【Bリーグ選手名鑑|五十嵐圭】日本バスケ界のトッププレイヤーとして走り続ける選手の魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

ご紹介する選手は・・・五十嵐圭選手です。

日本代表経験を持ち、日本バスケ界のトップを走る続けている五十嵐圭選手。世代としては田臥勇太選手と同じ世代で日本を牽引してきたポイントガードの1人でもあります。

そんな五十嵐圭選手を魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【五十嵐圭選手のプロフィール】

本名:五十嵐圭(いがらし けい)

【誕生日】1980年5月7日
【出身地】新潟県
【身長】180cm
【体重】73kg
【出身校】北陸高等学校 → 中央大学
【所属】群馬クレインサンダーズ
【背番号】7番
【ポジション】ポイントガード

五十嵐圭選手は新潟県出身のバスケットボール選手です。

小学校6年生の頃にバスケットボールを始め、中学校までは地元の中学でプレーし、高校は全国でも有名な北陸高等学校へと進学を果たします。北陸高等学校卒業後には関東の中央大学へと進学します。

中央大学へと進学を果たしたのち、1年時のインカレでは3位入賞を経験しました。その後、3年生の時にはインカレ準優勝も経験しています。

中央大学卒業後、当時実業団チームに所属していた日立サンロッカーズ(現在のサンロッカーズ渋谷)へと入団を表明しました。同じ年の2003年に日本代表へと選出されます。2006年にはバスケットボール世界選手権に日本代表として出場経験も持っているポイントガードです。日立サンロッカーズでは2006年シーズンよりチームのキャプテンに就任しました。

2009年に日立サンロッカーズからトヨタ自動車アルバルク(現在のアルバルク東京)へと移籍します。1年間プレーしたのち、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ(現在の名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)へ移籍を表明しました。

Bリーグがスタートする2016年に地元チームでもある新潟アルビレックスBBへの入団を表明。2019年11月03日の名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦にて個人通算2,000得点を達成してチームの勝利に貢献しました。

2021年のオフに地元のチームを離れ、B1に新加入を果たした群馬クレインサンダーズへと移籍を表明しました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【五十嵐圭選手の魅力】

そんな五十嵐圭選手は一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

五十嵐圭選手の魅力を紹介していきたいと思います。

『五十嵐圭選手の魅力①:鋭いドライブ』

五十嵐圭選手の1つ目の魅力は、「ドライブ」です。

Bリーグ界、日本バスケ界の中でも五十嵐圭選手のドライブは目にも止まらぬ速さで繰り出されるのが魅力として挙げられます。日本代表時代には当時ヘッドコーチを務めていたジェリコパブリセブィッチ氏から「世界レベルのスピード」と言われていたほどです。

一瞬でもディフェンスの反応が遅れれば、そのタイミングを見逃さずに相手を完全に置き去りにすることができるスピードを誇っています。五十嵐圭選手の場合、若手時代とほぼ変わらないスピードをを兼ね備えており、ベテランプレイヤーになっても他の選手より素早いドライブを繰り出すことができる選手となっています。

自分自身のプレースタイルを変えずに戦えているのは筋力を維持している証拠でもあるため普段からの意識というのが非常に高い選手とも言えるでしょう。

以上の理由から、五十嵐圭選手の魅力として「ドライブ」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『五十嵐圭選手の魅力②:クイックリリースで高い打点のシュート』

五十嵐圭選手の2つ目の魅力は、「打点の高いシュート」です。

五十嵐圭選手は鋭いドライブを兼ね備えているのに加えて、アウトサイドからの得点も得意としています。特に打点が高くクイックリリースで放たれるシュートは魅力的な部分と言えるのではないでしょうか。

相手の状況を素早く判断できる五十嵐圭選手は状況を素早く察知してドライブから外のシュートに切り替えたり、アウトサイドからのシュートを放つように見せかけてドライブに切り替えるテクニックも兼ね備えています。

ディフェンス側からすると止めるのに非常に苦戦しそうなポイントガードの1人とも言えるでしょう。

以上の理由から、五十嵐圭選手選手の魅力として「打点の高いシュート」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『五十嵐圭選手の魅力③:数多くの経験値』

五十嵐圭選手の3つ目の魅力は、「経験」です。

高校時代より名門校でもある北陸高等学校にてプレー経験を積み、大学時代は中央大学にて1年時にインカレ3位入賞、3年時には準優勝の経験を持っています。

そしてプロへ転向後にはすぐに日本代表へと選出されて世界レベルのプレイヤーたちと対戦してきたという大きな“経験”を持っている選手です。

しかも、実業団やBリーグではほとんどの試合でスタメン出場をしてきており、出場した試合数は圧倒的に多くなっています。出場した試合数は五十嵐圭選手にとって大きな経験値の1つでもあり、的確な状況判断の能力を身に付けている選手と言えるのではないでしょうか。

以上の理由から、五十嵐圭選手の魅力として「経験」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【五十嵐圭選手の今後】

ここまで、五十嵐圭選手の魅力を取り上げてきました。

鋭いドライブと打点の高いシュート力を武器に日本を牽引するポイントガードに大きく成長を遂げてきた五十嵐圭選手。これまで培った経験値という部分も武器としてBリーグの舞台で活躍の場を広げてくれることでしょう。

現役生活をいつまで続けるのかも注目が集まりそうです。

五十嵐圭選手自身、「年齢を重ねてもコートに立てば関係ない」という強い意志を持ち、常に若手プレイヤーたちに負けないアグレッシブさを発揮することも多々あります。折茂武彦選手が49歳まで現役を続けていましたが、五十嵐圭選手はどれほどまで現役生活を続けるるかも楽しみですね。

五十嵐圭選手をチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【五十嵐圭選手をテレビで見たいあなたへ】

五十嵐圭選手のプレーを見てみたいと思いませんか?

ただ、いざ見ようと思っても

「場所が遠くて見れないしな・・・。」
「予定が合わなくて試合を見に行けないんだよな・・・。」

そんなお悩みを持っている方は、バスケットLIVEに契約してBリーグを観戦することをオススメします。

バスケットLIVEであれば、Bリーグに加えてWリーグやバスケットボール日本代表戦、ウィンターカップ、インカレなどが時期によって配信中です。

ソフトバンク&ワイモバイルユーザーに関しては無料で、その他のキャリアを利用している方はYahoo!プレミアムへ登録を行えば利用可能となります。

Yahoo!プレミアムへの登録はこちらをクリック!

ご興味のある方は、まず1度ご登録してみてはいかがでしょうか?

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【五十嵐圭選手のまとめ】

いかがだったでしょうか?

●五十嵐圭選手のプロフィール
●五十嵐圭選手の魅力①:鋭いドライブ
●五十嵐圭選手の魅了②:クイックリリースで打点の高いシュート
●五十嵐圭選手の魅力③:数多くの経験値
●五十嵐圭選手の今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍する五十嵐圭選手についてまとめました。

日本を代表するトッププレイヤーとして牽引を続けている五十嵐圭選手。バスケットボールプレイヤーとしては大ベテランの年齢となっていますが、今後いつまで現役選手として継続していくのかも注目したい部分ですね。

会場へ足を運んだ際には、ぜひ五十嵐圭選手をチェックしてみてください!

About モンキー 856 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*