【アジアリーグNEWS】琉球ゴールデンキングスがフィリピン代表クラブチームを大差で下す

2018年9月18日、テリフィック12の所詮にて琉球ゴールデンキングス対フィリピン国のIECOグリーンウォリアーズとの対戦が行われました。

試合の結果、見事103−75の圧勝に終わりました。

 

 

そもそもテリフィック12ってどんな大会?

【reference=https://basketballking.jp/】

そもそもテリフィック12とは、どんな大会なのでしょうか。

テリフィック12(The Terrific 12)とは、FIBA(国際バスケットボール連盟)が公認している大会の1つで、アジアの様々な国の代表クラブチームが出場し、1位を競う大会です。

今回のテリフィック12では、日本からは千葉ジェッツ、琉球ゴールデンキングス、名古屋ダイヤモンドドルフィンズの3チームが出場しております。

そのほかでも、中国から4チーム、韓国から2チーム、フィリピンから1チーム、チャイニーズ・タイペイからは2チームが出場しています。

 

 

テリフィック12の開催は大会は9月23日まで

テリフィック12は、昨日の9月18日(火)から9月23日(土)まで行われています。

Bリーグの選手が世界の舞台で頑張っているので、ぜひみんなで応援していきましょう!

シェル
About シェル 239 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*