【NBA選手名鑑|マックス・ストゥルース】

こんにちわ!「餅つきうさぎ」です!

さあ!またまたNBA選手の選手名鑑を行っていきたいと思います。

今回「餅つきうさぎ」がピックアップした選手は、マックス・ストゥルース紹介します。

マックス・ストゥルースはイリノイ州出身の選手で、2019年のNBAドラフトでドラフト指名されず、2019-20年にシカゴ・ブルズとツーウェイ契約を結びNBAでの出場は2試合に留り、NBAデビューまで苦労があった選手です。

今回はそんなマックス・ストゥルース選手をプレーの魅力と共にご紹介します。

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

Contents

【マックス・ストゥルースのプロフィール】

Inside Max Strus' dreamlike Cavs debut: 'He was sandbagging all preseason'  - cleveland.com

本名:マックス・ストゥルース(Max Strus)

【誕生日】1996年3月28日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】196cm
【体重】98kg
【所属】クリーブランド・キャバリアーズ
【ポジション】SG/SF

マックス・ストゥルースはアメリカ合衆国イリノイ州出身の選手で、高校卒業後にNCAAディビジョンIIのルイス大学で2年間プレーした後に、NCAAディビジョンIのデポール大学へ転校し、2年間プレーしました。

最終学年時には20.1得点5.9リバウンド2.2アシスト0.9スティールを記録し、オールビッグ・イーストセカンドチーム (2019)に選出されるなどそ、NBAへエントリーしました。

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【マックス・ストゥルースの記録】

  • オールビッグ・イーストセカンドチーム (2019)
  • オールGLVCファーストチーム (2016)
  • オールGLVCセカンドチーム (2015)

2019年のNBAドラフトにエントリーしたマックス・ストゥルースでしたが、ドラフト2巡位内での指名はされずボストン・セルティックスの一員としてサマーリーグをプレイしました。サマーリーグ終了後の2020年7月22日にセルティックスとツーウェイ契約を結びましたが、シーズン開始前に解雇されました。

その後、同月22日にシカゴ・ブルズとツーウェイ契約を結びました。そしてその2019-20シーズンはシーズンの大半をGリーグのウィンディシティ・ブルズで過ごし、NBAでの出場は2試合に留まりました。

2020年11月30日にマイアミ・ヒートとトレーニングキャンプ契約を結び、12月19日にツーウェイ契約へ移行し2020-21シーズンはNBAで39試合に出場しました。オフにFAとなり、2021年8月1日にヒートの一員としてサマーリーグに参加したうえで、5日後にヒートと2年350万ドルの正式契約を結びました。

2021-22シーズンは自己最多の68試合に出場し、プレーオフではディフェンスに難のあるダンカン・ロビンソンに代わり全試合で先発出場し、チームのカンファレンスファイナル進出に貢献するなどブレイクしました。その活躍が認められ、2023年7月6日に3チーム間のサイン・アンド・トレードでクリーブランド・キャバリアーズへ移籍し、キャバリアーズと4年総額6,300万ドルの契約を結びました。

おすすめ記事 → 【NBA比較】マイケルジョーダン」&コビーブライアント

おすすめ記事 → レブロンジェームスが不動の人気を勝ち取った3つの理由!!

【マックス・ストゥルースのプレー3つの魅力】

ところでそんなマックス・ストゥルース選手のプレーの魅力というのはどんな点があるのでしょうか?

ちょっとしたプレー分析を行ってみます。

マックス・ストゥルースの魅力①:爆発力】

マックス・ストゥルースの1つ目の魅力は、爆発力です。

マックスストルゥースの魅力は固め打ちのできる爆発力にあります。短い間で一度はまると20得点はざらで、一気にチームを勝利へと導きます。

おすすめ記事 → 237cmのウィングスパンを持つ男ーモハメド・バンバ

おすすめ記事 → アメリカカレッジバスケNo.1スコアラーの異名を持つ男ートレー・ヤング

【マックス・ストゥルースの魅力②:アウトサイドシュート】

マックス・ストゥルースの2つ目の魅力は、アウトサイドシュートです。

マックス・ストゥルースはチームの士気を上げるクラッチのスリーをはじめとした、安定した外角シュートを持っています。また一度入り始めると固め打ちをする選手で、多くの得点を上げることが出来ます。

おすすめ記事 → まさに”黄金世代”⁉︎⁉︎殿堂入り選手を多数輩出した1984年NBAドラフト

おすすめ記事 → 近代NBAの先駆者! 07-08ボストン・セルティックス!!

【マックス・ストゥルースの魅力③:ディフェンス】

マックス・ストゥルースの最後に紹介する魅力は、ディフェンスです。

マックス・ストルゥースは身長は196㎝と特段大きな選手ではありませんが、相手のコースに確りとはいる堅実なディフェンスをし手元を狙うスティールを得意としています。

おすすめ記事 → NBA選手の出身大学ランキング

おすすめ記事 → NBA副収入ランキング!

【マックス・ストゥルースのまとめ】

いかがでしたでしょうか?

・マックス・ストゥルースのプロフィール

・マックス・ストゥルースの記録

・マックス・ストゥルースの魅力①:爆発力

・マックス・ストゥルースの魅力②:アウトサイドシュート

・マックス・ストゥルースの魅力③:ディフェンス

色々とマックス・ストゥルースについて調べていくと動画だけではわからない内容が多かったりと、筆者自身も勉強することが多かった選手でした。今後も「餅つきうさぎ」はいろいろな選手をご紹介していくので、よろしくお願いいたします。

About 餅つきうさぎ 1250 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*