【2018-2019NBA戦力分析】オーランド・マジック

【reference=https://www.orlandopinstripedpost.com/2017/6/20/15840986/orlando-magic-nba-jersey-patch-2017-disney-world】

今回も2018-2019NBAチーム戦力分析をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介するチームは・・・オーランド・マジックです。

スーパーダンカーのアーロン・ゴードンを中心としているオーランド・マジック。

NBAドラフト2018においても有力な選手の獲得に成功しています。

そんなオーランド・マジックの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【オーランド・マジック】

まずはオーランド・マジックのチームプロフィールです。

【reference=https://www.nba.com/magic/】

チーム名:オーランド・マジック

【創設】1989年
【本拠地】フロリダ州オーランド
【所属】イースタン・カンファレンス
【チームカラー】青・白・銀・黒

フロリダ州オーランドを本拠地として活動しているオーランド・マジック。

チーム名の「マジック」というのは、オーランドにあるディズニーワールドのキャッチコピーでもある、「魔法の世界へようこそ」というのを由来として付けられています。

オーランド・マジックの昨シーズン

【成績】プレーオフ未進出
【勝率】25勝57敗
【順位】イースタン・カンファレンス 14位

昨シーズンのオーランド・マジックは、イースタン・カンファレンス14位という成績でNBAプレーオフ進出を逃しています。

以前は、絶対的センターのドワイト・ハワードが在籍していた時代にはNBAプレーオフに進出していますが、ドワイト・ハワードが移籍後はNBAプレーオフ進出できていません。

チーム再建を図るべく、アーロン・ゴードンの獲得に成功しました。

しかし、全体的に選手層が薄いのが目立ち、NBAプレーオフ進出はなかなかできない状況でもありました。

2018-2019NBAシーズンは、アーロン・ゴードンを中心としたチーム戦力となっていくことでしょう。

そこで、2018-2019NBAシーズンのチーム注目選手を紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 →  マイケル・ジョーダンが「バスケの神様」と呼ばれる3つの理由

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】ハッピーバースデー!”バスケの神様”~マイケル・ジョーダン~

【オーランド・マジック注目選手①:アーロン・ゴードン】

【reference=https://www.orlandopinstripedpost.com/2016/2/13/10987766/Aaron-Gordon-Zach-LaVine-dunk-contest-All-Star-Saturday-Night】

オーランド・マジックの1人目の注目選手は、アーロン・ゴードンです。

アーロン・ゴードンと言えば、試合中に豪快なダンクを繰り出すプレイヤーとしても有名なNBA選手です。

2016年には、ザック・ラビーンとスラムダンクコンテストにおいて延長戦にもつれ込むほどの大熱戦を繰り広げました。この年のダンクコンテストは歴代最高クラスとも言われてます。

そのため、試合中に繰り出す豪快なダンクシュートは、会場の観客を魅了しています。

アーロン・ゴードンは、ダンクシュートで会場を沸かせることもできれば、アウトサイドシュートも打てる器用な選手です。

オーランド・マジックが勝ち進んでいくためには、アーロン・ゴードンの活躍が必要不可欠となります。

そのため、アーロン・ゴードンをオーランド・マジックの注目選手として取り上げました。

おすすめ記事 →  バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 →  バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

【オーランド・マジック注目選手②:D.J.オーガスティン】

【reference=https://www.orlandopinstripedpost.com/2018/8/27/17788180/orlando-magic-dj-augustin-point-guard】

オーランド・マジックの注目選手2人目に取り上げるのは、D.J.オーガスティンです。

現在のオーランド・マジックの司令塔として活躍している選手です。

身長183cmと小柄なD.J.オーガスティンではありますが、安定感と大胆さを持っているポイントガードとなっています。

また、アウトサイドシュートからもシュートを放つなど、自らの得点もすることができる選手となっています。

中心選手でもあるアーロン・ゴードンとのコンビプレーにも期待が高まりますね。現在のオーランド・マジックが勝ち進んでいくためには、コンビプレーも重要となってくると考えられます。

そのため、D.J.オーガスティンをオーランド・マジックの注目選手として取り上げました。

おすすめ記事 →  バスケで一流のスモールフォワードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  バスケで一流のパワーフォワードになるために必要な5つのスキルまとめ

【オーランド・マジック注目選手③:モハメド・バンバ】

【reference=https://www.orlandopinstripedpost.com/2018/7/12/17567106/nba-summer-league-orlando-magic-mo-bamba-jonathan-issac】

オーランド・マジックの注目選手として最後に取り上げるのは、モハメド・バンバです。

モハメド・バンバは、NBAドラフト2018において6位指名でNBA入りを果たしたセンタープレイヤーです。

驚異的なウィングスパンを持っているのが特徴的な選手です。

ウィングスパンを武器に、ブロックショットやリバウンドでチームに大きく貢献のできる選手で、しかもまだ20歳という若手選手です。

これからNBAという大きな舞台で成長を遂げ、チームの中心選手になり得ることでしょう。

アーロン・ゴードンとのゴール下でのコンビプレーも期待できますし、D.J.オーガスティンとのピック&ロールなどのチームプレーにも注目できることでしょう。

そのため、モハメド・バンバをオーランド・マジックの注目選手として取り上げました。

おすすめ記事 →  バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  センターにおすすめのバッシュ3選とその選び方

【オーランド・マジックの今シーズン】

【reference=https://hoopshype.com/2018/10/09/orlando-magic-nba-season-preview/】

オーランド・マジックの2018-2019NBAシーズン注目選手を取り上げました。

チームの中心でもあるアーロン・ゴードンが主体となり7年振りのNBAプレーオフ進出を目指して戦ってほしいと思います。

オフェンス面では、アーロン・ゴードンが軸となり攻撃を続け、ディフェンス面ではモハメド・バンバが軸となり戦えるチームとなれば、チームとしても更にパワーアップしていくことでしょう。

2人のビッグマンをD.J.オーガスティンが上手く活用して、自らも得点していけば勝ち進むことができると考えられます。

ぜひオーランド・マジックに注目してみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【オーランド・マジックの戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●オーランド・マジック

●オーランド・マジック注目選手①:アーロン・ゴードン

●オーランド・マジック注目選手②:D.J.オーガスティン

●オーランド・マジック注目選手③:モハメド・バンバ

●オーランド・マジックの今シーズン

今回は、イースタン・カンファレンス所属のオーランド・マジックの2018-2019NBAシーズン戦力分析を取り上げました。

アーロン・ゴードンを中心にNBAプレーオフ進出目指して再建し始めているオーランド・マジック。

期待のルーキープレイヤーのモハメド・バンバも獲得してNBAプレーオフ進出を達成して欲しい所です。

オーランド・マジックの2018-2019NBAシーズンをチェックしてみてください。

ハリネズミ
About ハリネズミ 366 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*