【東京五輪男子バスケットボールVol.2】エバンフォーニエの活躍が止まらない!

どーも!HOOPSJAPANのハリネズミです。
こちらのHOOPSJAPANではバスケットボールのスキル関連の記事やBリーグ・NBAなどのニュース記事を掲載しています。
ぜひ他の記事も検索してみてください!

今回は東京五輪に関するニュースです。
男子バスケットボールのアメリカ代表とフランス代表の試合があったため掲載していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【東京五輪 男子バスケットボール 予選グループA アメリカvsイラン】

試合結果
アメリカ 120ー66 イラン

グループAに所属しているアメリカvsイランの対戦。
終始アメリカがリードを保ち勝利を収めた結果となりました。50点以上の大差での勝利となり、徐々にアメリカらしさが出てきたのではないかと感じています。

スコアリーダーはポイントガードのデイミアンリラード。23分間の出場で21得点・5アシストを記録しています。
デビンブッカーが16得点・4リバウンド・3スティール。ジェイソンテイタムが14得点・4リバウンドというスタッツを残しています。

初戦敗退はしてしまったものの、予選リーグ突破に向けて徐々に調子を上げて欲しいですね!
#NBAとはボールの大きさが異なる
#NBAとはコートの広さが異なる

HOOPSJAPAN内で掲載しているデイミアンリラードに関する記事のリンクも貼っておきますので時間があればチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【東京五輪 男子バスケットボール 予選グループA チェコvsフランス】

試合結果
チェコ 77ー97 フランス

初戦の試合で世界ランキング1位のアメリカを撃破したフランス。
波に乗ったフランスは続くチェコ戦に関しても問題なく勝利。2連勝となりました。
#アメリカのみが最強の時代が変わってきている

フランス代表を牽引しているのは、エバンフォーニエではないでしょうか。
この試合においても27分間の出場で21得点・3アシストを記録してチームトップの得点を収めています。
#アメリカ代表戦では28得点を記録

エバンフォーニエにも十分注意人物ではありますが、フランスにはニコラスバトゥームとルディゴベールも在籍しています。
今後の決勝リーグに向けて徐々に調子を上げてくることでしょう。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

About ハリネズミ 774 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*