【Bリーグ】富山グラウジーズを勝手に分析してみた

こんにちは!

本日もBリーグチーム分析をしていこうと思います。

よろしくお願いします!

 

今回分析していくチームは、北陸地方初のプロスポーツとなった、

「富山グラウジーズ」です。

北陸初のチームということもあり、地元ファンからの期待は大きくあると考えられます。

地元を盛り上げていくために揃ったチームメンバー、

そして富山グラウジーズというチームをご紹介していきます。

 

 

おすすめ記事 →  Bリーグの選手が着用しているカッコいいバッシュ情報まとめ〜ナイキ編〜

おすすめ記事 →  Bリーグの選手が着用しているカッコいいバッシュ情報まとめ〜アンダーアーマー編〜

 

 

 

 

【富山グラウジーズのデータ】

 

 

富山グラウジーズの概要

【チーム正式名】富山グラウジーズ
【創設】2007年
【本拠地】富山県富山市
【所属】 B1中地区
【チームカラー】グラウジーズレッド

 

グラウジーズという名前の由来は、

富山県のシンボルとして掲げられている「ライチョウ(=グラウズ)」が由来としてつけらたそうです。

ホームアリーナは富山市総合体育館で、bjリーグ時代には4000人を超える観客を動員するなど、

地元で愛され続けるチームとなっています。

 

富山グラウジーズ・昨シーズンのデータ

【最終成績】B1残留
【シーズン戦績】18勝42敗
【地区順位】B1中地区5位

 

昨シーズンの富山グラウジーズは、

開幕戦勝利を挙げたあと、次戦から14連敗を喫してしまう苦い思い出があります。

その後は徐々に勝率を伸ばしていき、B1に残留することができました。

Bリーグ2シーズン目の今年は、昨年を上回る成績で地元ファンに応えていって欲しいですね。

 

そんな富山グラウジーズにはどんな選手が在籍しているのか、

注目選手として見ていこうと思います。

 

 

おすすめ記事 →  Bリーグの選手が着用しているカッコいいバッシュ情報まとめ〜アシックス編〜

おすすめ記事 →  Bリーグの選手が着用しているカッコいいバッシュ情報まとめ〜その他〜

 

 

 

 

【富山グラウジーズ注目選手① : 宇都直輝】

 

初めに挙げる注目選手は、イケメンポイントガードこと宇都直輝選手です。

身長191cmのポイントガードで、日本人選手の中では大型のポイントガードです。

身長が大きいだけでなく、キレのある鋭いドライブが持ち味で、

ディフェンスをいとも簡単に置き去りにしてしまいます。

 

昨シーズン、Bリーグ初となるトリプルダブルを達成したのもこの宇都直輝選手です。

大型ポイントガードならではの記録ですね。

今シーズンは富山グラウジーズの日本人エースとして活躍してくれることでしょう。

 

 

おすすめ記事 →  BリーグNo.1イケメンポイントガードー宇都直輝

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

 

 

 

 

【富山グラウジーズ注目選手② : 大塚裕土】

 

2人目に注目選手として挙げるのは、渋谷より移籍してきた大塚裕土選手です。

今シーズンより富山グラウジーズに新加入したシューターです。

 

武器は3Pシュートです。

キャッチ&アンドでノーマークにしてしまったら最後、

百発百中と言っていい程、入ってしまう高精度の持ち主です。

 

宇都直輝選手のドライブに集中していると、今度は外で大塚裕土選手が待ち構えて、

外角のシュートを決めてくるという布陣になっています。

 

 

おすすめ記事 →  下積み時代を乗り越え開花!富山の名シューター、大塚裕土選手のプレー3つの魅力

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

 

 

 

 

【富山グラウジーズ注目選手③ : サム・ウィラード】

 

最後の紹介は、外国人選手のサム・ウィラード選手です。

205cmの長身で富山グラウジーズのゴール下を死守しています。

 

サム・ウィラード選手の特徴は外角のシュート精度も高いということです。

ピック&ロールの際は、中で合わせるのはもちろんのこと、外角で合わせていくことも可能となります。

ここでも宇都直輝選手との合わせに注目してください。

 

 

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる7つの筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

 

【富山グラウジーズの今シーズン注目ポイント】

 

冒頭にも挙がりましたが、富山グラウジーズは昨シーズンの出だしがよろしくありませんでした。

しかし、B1に残留するだけの力は充分にあります。

となると、狙うはチャンピオンシップ出場、優勝争いへの絡みになってきます。

 

注目選手として取り上げた、宇都直輝選手の力が攻守ともに重要となってくると感じます。

昨シーズンと比較し大きなメンバー編成が見られたわけでもないため、

チームの結束力は良い方向に進んでいるはずです。

チーム一丸となり、富山旋風を日本中に広めて欲しいですね。

 

 

おすすめ記事 →  ゼロステップ?ユーロステップ?ギャザーステップ(Gather Step)??

おすすめ記事 →  【NBA選手に学ぶ】変幻自在の3つのステップ~ゼロステップ・ユーロステップ・ギャザーステップ~

 

 

 

【富山グラウジーズを勝手に分析まとめ】

いかがでしたか?

 

・富山グラウジーズのデータ

・富山グラウジーズ注目選手① : 宇都直輝

・富山グラウジーズ注目選手② : 大塚裕土

・富山グラウジーズ注目選手③ : サム・ウィラード

・富山グラウジーズの今シーズン注目ポイント

 

富山県のプロバスケットボールチーム、富山グラウジーズについてまとめました。

ライチョウのごとくアップテンポかつスピーディなバスケで観客を釘付けにしてくれることでしょう。

ぜひ、注目してみてください!

 

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 287 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*