【2018-2019NBA戦力分析】フェニックス・サンズ

【reference=https://www.brightsideofthesun.com/2018/10/4/17922806/phoenix-suns-2018-19-nba-season-preview】

今回も2018-2019NBAチーム戦力分析をお送りしていこうと思います。

 

今回ご紹介するチームは・・・フェニックス・サンズです。

スティーブ・ナッシュが抜けてから、低迷期続きのフェニックス・サンズ。

2018-2019NBAシーズンでは、NBAドラフト1位指名権で選手を獲得しています。

2018-2019NBAシーズンこそ、プレーオフ進出に向けて戦ってくることでしょう。

そんなフェニックス・サンズの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

 

 

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 【ポジション別】バッシュのおすすめ9選とその選び方

 

 

 

【フェニックス・サンズ】

【reference=https://www.abc15.com/sports/sports-blogs-local/phoenix-suns-release-2018-19-regular-season-schedule】

 

まずはフェニックス・サンズのチームプロフィールです。

 

チーム名:フェニックス・サンズ

【創設】1968年
【本拠地】アリゾナ州フェニックス
【所属】ウエスタン・カンファレンス
【チームカラー】紫・オレンジ・白

 

アリゾナ州フェニックスを本拠地として活動しているフェニックス・サンズ。

NBAでの優勝経験はないものの、2000年代のスティーブ・ナッシュが在籍していた時代は、まさにフェニックス・サンズの最強世代とも言えるでしょう。

ラン&ガンのオフェンススタイルで相手を翻弄し続けていました。

 

フェニックス・サンズの昨シーズン

【成績】プレーオフ未進出
【勝率】21勝61敗
【順位】ウエスタン・カンファレンス 15位

 

フェニックス・サンズの昨シーズンは、ウエスタン・カンファレンスにおいて最下位という結果に終了してしまいました。

スティーブ・ナッシュが抜けてから、低迷期続きなのは間違いないでしょう。

しかし、今年はNBAドラフト1位指名権で有力選手を獲得。

2018-2019NBAシーズンこそは、NBAプレーオフ進出に向けてチーム一丸となるはずです。

そこで、次からは現在のフェニックス・サンズの注目選手を取り上げようと思います。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】ガードのMVPレジェンド~スティーブ・ナッシュ~

おすすめ記事 →  【アシスト】NBA選手に学ぶパスのコツ~ナッシュ&キッド~

 

 

 

【フェニックス・サンズ注目選手①:ディアンドレ・エイトン】

【reference=https://www.google.co.jp/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjCk–c8oveAhVLO7wKHRaxCjQQjRx6BAgBEAU&url=https%3A%2F%2Fwww.azdesertswarm.com%2Fbasketball%2F2018%2F7%2F6%2F17543590%2Farizona-wildcats-nba-summer-league-deandre-ayton-suns-highlights-alkins-trier-comanche&psig=AOvVaw2Xpkf13LDFHfGrEZMMCE9p&ust=1539810815355232】

 

フェニックス・サンズ1人目の注目選手は、ディアンドレ・エイトンです。

冒頭にもお話しした通り、フェニックス・サンズはNBAドラフト2018において1位指名権で選手を獲得しました。

そこで、獲得したのがディアンドレ・エイトンです。

216cmでゴール下のセンタープレイヤーです。

フェニックス・サンズの本拠地、アリゾナ州のアリゾナ州立大学出身のディアンドレ・エイトンは、機動力のあるセンタープレイヤーとしてNCAAの大学リーグでも活躍していました。

しかも、センタープレイヤーでありながら、高いハンドリング技術や正確性のある3Pシュートを放てるなど、現代ビックマンの動きをしているのが魅力でもあります。

ディアンドレ・エイトンは、フェニックス・サンズの低迷期を救う選手になり得るかもしれません。

ぜひ、注目してみてください。

 

 

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】ドラフト1位指名有力ビッグマン~ディアンドレ・エイトン~

おすすめ記事 → 【バッシュ】NBAドラフト2018の2トップが契約したPUMA(プーマ)

 

 

 

【フェニックス・サンズ注目選手②:デビン・ブッカー】

【reference=https://hoopshype.com/2017/03/27/what-do-we-make-of-devin-booker/】

 

フェニックス・サンズの注目選手2人目に取り上げるのは、デビン・ブッカーです。

今やフェニックス・サンズにとって最も重要な選手と言えるのがこのデビン・ブッカーです。

若きポイントゲッターで、デビン・ブッカーがエースとしてチームを牽引しているといっても過言ではありません。

20歳という若さで1試合に70得点を叩き出したこともあれば、レブロン・ジェームズとケビン・デュラントに次いで史上3番目の若さでNBA通算4000得点を記録するなど、得点を取ることに関しては非常に優れた選手です。

正確性のあるアウトサイドシュートや相手を翻弄するドライブで得点を量産しています。

デビン・ブッカーが、フェニックス・サンズの中心選手としてどこまでチームを引っ張ることができるのかが重要にもなってきます。

まさに、フェニックス・サンズの注目選手と言えるでしょう。

ぜひ、デビン・ブッカーもチェックしてみてください。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】史上最年少記録を持つNBA界屈指のスコアラー~デビン・ブッカー~

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

 

 

 

【フェニックス・サンズ注目選手③:トレバー・アリーザ】

【reference=https://www.nba.com/suns/press-release/suns-sign-trevor-ariza#gref】

 

フェニックス・サンズの注目選手として最後に取り上げるのは、トレバー・アリーザです。

2018-2019NBAシーズンにおいて、ヒューストン・ロケッツから移籍してきたベテラン選手です。

ヒューストン・ロケッツ時代に得点を取る機会が増え、キャッチ&シュートで3Pシュートを放つなど、オフェンス面での活躍が目立っています。

しかし、トレバー・アリーザの最大の魅力はディフェンス力にあるんです。

エースストッパーとしても有名な選手で、相手のエース級の選手に関しては必ずと言っていいほどマークを行い、苦しめています。

持ち前の瞬発力や長い手足を活かしてディフェンスを行い、スティールなどからチームに流れを呼び寄せます。

ベテラン選手としてNBA経験も長いため、チームに良い印象を与えてくれるのではないでしょうか。

2018-2019NBAシーズン新加入のトレバー・アリーザにも注目してみてください。

 

 

おすすめ記事 → バスケのディフェンスで相手をおさえこむ5つのコツ〜1対1編〜

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

 

 

 

【フェニックス・サンズの今シーズン】

【reference=https://hoopshype.com/2018/09/26/phoenix-suns-nba-season-preview/】

 

昨シーズン、ウエスタン・カンファレンス最下位という結果に終わってしまったフェニックス・サンズ。

しかし、2018-2019NBAシーズンでは、NBAドラフト1位指名でディアンドレ・エイトンを獲得したり、ヒューストン・ロケッツよりベテラン選手でもあるトレバー・アリーザの獲得もしています。

チームに新たな風を吹かせるプレイヤー達の加入により、低迷期脱出することはできるのでしょうか。

強豪揃いのウエスタン・カンファレンスで勝ち抜くのは至難の業ではありますが、エースのデビン・ブッカーを中心に2018-2019NBAシーズンも戦い抜いてくれることを期待しましょう。

 

 

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

【フェニックス・サンズの戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

 

●フェニックス・サンズ

●フェニックス・サンズ注目選手①:ディアンドレ・エイトン

●フェニックス・サンズ注目選手②:デビン・ブッカー

●フェニックス・サンズ注目選手③:トレバー・アリーザ

●フェニックス・サンズの今シーズン

 

今回は、ウエスタン・カンファレンス所属のフェニックス・サンズの2018-2019NBAシーズン戦力分析を取り上げました。

新加入選手が多く入ったフェニックス・サンズ。

低迷期を脱出すべく、チームの再編にも注目が集まりますね。

フェニックス・サンズの2018-2019NBAシーズンに注目してみてください。

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 287 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*