【Bリーグ選手名鑑|岸本隆一選手】多彩な攻撃パターンと長距離砲を兼ね備えるプレイヤーの魅力3選

【reference=https://basket-count.com/article/detail/53240】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

ご紹介する選手は・・・岸本隆一選手です。

プロの世界に舞台を移してから琉球ゴールデンキングス一筋でプレーし続けている岸本隆一選手。驚異的なシュートレンジを誇っているシュータープレイヤーの1人ですね。

そんな岸本隆一選手を魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【岸本隆一選手のプロフィール】

本名:岸本隆一(きしもと りゅういち)

【誕生日】1990年5月17日
【出身地】沖縄県
【身長】176cm
【体重】75kg
【出身校】北中城高校 → 大東文化大学
【所属】琉球ゴールデンキングス
【背番号】14番
【ポジション】ポイントガード/シューティングガード

岸本隆一選手は沖縄県のバスケットボール選手です。

岸本隆一選手がバスケットボールを始めたのは小学校3年生の頃。岸本隆一選手のお兄さんがバスケットボールをプレーしていた影響もあってバスケットボールをするようになっでいます。琉球ゴールデンキングスにて着用している背番号の14番に関しても、お兄さんが13番を着用しており、13番の次の番号となるのが14番のため着用しているという話もあります。

高校生までは地元でもある沖縄県でプレーしていた岸本隆一選手。高校時代にはインターハイ出場の経験もあります。高校卒業後に関東にある大東文化大学へと進学を果たします。大東文化大学時代には4年生の時にインカレ出場の経験も持っている選手となっています。

大東文化大学卒業後の2013年に当時bjリーグに加入していた琉球ゴールデンキングスに新人契約制度を利用して入団を果たします。入団した2013-2014のシーズンより主力プレイヤーとして活躍。47試合に出場を果たし、そのシーズンの新人賞にも輝いています。秋田ノーザンハピネッツと対戦したプレーオフファイナルでは1人で34得点を記録してMVPにも選出されています。

2016年7月にはウィリアム・ジョーンズカップに出場する日本代表のメンバーに選出もされています。その後、2016年の12月には日本代表候補重点強化選手にも選ばれている経験も持ちます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【岸本隆一選手の魅力】

そんな岸本隆一選手は一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

岸本隆一選手の魅力を紹介していきたいと思います。

『岸本隆一選手の魅力①:いつでも点を取れる多彩なオフェンス力』

【reference=https://basket-count.com/article/detail/42201】

岸本隆一選手の1つ目の魅力は、「多彩なオフェンス力」です。

176cmとバスケットボール選手の中では小柄な身長となっている岸本隆一選手。しかしながら、プロフィール内にも記載のあるように、bjリーグ時代にはプレーオフファイナルにて1人で34得点を記録しています。

さらに、bjリーグ時には日本人選手最多タイ記録となる1試合で41得点というスタッツを残した経験をもつプレイヤーとなっています。

この多彩な得点力はプロに舞台を移してから更に磨きがかかっている能力の1つと言えるでしょう。高いハンドリング技術からのドライブしての得点やアウトサイドシュートで得点を重ねるなど、本当に多彩な攻撃パターンを兼ね備えている選手となっているのは間違いないでしょう。

以上の理由から、岸本隆一選手の1つ目の魅力に「多彩なオフェンス力」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『岸本隆一選手の魅力②:精度の高い3Pシュート』

【reference=https://basket-count.com/article/detail/78394】

岸本隆一選手の2つ目の魅力は、「3Pシュート」です。

1つ目に取り上げた多彩なオフェンス力に関連性の高い魅力にはなりますが、岸本隆一選手は非常に精度の高いアウトサイドシュートの持ち主です。

特に相手選手からの警戒心が高くなっているのが3Pシュートです。岸本隆一選手の場合、クイックリリースからの3Pシュートやディフェンスの状況に応じたステップバックを活用した3Pシュートなども兼ね備えています。個人的に一番注意しなければいけないのが、長距離砲を放つことができる部分であると思います。

Bリーグで取り入れられている3PラインというのはFIBAの規定のラインとなっていますが、岸本隆一選手はその規定のラインよりも更に1歩または2歩後方から放つことができる選手となっています。1歩・2歩後方となるとNBAにて取り入れられているラインとなってくると考えられます。

この長距離砲の何が脅威かと言うと、岸本隆一選手に対してディフェンスをする際にはハーフコート全てがシュートレンジになり得るのため、常にハイプレッシャーをかけ続けなければならない部分です。通常の3Pラインよりも後方から放つことができるため、岸本隆一選手にマークする際にはディフェンス側も困難となってくることでしょう。

以上の理由から、岸本隆一選手の2つ目の魅力として「3Pシュート」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『岸本隆一選手の魅力③:相手のスキをつくバスケIQの高さ』

【reference=https://basket-count.com/article/detail/53240】

岸本隆一選手の3つ目の魅力は、「バスケIQの高さ」です。

身長176cmの選手のためバスケットボール選手としては小柄な身長となっています。そのため、高いハンドリング技術からのドライブや高精度の3Pシュートなどの様々な攻撃パターンを兼ね備えています。

このような多彩な攻撃パターンに加えて、味方を活かすアシストパスなどにも定評のある選手となっており、自分自身へのマークが厳しくなった際にはボールを巧みに回して味方へのアシストにも生きています。

岸本隆一選手は相手のスキをついて、確実に得点に繋げる方法を瞬時に判断しているプレーが多く見られます。この相手のスキをつくという部分はバスケIQの高さを持っているからだと感じますね。バスケIQの高さを最大限に活かして得点に繋げているのが岸本隆一選手の魅力となってくると考えられますね。

以上の理由から、岸本隆一選手の魅力として「バスケIQの高さ」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【岸本隆一選手の今後】

【reference=https://basket-count.com/article/detail/78394】

ここまで、岸本隆一選手の魅力を取り上げてきました。

ドライブあり、アウトサイドシュートありと多彩な攻撃パターン兼ね備えている岸本隆一選手。加えて、高いバスケIQを兼ね備えていますので、ディフェンス側からすれば守りづらい選手なのは間違いないでしょう。

ただ、会場に足を運んでる琉球ゴールデンキングスのファン、岸本隆一選手のファンからすれば「次に何が起こるのだろう?」というワクワク感が生まれてくるのは間違いありません。

会場に足を運んでいる多くのファンに”岸本隆一スタイル”を披露してくれることでしょう。毎試合、岸本隆一選手の試合・プレーをチェックするのが楽しみになりますね。

岸本隆一選手をチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【岸本隆一選手をテレビで見たいあなたへ】

岸本隆一選手のプレーを見てみたいと思いませんか?

ただ、いざ見ようと思っても

「場所が遠くて見れないしな・・・。」
「予定が合わなくて試合を見に行けないんだよな・・・。」

そんなお悩みを持っている方は、バスケットLIVEに契約してBリーグを観戦することをオススメします。

バスケットLIVEであれば、Bリーグに加えてWリーグやバスケットボール日本代表戦、ウィンターカップ、インカレなどが時期によって配信中です。

ソフトバンク&ワイモバイルユーザーに関しては無料で、その他のキャリアを利用している方はYahoo!プレミアムへ登録を行えば利用可能となります。

Yahoo!プレミアムへの登録はこちらをクリック!

ご興味のある方は、まず1度ご登録してみてはいかがでしょうか?

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【岸本隆一選手のまとめ】

いかがでしたか?

●岸本隆一選手のプロフィール
●岸本隆一選手の魅力①:いつでも点を取れる多彩なオフェンス力
●岸本隆一選手の魅力②:精度の高い3Pシュート
●岸本隆一選手の魅力③:相手のスキをつくバスケIQの高さ
●岸本隆一選手の今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍する岸本隆一選手についてまとめました。

2013年に日本プロバスケットボール界へと進出して琉球ゴールデンキングス一筋の岸本隆一選手。幅広い得点能力を武器に今後も会場のファンを大いに沸かせてくれることでしょう。

bjリーグ時代には琉球ゴールデンキングスをリーグ制覇に導いた経験を持っています。残すはBリーグのチャンピオンリングではないでしょうか。強豪揃いのB1リーグを勝ち抜き、優勝を手にする瞬間を見てみたいものですね!

会場へ足を運んだ際には、ぜひ岸本隆一選手をチェックしてみてください!

About モンキー 801 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*