目すべき点となってくることでしょう。

Bリーグ2021-2022シーズンのエリックジェイコブセン選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【茨城ロボッツのBリーグ2021-2022シーズン】

ここまで、茨城ロボッツの昨シーズンと注目選手について取り上げてきました。

平尾充庸選手に加えて、B2優勝に貢献した福澤晃平選手の残留も決まっています。福澤晃平選手も平尾充庸選手同様にアウトサイドからの得点を得意としている選手となっており、昨シーズンの3Pの成功率は41.4%を記録しています。茨城ロボッツの平尾充庸選手と福澤晃平選手の2人のガードには引き続き注目となってくることでしょう。

加えて、注目選手としても取り上げた多嶋朝飛選手やエリックジェイコブセン選手が加入したのに加えて広島ドラゴンフライズから谷口大智選手の加入も決定しています。B1経験のある選手を加えて新制茨城ロボッツとして新シーズンに臨んでくることでしょう。

注目選手に関しては個人的な意見を元に取り上げています。今回取り上げた選手以外にも注目選手や注目のスタッフなどがいましたらコメントいただきますと幸いです。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【茨城ロボッツ戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●茨城ロボッツのプロフィール
●茨城ロボッツ注目選手①:平尾充庸
●茨城ロボッツ注目選手②:多嶋朝飛
●茨城ロボッツ注目選手③:エリックジェイコブセン
●茨城ロボッツのBリーグ2021-2022シーズン

今回はBリーグ2021-2022シーズンの茨城ロボッツに関する戦力分析を行いました。

B2リーグにて準優勝の結果を残し、B1へ昇格を果たした茨城ロボッツ。B2のシーズンでは勝率7割を超える強さを残して昇格を果たしています。

B1という新たなリーグでどこまで戦えるのか非常に楽しみになりますね。

茨城ロボッツのBリーグ2021-2022シーズンに注目してみてください。

About ハリネズミ 774 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*