【Bリーグ|NEWS】東海大学の西田公陽が特別指定選手として三河へ加入表明

東海大学の西田公陽がシーホース三河へ特別指定選手として加入することが発表されました。

西田公陽はシーホース三河の公式HPにて以下のコメントを残しています。

【西田公陽コメント】

この度、特別指定選手としてシーホース三河に加入することになりました西田公陽です。

シーホース三河という伝統ある素晴らしいチームからオファーをいただき、プロキャリアをスタートできることを嬉しく思います。

おでん兄をはじめ、越えなければならない諸先輩が多くいますが、持ち前の積極性を全面に出しプレータイムを勝ち取りたいと思います。

チームの勝利に1日でも早く貢献できるよう精一杯頑張ります。シーホース三河を応援くださる皆さま、どうぞよろしくお願いします。

おでんの具が一つ増えましたので、ぜひ会場に足を運んでください!

佐古賢一シニアプロデューサーコメント

現在、東海大学4年生の西田公陽選手は、先日開催された「第75回全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ2023)」準優勝の中心選手として活躍しました。

リーダーシップがあり、バスケットボールIQも非常に高い選手で、フィジカルの強いディフェンスと鋭いドライブイン。そして高確率の3Pシュートが持ち味です。

ライアン・リッチマンHCが目指すバスケットボールに一日でも早く順応し、シーホース三河の一員として、コートに立つ日が楽しみな選手です。

ファン・ブースターの皆さま、ぜひ楽しみにしていてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【西田公陽のプロフィール】

本名:西田公陽(にしだ こうよう)

【誕生日】2001年6月5日
【出身地】徳島県
【身長】184cm
【体重】83kg
【出身校】福岡大学附属大濠高校 → 東海大学
【所属】シーホース三河
【背番号】16番
【ポジション】シューティングガード

西田公陽は、2023-24シーズンからシーホース三河の特別指定選手として活躍することが決定しました。西田公陽は184cm、83kgのシューティングガードで、徳島県出身です。福岡大学附属大濠高校から東海大学に進学し、バスケットボールのキャリアを積んできました。兄でもある、西田優大も日本代表経験者でシーホース三河に所属しており、西田公陽は兄を尊敬し、その足跡を追っています。

西田公陽は、リーダーシップがあり、バスケットボールIQが非常に高い選手です。プレースタイルは、フィジカルの強いディフェンスと鋭いドライブインが特徴で、高確率の3ポイントシュートも持ち味です。西田公陽は「第75回全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ2023)」で準優勝の中心選手として活躍しました。

西田公陽は、シーホース三河の伝統あるチームの一員として、プロキャリアをスタートさせます。チームの勝利に貢献し、プレータイムを勝ち取るために積極的に挑戦する意欲を示しています。西田公陽は、そのリーダーシップ、高いバスケットボールIQ、フィジカルなディフェンス、鋭いドライブイン、そして高確率の3ポイントシュートを武器に、Bリーグでの活躍が期待されています。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

About モンキー 1097 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*