【Bリーグ選手名鑑|川真田紘也】粘り強さを武器にインサイドで戦うプレイヤーの魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介する選手は・・・川真田紘也選手です。

2mを超える日本人ビッグマンの1人でもある川真田紘也選手。天理大学4年時に特別指定選手としてBリーグへの進出を果たし、世代別の日本代表としても活躍を果たしている選手となっています。

そんな川真田紘也選手を魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【川真田紘也選手のプロフィール】

本名:川真田紘也(かわまた こうや)

【誕生日】1998年06月16日
【出身地】徳島県
【身長】202cm
【体重】102kg
【出身校】徳島県立城南高校 → 天理大学
【所属】滋賀レイクスターズ
【ポジション】センター

川真田紘也選手は徳島県出身のバスケットボール選手です。

小さい頃から多くのスポーツを行っていた川真田紘也選手。バスケットボール以外にもテニスや水泳、陸上、ラグビーなどをプレーしていました。バスケットボールを本格的にスタートさせたのは中学校1年生の頃。当時から身長が高かったこともあり、友人から誘われて始めたのがきっかけだったそうです。

地元徳島県の中学校から始めたバスケットボールは高校へ進学をしても継続していきました。徳島県の城南高校を卒業後、関西の強豪校としても知られる天理大学へと進学を果たします。天理大学では入学当初からメンバーに加入してプレーを果たしていました。

大学時代のU-22・U-23の日本代表にも選出されるほどのプリエや―へと成長を遂げていきました。

天理大学卒業後はBリーグの佐賀バルーナーズへ特別指定選手として加入を果たしました。1年間プレーをしたのち、滋賀レイクスターズへの移籍を表明してプレーをしています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【川真田紘也選手の魅力】

そんな川真田紘也選手は一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

川真田紘也選手の魅力をご紹介していこうと思います。

『川真田紘也選手の魅力①:インサイドでの粘り強さ』

川真田紘也選手の1つ目の魅力は、「粘り強さ」です。

2mを超える長身を兼ね備えている川真田紘也選手。もちろんバスケットボールではセンターのポジションになります。現代のバスケットボールでは4番ポジションでもあるパワーフォワードでプレーする場面も増えてくるかもしれません。

そんな川真田紘也選手ですが、インサイドでは非常に粘り強いプレーを披露することが多くあります。フィジカルコンタクトの強さを活かして何度もゴール下へ押し込んだり、シュートを放ち外してしまっても自らリバウンドに絡むことも多くあります。

インサイドで何度も粘り強いプレーを発揮できるのはチームにとってもプラスの要因が多いと感じます。味方の外れたシュートを粘り強くリバウンドに取りに行くことができる選手となっています。

以上の理由から、川真田紘也選手の魅力として「粘り強さ」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『川真田紘也選手の魅力②:柔らかいシュートタッチ』

川真田紘也選手の2つ目の魅力は、「シュートタッチ」です。

インサイドプレイヤーではありますが、非常にシュートタッチの良い選手となっています。特にミドルレンジから放たれるシュートは綺麗にゴールに吸い込まれていきます。

ポストにてボールを受けて、ドリブルでゴール下に押し込むことが多くありますが、相手の状況をしっかりと把握してドリブルからターンアラウンド(ポストアップ時に有効的な技の1つ)をしてシュートを放つことも多くあります。

その際に、放たれるシュートが綺麗なアーチを描いてゴールに入っていきます。パワープレーのみならず、ポストでのミドルシュートも魅力的な選手となっているのは間違いないでしょう。

以上の理由から、川真田紘也選手の魅力として「シュートタッチ」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『川真田紘也選手の魅力③:高さと体格を活かしたリバウンド』

川真田紘也選手の3つ目の魅力は、「リバウンド」です。

1つ目に取り上げた魅力と若干被ってしまう部分はありますが、やはり高身長を活かしたリバウンドというのは川真田紘也選手の魅力でもあると感じましたので1つの項目として取り上げました。

自分自身で放ったシュートにリバウンドで飛びつくのはもちろんですが、味方のシュートが外れた際にも積極的にリバウンドに絡むことができる選手でもあります。リバウンドに絡むことができる選手が1人でも多くコートにいれば、味方のシューターなども気持ちよくシュートを放つことができることでしょう。

また、フィジカル面においても強化してきていますので、今後外国人選手と戦う場面が増えてきてもフィジカル負けをせずにゴール下でリバウンド争いができる選手となっていくと考えられます。

以上の理由から、川真田紘也選手の魅力として「リバウンド」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【川真田紘也選手の今後】

ここまで、川真田紘也選手の魅力を取り上げてきました。

インサイドプレイヤーとして年々成長を遂げてきている川真田紘也選手。日本人のインサイド選手として今後は外国籍選手との対戦が多くなってくると考えらえます。その際に高さやフィジカルコンタクトは必要不可欠となってきますので、川真田紘也選手の能力は今後も輝いてくるのではないでしょうか。

世代別(U-22・U-23)の日本代表への選出経験を持っており、加えて日本代表(A代表)の合宿にも参加してきている選手です。そのため、これから先には日本のゴール下を牽引する存在になってくるのではないでしょうか。

川真田紘也選手をチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【川真田紘也選手をテレビで見たいあなたへ】

川真田紘也選手のプレーを見てみたいと思いませんか?

ただ、いざ見ようと思っても

「場所が遠くて見れないしな・・・。」
「予定が合わなくて試合を見に行けないんだよな・・・。」

そんなお悩みを持っている方は、バスケットLIVEに契約してBリーグを観戦することをオススメします。

バスケットLIVEであれば、Bリーグに加えてWリーグやバスケットボール日本代表戦、ウィンターカップ、インカレなどが時期によって配信中です。

ソフトバンク&ワイモバイルユーザーに関しては無料で、その他のキャリアを利用している方はYahoo!プレミアムへ登録を行えば利用可能となります。

Yahoo!プレミアムへの登録はこちらをクリック!

ご興味のある方は、まず1度ご登録してみてはいかがでしょうか?

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【川真田紘也選手のまとめ】

いかがでしたか?

●川真田紘也選手のプロフィール
●川真田紘也選手の魅力①:インサイドでの粘り強さ
●川真田紘也選手の魅力②:柔らかいシュートタッチ
●川真田紘也選手の魅力③:高さと体格を活かしたリバウンド
●川真田紘也選手の今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍する川真田紘也選手についてまとめました。

バスケットボールを始めた頃からインサイドプレイヤーとしても活躍を果たしてきている川真田紘也選手。日本を代表するインサイドプレイヤーとして大きく成長を遂げていく姿を観れるのは非常に楽しみな存在でもありますね。

会場へ足を運んだ際には、ぜひ川真田紘也選手をチェックしてみてください!

About モンキー 856 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*