【動画】NBA界の仕事人、ドレイモンド・グリーンのおすすめハイライト動画集!

【reference=https://www.si.com/nba/2018/03/19/warriors-draymond-green-injury-update-midsection】

どーも!ハリネズミです!

 

本日は、NBA選手のおすすめ動画集をお送りしていきます!

取り上げるNBA選手は・・・NBA界の仕事人、ドレイモンド・グリーンのおすすめハイライト動画です。

ドレイモンド・グリーンと言えば、今やNBA界を代表するプレイヤーの1人でもあります。

そんなドレイモンド・グリーンのハイライト動画を紹介していきたいと思います。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】NBA最強オールラウンダー!ドラフト下位から5年でトップ選手に!~ドレイモンド・グリーン~

おすすめ記事 →  バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

 

 

 

【ドレイモンド・グリーンのプロフィール】

【reference=https://www.sbnation.com/2017/10/13/16468826/draymond-green-nba-finals-2017-championship-cavs-vs-warriors-rockets】

 

本名:ドレイモンド・グリーン(Draymond Green)

【誕生日】1990年3月4日
【出身地】アメリカ合衆国ミシガン州
【身長】201cm
【体重】104kg
【所属】ゴールデンステイト・ウォリアーズ
【背番号】23番
【ポジション】スモールフォワード/パワーフォワード

 

現在では、最優秀守備選手やオールNBAチーム、オールNBAディフェンシブチーム、スティール王などに輝くドレイモンド・グリーンですが、なんとNBAドラフト2巡目35位というかなり下の順位です。

同期には、アンソニー・デイビスやデイミアン・リラードもいる世代のNBAドラフトとなっています。

そんなドレイモンド・グリーンがなぜNBAでこれほどまでの成績を残してスーパースターになることができたのか。

ハイライト動画集を紹介していきますので、参考にしてみてください!

ドレイモンド・グリーンの凄さが理解できるかと思います!

 

 

おすすめ記事 →  【体幹トレーニング】バスケ好き必見!家で15分できる体幹!

おすすめ記事 →  【体幹トレーニング】バスケ好き必見!バスケ用体幹!~股関節付近~

 

 

 

【ドレイモンド・グリーンのハイライト動画①:ミシガン州立大学時代の動画】

 

1つ目に紹介するドレイモンド・グリーンのハイライト動画は、ミシガン州立大学時代の動画です。

ドレイモンド・グリーンは地元のミシガン州立大学に進学し、活躍の場を広げていました。

紹介している動画は、日本の八村塁選手が所属しているゴンザガ大学との対戦時の動画です。

201cmとアメリカのゴール下の選手の中では小柄なドレイモンド・グリーンではありますが、その身長差を物ともせず戦っています。

ミシガン州立大学時からオールラウンドに活躍している選手なんですね。

 

この時のハイライト動画は↓↓↓です。

 

 

おすすめ記事 →  身体能力・技術力が豊富で、NBAでも即戦力プレイヤー~マービン・バグリー~

おすすめ記事 →  237cmのウィングスパンを持つ男〜モハメド・バンバ〜

 

 

 

【ドレイモンド・グリーンのハイライト動画②:NBAルーキーシーズンの動画】

 

2つ目に紹介するドレイモンド・グリーンのハイライト動画は、NBAルーキーシーズンの動画です。

プロフィールにも記載しているように、ドレイモンド・グリーンは、2012年NBAドラフトにおいて35位指名でNBA入りを果たした選手なんです。

NBAにおいて35位というのは、2巡目に相当します。

しかし、ドレイモンド・グリーンは35位指名というのを見せつけずにNBA入りを果たしても自身の実力を開放してきました。

実は、ドレイモンド・グリーンの前の33位・34位の指名権はクリーブランド・キャバリアーズにあったんです。クリーブランド・キャバリアーズのチームオーナーは後に、「彼を指名しなかったのを後悔している」と言っていたそうです。

もし、ドレイモンド・グリーンがクリーブランド・キャバリアーズに指名されていたら、現在のNBAのチーム構成は変わっていたかもしれませんね!

 

この時のハイライト動画は↓↓↓です。

 

 

おすすめ記事 →  【動画】爆発的な得点力でチームを牽引するドノバン・ミッチェルのハイライト動画!

おすすめ記事 →  【動画】安定感のオフェンス力でチームを盛り上げるジェイソン・テイタムのおすすめハイライト!

 

 

 

【ドレイモンド・グリーンのハイライト動画③:ディフェンス面の動画】

 

3つ目に紹介するドレイモンド・グリーンのハイライト動画は、ドレイモンド・グリーンのディフェンス面の動画です。

3度のNBAオールディフェンシブチームへの選出や2017年にはNBA最優秀守備選手賞の受賞など、ディフェンス面においてチームの大きな要となっているドレイモンド・グリーン。

201cmとNBA内のゴール下選手でも小柄ではありますが、持ち前の強靭なフィジカルと俊敏性を大きく活かし、優秀なディフェンダーとして活躍しています。

今後もディフェンス面の要としてチームを支えてくれることでしょう。

紹介している動画は、ドレイモンド・グリーンが2017年に受賞したNBA最優秀守備選手賞の時のシーズン動画です。

 

この時のハイライト動画は↓↓↓です。

 

 

おすすめ記事 →  【バッシュ】クレイ・トンプソンが契約しているバッシュメーカー、ANTA Sports

おすすめ記事 →  【バッシュ】多彩なオールラウンダーが着用するバッシュ~ポール・ジョージ~

 

 

 

【ドレイモンド・グリーンのハイライト動画④:トリプルダブルを記録した時の動画】

 

最後に紹介するドレイモンド・グリーンのハイライト動画は、ドレイモンド・グリーンがNBAの試合においてトリプルダブルを記録した時の動画です。

ご存知の方もいるかもしれませんが、ドレイモンド・グリーンはマルチプレイヤーとしてもチームを牽引しているんです。

そのため、NBAの試合において数多くのトリプルダブルを記録しています。

2018年5月1日現在、ドレイモンド・グリーンがトリプルダブルを記録した試合においては無敗の26連勝中とのことです。まさに不敗神話ですね(笑)

紹介している動画は、1つは29得点・17リバウンド・14アシストという驚異的なスタッツでトリプルダブルを記録した試合です。

もう1つの紹介動画は、4得点・12リバウンド・10アシスト・10スティール・5スティールというこちらの試合も驚異的なスタッツの試合の動画です。

得点を含めてのトリプルダブルはよく聞きますが、得点以外でトリプルダブルを達成しているんです。しかも5ブロックも記録しています(笑)

百聞は一見に如かず!ぜひ一度、ドレイモンド・グリーンの凄さを見てみてください!

 

この時のハイライト動画は↓↓↓です。

 

 

 

おすすめ記事 →  ケンタッキー大学出身のNBA選手で、勝手に最強チームを結成してみた

おすすめ記事 →  UCLA大学出身のNBA選手で、勝手に最強チームを結成してみた

 

 

 

【ドレイモンド・グリーンのおすすめハイライト動画まとめ】

いかがでしたか?

 

●ドレイモンド・グリーンのプロフィール

●ドレイモンド・グリーンのハイライト動画①:ミシガン州立大学時代の動画

●ドレイモンド・グリーンのハイライト動画②:NBAルーキーシーズンの動画

●ドレイモンド・グリーンのハイライト動画③:ディフェンス面の動画

●ドレイモンド・グリーンのハイライト動画④:トリプルダブルを記録した時の動画

 

今回は、NBA界仕事人こと、ドレイモンド・グリーンのハイライト動画をお届けしました。

今やNBA界でドレイモンド・グリーンを知らない人はいないほどの活躍を見せていますね!

NBAはドラフトの順位ではないというのを証明した選手の1人でしょう。

ぜひドレイモンド・グリーンの今後をチェックしてみてください!

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 288 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*