日本のストリートボール“SOMECITY”の3つの魅力

今、日本のバスケ界で注目を集め始めているリーグがあるのをご存知ですか?

それが、“SOMECITY”というストリートボールリーグです。

以前の「ストリートバスケ3×3」の記事でも、少し登場していました。

 

そこで、ここでは、なぜ“SOMECITY”が注目を集めてきているのか、その理由を考え、その魅力にせまりたいと思います。

【魅力①:SOMECITYのコンセプト】

このリーグは「バスケットボールを究極に遊ぶ(=ストリートボール)」をコンセプトに2007年にスタートしたストリートボールリーグです。

 

究極に遊ぶとは、自分のスキルを表現し発揮していく意味が含まれています。

プレイヤー一人一人がお互いのスキルがぶつけ合い、自分という人間を表現できるような場所がSOMECITYです。

 

1on1を強調する部分も多く、試合の見せ場やプレイヤー自身の楽しみ所にこだわっていることが多くあります。

 

またポップな音楽が流れ、お酒を楽しみながら選手のプレーを見れるのもファンにとっては魅力的です。

まるでライブ感覚のような形で見れるバスケのイベントはSOME CITYだけですね!

【魅力②:国内&世界各所で展開】

SOMECITYのスタートは東京。

その後、東京だけではなく、大阪・仙台・名古屋・長野など全国各地でリーグ化してきています。

また、2016年には日本国内にはとどまらず、中国の上海・北京・広州と海外にまでその名を轟かせています。

 

全国各地でチャンピオンになったチームは、3月に開催されるSOMECITY THE FINALへの出場権が与えられます。

日本中のストリートボール好きが集まるため、会場は大盛り上がりすること間違いなしです!

【魅力③:バラエティー溢れるイベントの開催】

SOMECITYでは、定期的にイベントを開催しています。

「TOKYO STREETBALL CLASSIC」

現役大学生vsストリートの5on5。

現役の大学生のオールスターチームとストリートバスケのオールスターチームが5on5でお互いのスキルをぶつけ合う1ゲーム。


「SOMECITY PLAYGROUND」

一夜限りの1DAY TOURNAMENT。ゲストにはストリート界でも有名な“KINGHANDLES”が2年連続で出場中のビックイベント。


上記以外にも「SUMMER BALL」や「NIGHT COLLEGE」など様々なイベントを開催中です。

【SOMECITYの魅力まとめ】

いかがでしたか?

SOMECITYは、ここで挙げた3つの魅力から、日本のストリートバスケを牽引してきていると感じます。

① SOMECITYのコンセプト

② 国内&世界各所で展開

③ バラエティー溢れるイベントの開催

どれも、SOMECITYだからこそできた大きな要素でしょう。

 

一般の方でも参加できる「WHO’S GOT GAME」も開催しています。

この機会に自分の持つスキルを思う存分発揮してみるのも良いと思います。

 

ぜひ、自分自身の究極の遊び(=ストリートボール)を追求し、表現してみてください!

ハリネズミ
About ハリネズミ 139 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*