【Bリーグ選手名鑑|ジョン・ムーニー】リバウンドの魔術師が兼ね備える魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介する選手は・・・ジョンムーニーです。

千葉ジェッツそしてBリーグ内でもインサイドプレイヤーとして一際存在感を発揮しているジョンムーニー。

そんなジョンムーニーを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

Contents

【ジョンムーニーのプロフィール】

本名:ジョン・ムーニー(John Mooney)

【誕生日】1998年3月20日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】206cm
【体重】111kg
【出身校】ノートルダム大学
【所属】千葉ジェッツ
【ポジション】センター/パワーフォワード

ジョンムーニーはアメリカ合衆国出身のバスケットボール選手です。

ジョンムーニーは、アメリカ合衆国出身のプロバスケットボール選手で、アメリカでカレッジバスケットボールを経験し、その後オーストラリアのNBLでプレイしてから日本でプレーしています。

ジョンムーニーは、マーガレットとケビンムーニーという両親のもと、フロリダ州で育ちました。父親は建築業を営んでおり、またディビジョン IIのゴルフ選手として活躍していました。ジョンムーニーには、ブレンダンとケイトリンという2人の兄弟がいます。

高校時代、ジョンムーニーはLake Brantley高校でバスケットボールをプレーしていました。シニア時には、平均24.8得点・14リバウンド・5ブロックを記録し、州のファーストチームに選ばれました。高校卒業後、フロリダ大学でバスケを続けることを決めていましたが、フロリダ大学のヘッドコーチがNBAのオクラホマシティ・サンダーのヘッドコーチに就任したため、ジョンムーニーは再びリクルートを受けることにしました。

最終的にノートルダム大学でカレッジバスケットボールをプレイすることを決めました。ジョンムーニーはノートルダム大学で1年生からプレーし、徐々に力をつけていきました。大学4年生の時には、平均16.2得点・12.7リバウンドを記録し、チームの中心選手として活躍しました。

カレッジバスケットボールのキャリアを終えた後、ジョンムーニーはオーストラリアのPerth Wildcatsと契約し、NBLでプロとしてのキャリアをスタートさせました。入団した初年度で平均ダブル・ダブルを達成し、チームのMVPに選ばれるなど、その才能を発揮しました。

2021年より日本のBリーグに所属している千葉ジェッツ船橋と契約し、Bリーグでプレーすることになりました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ジョンムーニーの魅力】

そんなジョンムーニーは一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

ジョンムーニーの魅力をご紹介していこうと思います。

『ジョンムーニーの魅力①:リバウンドのスペシャリスト』

ジョンムーニーの1つ目の魅力は「リバウンド」です。

ジョンムーニーの最大の魅力がリバウンド能力です。ジョンムーニーは、オフェンスリバウンドにおいて特に優れており、チームにとって大きなアドバンテージとなります。

例えば、ある試合では10本のオフェンスリバウンドを記録し、チームの得点に大きく貢献しました。これは単なる偶然ではなく、ジョンムーニーの努力や熱意によって磨かれた技術であり、持ち味であることがわかります。

以上の理由から、ジョンムーニーの魅力として「リバウンド」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『ジョンムーニーの魅力②:ディフェンスの要』

ジョンムーニーの2つ目の魅力は「ディフェンス」です。

ジョンムーニーは、良いディフェンスをすることが良いオフェンスを作るための鍵だとインタビューなどでも述べており、自身もその言葉通りのプレーをしています。

プライドと責任感を持ったディフェンスがチームに勢いをもたらし、結果的に得点につながることが多いです。

以上の理由から、ジョンムーニーの魅力として「ディフェンス」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『ジョンムーニーの魅力③:チームプレイヤーとしての精神性』

ジョンムーニーの3つ目の魅力は「チームプレイヤーとしての精神性」です。

大きな魅力として挙げられるのが、チームプレーヤーとしての精神性になります。自分のパフォーマンスを語る際に、周囲のサポートがあってこその成果だと感謝の意を示しています。

また、ジョンムーニーはとある日の試合後のインタビューでチームの課題を的確に分析し、改善点を見つける能力にも長けた選手となっています。ジョンムーニーのチームを大切にする姿勢は、リーダーシップや責任感にも繋がり、チーム全体の士気を高める重要な要素となっています。

以上の理由から、ジョンムーニーの魅力として「チームプレイヤーとしての精神性」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【ジョンムーニーの今後】

ここまで、ジョンムーニーの魅力を取り上げてきました。

今後のジョンムーニーは、千葉ジェッツにおいて必要不可欠な存在になってくることでしょう。ジョンムーニーが持つリバウンド能力、ディフェンス力、そしてチームプレーヤーとしての精神性は、チームにとって大きな財産であり、これからも活躍が期待されています。

ジョンムーニー自身もリバウンドとプライドを持ったディフェンスが勝利への鍵だとムーニーが語るように、これらの要素を大切にして日々の試合を戦っています。今後もジョンムーニーの躍動感あふれるプレーがチームの勝利に貢献することでしょう。

ジョンムーニーをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【ジョンムーニーのまとめ】

●ジョンムーニーのプロフィール
●ジョンムーニーの魅力①:リバウンドのスペシャリスト
●ジョンムーニーの魅力②:ディフェンスの要
●ジョンムーニーの魅力③:チームプレイヤーとしての精神性
●ジョンムーニーの今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍するジョンムーニーについてまとめました。

リバウンドやディフェンスでチームに大きく貢献することができるジョンムーニー。インサイドにおいて大きな存在感を発揮してチームの勝利に貢献することでしょう。

会場へ足を運んだ際には、ぜひジョンムーニーをチェックしてみてください!

About モンキー 1097 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*