【Bリーグ|NEWS】アメリカ仕込みのコンボガード・コーフリッピン選手が琉球ゴールデンキングスへ移籍表明

【reference=https://basket-count.com/article/detail/35934】

どーも!HOOPSJAPANのハリネズミです。
こちらのHOOPSJAPANではバスケットボールのスキル関連の記事やBリーグ・NBAなどのニュース記事を掲載しています。
ぜひ他の記事も検索してみてください!

本日はBリーグからの移籍情報を取り上げていきます。
いわゆるニュースですね。

先に結論からお伝えしますと、千葉ジェッツに所属していたコーフリッピン選手が琉球ゴールデンキングスへの移籍を表明したというニュースです。

千葉ジェッツのBリーグチャンピオンに大きく貢献したコンボガードが次なる新天地として選択したのが沖縄県になる琉球ゴールデンキングスでした。
コーフリッピン選手は父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフです。母親の出身が沖縄県ということもあり、琉球ゴールデンキングスへの移籍を表明した経緯もありますね。
#日本の地元は沖縄県

コーフリッピン選手は、2020-2021のBリーグシーズンを通して48試合に出場。1試合平均で9分の出場を果たし、3.0得点・1.4アシストを記録しています。
シュート成功率に関しては、FG%=41.4%・3P%=25.0%・FT%=57.1%となっています。

コーフリッピン選手の移籍に関するニュース記事と合わせて、プロフィールの部分を紹介していければと思います。
コーフリッピン選手を知らないよという方はぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【コーフリッピン選手のプロフィール】

本名:コー・フリッピン(Koh Flippin)

【誕生日】1996年5月20日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】188cm
【体重】75kg
【出身校】ドエイン大学
【所属】千葉ジェッツ → 琉球ゴールデンキングスキングス
【ポジション】ポイントガード/シューティングガード

コーフリッピン選手はアメリカ合衆国のバスケットボール選手です。

記事の冒頭にも掲載していますが、コーフリッピン選手の母親が日本人ということもあり日本国籍を持っているガード選手となっています。

東京で産まれ、生後間もなくアメリカ合衆国のロサンゼルスに移住しているコーフリッピン選手。母親は沖縄県の出身で長期の休みの際には沖縄県を訪れていたとのことです。

大学時代にはNCAAディビジョン1に所属していたカリフォルニア大学リバーサイド校にて3年間プレーし、4年時のタイミングでドエイン大学へと転校しています。最終学年の4年時にはドエイン大学にて1試合平均13得点・5リバウンドを記録しています。平均の出場時間も30分ほどの成績を残した選手なんです。

大学卒業と同時にBリーグの千葉ジェッツと契約を締結。日本のBリーグデビューとなった2019年のアーリーカップでは宇都宮ブレックス戦で17得点・6アシストのスタッツも残しています。

加えて2019年に行われた第41回ウィリアム・ジョーンズカップ2019において日本代表としてプレー経験も持っています。

千葉ジェッツのBリーグ初優勝に貢献したコーフリッピン選手。コンボガードとしての魅力を兼ね備えたプレイヤーとなっていますね。
独特な緩急のドライブが最大の魅力となっていて、相手のディフェンスを置き去りにできる選手です。琉球ゴールデンキングスでは日本のファンタジスタこと並里成選手との共演に期待が高まりますね。

コーフリッピン選手の母親が沖縄県出身ということもあり、沖縄県にゆかりのある選手です。
コーフリッピン選手のおじいさんもBリーグチャンピオンシップが行われた沖縄アリーナに足を運んで試合観戦をしていたそうです。今後は琉球ゴールデンキングスがホームゲームが行われる際には試合観戦する機会が増えていきそうですね!

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【コーフリッピン選手の移籍情報まとめ】

今回はコーフリッピン選手が琉球ゴールデンキングスへの移籍を表明したというニュースを取り上げました。

琉球ゴールデンキングスには並里成選手という日本でもトップクラスのガードが在籍していたり、今村佳太選手という非常にオフェンス力に長けたプレイヤーもいます。
在籍しているトップクラスの選手たちに加えてコーフリッピン選手のコンボガードとして能力が加われば来シーズンもBリーグチャンンピオンシップに絡むチームとなるのは間違いないでしょう。
#来シーズンもBリーグ優勝候補

コーフリッピン選手の魅力に関する記事をHOOPSJAPAN内で掲載しています!
お時間あるときにぜひチェックしてみてください。

コーフリッピン選手は琉球ゴールデンキングスの公式ホームページにて以下のようにコメントしています。
『はいさい!キングスファンの皆さん!!新シーズンからキングスでプレーすることになりました。この機会に心から感謝します。沖縄は、私のルーツ、アイデンティティーでもある特別な場所です。チームに最大限の成功をもたらすため、私のベストを尽くすことを約束します。みなさんにお会いするのを楽しみにしています。』

今後のコーフリッピン選手が新天地でどのような活躍してくれるのか注目していきましょう。

以上、HOOPSJAPANのハリネズミでした(^O^)/

About ハリネズミ 772 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*