【NBAニュース】1月度月間最優秀選手にヨキッチとエンビート、月間最優秀新人にボールとハリバートンが選出される

2月2日(日本時間3日)、NBAは2020年12月および2021年1月の月間最優秀選手(プレイヤーズオブザマンス)と月間最優秀新人(ルーキーオブザマンス)を発表しました。プレイヤーオブザマンスにはウェスタン・カンファレンスからデンバー・ナゲッツのニコラ・ヨキッチ、イースタン・カンファレンスからフィラデルフィア・76ersのジョエル・エンビードが選出され、ルーキーオブザマンスにはウェスタン・カンファレンスからはサクラメント・キングスのタイリース・ハリバートン、イースタン・カンファレンスではシャーロット・ホーネッツのラメロ・ボールが選出されました。

1月度の月間最優秀選手ヨキッチは、シーズン開幕からの20試合で平均26.8得点、11.8リバウンド、8.6アシストを記録し、オフェンシブレーティング(100ポゼッションあたりの平均得点)でリーグ4位につけるナゲッツの原動力となっていおり、一方のエンビードは平均28.3得点、11.1リバウンドをあげ、出場した16試合で76ersを14勝2敗に導いています。

1月度の最優秀新人賞の今年のドラフト12指名のハリバートンは、平均11.0得点3.4リバウンド5.4アシスト1.1スティールに、フィールドゴール成功率47.3%、3ポイント成功率41.7%、フリースロー成功率83.3%とチームを勢いづける原動力なっており、一方のドラフト全体3位指名のボールは、20試合で平均12.2得点5.9リバウンド6.1アシスト1.5スティールをマーク。ルーキーとしては得点で3位、リバウンドで2位、アシストとスティールで1位を記録し、アシストではリーグ全体で17位タイ、スティールでも同13位タイにランクインしています。

原文:https://www.sportingnews.com/jp/nba/news/nikola-jokic-joel-embiid-named-kia-nba-players-of-the-month/do3b211xvbo619yvq7yoozqdp

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

【ニコラ・ヨキッチのプロフィール】

本名: ニコラ・ヨキッチ (Nikola Jokic)

【誕生日】1995年2月19日
【出身地】セルビア
【身長】208cm
【体重】113kg
【所属】デンバー・ナゲッツ
【背番号】15番
【ポジション】C/PF

  • オールNBAチーム
    • 1stチーム : 2019
    • 2ndチーム : 2020
  • NBAオールスターゲーム出場:2019 2020
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 2016
  • ABAリーグMVP:2015

ニコラ・ヨキッチはセルビア出身のプロバスケットボール選手で、2014年FIBAバスケットボール・ワールドカップでセルビア代表に初招集された準優勝に貢献したことを皮切りに、セルビア国内のABAリーグで頭角を現し、2016年リオデジャネイロオリンピックでも銀メダル獲得に貢献するほど、今セルビアで最も有名な選手の1人です。

身長は208センチといわゆるセブンフッターではないものの、ウィングスパンが221センチと長く、またガード並みのアシストができる選手として活躍しています。

NBAには2014年のドラフトで41位と下位でのドラフトになりましたが、2014-2015年シーズンでセルビアのABAリーグのMVPに選出されるなど、若くしてNBAへの門が開けた選手の1人となります。

更に詳しくニコラ・ヨキッチについて知りたい人は、プロフィール画像をクリックして更にまとめた記事をご確認ください!

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【ジョエル・エンビードのプロフィール】

本名:ジョエル・エンビード(Joel Embiid)

【誕生日】1994年3月16日
【出身地】カメルーン
【身長】219cm
【体重】113kg
【所属】フィラデルフィア・76ers
【背番号】21番
【ポジション】センター

まずはジョエルエンビードのプロフィールから紹介していきます。

ジョエル・エンビードはカメルーン出身となっています。両親がバレーボール選手だったこともあり、元々はバレーボールを行っていました。

しかし、ジョエルエンビード本人はアキームオラジュワンに憧れを抱き、バスケットボールに興味がありました。すると、幸運なことにカメルーンで、現ヒューストン・ロケッツのルック・バ・ア・ムーティのクリニックに参加。

そこで感激を受けたジョエルエンビードはNBAを目指す決意をしました。そしてアメリカの名門カンザス大学に進学を果たしました。

1年生の頃から頭角を現したジョエルエンビードは、スタメンで起用され、全米にその名を轟かせていきました。最優秀守備選手賞やオールディフェンシブチームに選出されるなどの成績を残しました。

1年間カンザス大学でプレーし、NBAへのアーリーエントリーの道を選択しました。見事、フィラデルフィア・76ersに全体3位指名で入団しNBA入りを果たしました。

更に詳しくジョエル・エンビードについて知りたい人は、プロフィール画像をクリックして更にまとめた記事をご確認ください!

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【タイリースハリバートンのプロフィール】

本名:タイリース・ハリバートン(Tyrese Haliburton)

【誕生日】2000年2月29日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】196cm
【体重】79kg
【所属】アイオワ州立大学
【背番号】22番
【ポジション】ポイントガード

タイリースハリバートンは、アメリカ合衆国ウィスコンシン州出身のバスケットボール選手です。

3度のNBAオールスターに選出されている元NBA選手のエディー・ジョーンズの甥っ子でもあります。

高校卒業後はアイオワ州立大学へ進学。1年目から主力プレイヤーとして起用されていきました。1シーズンを通して、50スティール・30ブロックを記録。

1年生ながらも50スティール・30ブロックのスタッツを残したのはタイリースハリバートンとNBAドラフト2019にて全体1位指名でNBA入りを果たしてるザイオンウィリアムソンの2人だけという記録も残しています。

また、2019年の夏に開催されたU-19ワールドカップにはアメリカ代表メンバーとして出場果たしました。スタメンポイントガードとしてアメリカ代表を牽引。U-19ワールドカップの大会ベスト5にも選出され、一躍名を轟かせたプレイヤーとなりました。

更に詳しくタイリースハリバートンについて知りたい人は、プロフィール画像をクリックして更にまとめた記事をご確認ください!

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ラメロボールのプロフィール】

本名:ラメロ・ボール(LaMelo Ball)

【誕生日】2001年8月22日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】198cm
【体重】82kg
【出身】チノヒルズ高校 → イラワラ・ホークス
【所属】シャーロット・ホーネッツ
【ポジション】ポイントガード

ラメロボールは、カリフォルニア州で育った選手です。

兄弟がバスケットボールをしていた影響もあり、ラメロボールは4歳からバスケットボールを始めています。

高校時代には、ロンゾボールと次男坊のリアンジェロボール、そしてラメロボールが高校に在学していた時には、35勝無敗という驚異的な成績を残した三兄弟として名の知れた選手でした。

高校卒業後は、UCLAに進学するありましたが、プロリーグに進出することを決意しました。高校卒業後にすぐにはNBA入りができないため、ラメロボールはリトアニアのプロリーグでプレーすることになりました。

リトアニアのプロチームにてプレーしたのち、アメリカのJBAのロサンゼルス・ラバーズと契約。そして2019年6月17日にオーストラリアのプロリーグのイラワラ・ホークスと契約を果たしています。

大学には進学せずにプロ選手として経験を積んでいるラメロボール。

2020年は、NBAドラフトにて全体3位でシャーロット・ホーネッツに指名され、見事NBA選手としてのデビューを果たしました。

更に詳しくラメラボールについて知りたい人は、プロフィール画像をクリックして更にまとめた記事をご確認ください!

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 637 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*