【バッシュ】クレイ・トンプソンが契約しているバッシュメーカー、ANTA Sports

【reference=https://www.forbes.com/forbes/welcome/?toURL=https://www.forbes.com/sites/alikocarter/2018/01/31/anta-makes-most-of-klay-thompson-awkwardness-in-new-ad/&refURL=https://www.google.co.jp/&referrer=https://www.google.co.jp/】

どーも!ハリネズミです!

 

本日はですね、クレイ・トンプソンがシグネチャーモデルのバッシュとして販売しているバッシュを分析して見ていこうと思います。

HOOPS JAPANでも「履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ」シリーズをお送りしています。

その中でも、クレイ・トンプソンは有名スポーツブランドとは異なるブランドと契約しているんです。

クレイ・トンプソンがシグネチャーモデルのバッシュとして販売している「ANTA Sports」というブランドについて見ていきましょう。

ANTA(アンタ)と契約しているNBA選手の紹介もふまえて取り上げていこうと思います。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】史上最高の3Pシューターに近づきつつある男~クレイ・トンプソン~

おすすめ記事 →  NBA史に名を残す3Pシューター、クレイ・トンプソンのおすすめハイライト動画!

 

 

 

【アンタ(ANTA)とは?】

【reference=http://chainimage.com/image/anta-logo-and-symbol】

 

【名称】Anta Sports(アンタスポーツ)
【創業】1994年
【発祥国】中国
【本社】中国福建省晋江

 

Anta Sports(アンタスポーツ)、通称”ANTA(アンタ)”は1994年に中国で創設されました。

スポーツブランドの企業で、スポーツシューズやアパレル、アクセサリーを販売しています。

正直、僕もクレイ・トンプソンが着用しているバッシュがどこのメーカーなのか知りませんでした。

しかし、今回クレイ・トンプソンのバッシュを調べていくうちに、NBA選手の中にもANTA(アンタ)を着用している選手が何名かいることを知りました。

次からは、ANTA(アンタ)と契約しているNBA選手を見ていきたいと思います。

 

【reference=https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=https://en.wikipedia.org/wiki/Anta_Sports&prev=search】

 

 

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

 

 

 

【アンタのバッシュと契約しているNBA選手①:クレイ・トンプソン】

【reference=https://solecollector.com/news/2015/12/klay-thompson-disappointed-anta-sneakers-photo】

 

最初に紹介するANTA(アンタ)と契約している選手は、クレイ・トンプソンです。

言わずと知れた歴代最高峰のシューターです。

ノーマークでシュートを打たせたら最後、100発100中と言っていいほどシュートを成功させてきます。

 

そんなクレイ・トンプソンのシグネチャーモデルのバッシュは、”KT”シリーズです。

ANTA(アンタ)で自身のシグネチャーモデルのバッシュを販売しているのは、他のメーカーに比べて数が少ないです。

そのため、非常にレアなバッシュであるのは間違いありませんね。

クッション性や柔軟性の優れたバッシュになっています。また、母指球やかかとの辺りは渦を巻いているようなデザインになっていて、グリップ力は高めの素材になっているそうです。

オフボールからのキャッチ&シュートを多く取り入れる選手にはピッタリなバッシュになっていることでしょう。

 

 

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~他メーカー編~

 

 

アンタのバッシュと契約しているNBA選手②:レイジョン・ロンド

【reference=https://www.sportbuzzbusiness.fr/nba-rajon-rondo-quitte-nike-pour-la-marque-chinoise-anta.html】

 

2人目のANTA(アンタ)と契約しているNBA選手は、レイジョン・ロンドです。

レイジョン・ロンドと言えば、NBA屈指のアシストプレイヤーですね。

合計3度のアシスト王の獲得実績があり、1試合ごとにアシストでチームを勝利へと導くのがレイジョン・ロンドの特徴でもあります。

また、ウィングスパンが長いのもあり、スティールを得意としている選手でもあります。

 

そんなレイジョン・ロンドもANTA(アンタ)と契約しているNBA選手の内の1人です。

レイジョン・ロンド自身のシグネチャーモデルのバッシュというのは、大きく有名にはなってはいませんが、販売されているそうです。

元々はナイキと契約していましたが、途中からANTA(アンタ)に変更し、現在もANTA(アンタ)のバッシュを着用しているそうです。

レイジョン・ロンドのバッシュ情報を知っている方がいましたら、ぜひコメントいただけると幸いです。

 

 

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる7つの筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

アンタのバッシュと契約しているNBA選手③:ケビン・ガーネット

【reference=https://kenlu.net/2015/02/kevin-garnett-career-kicks-on-court-review/】

 

3人目のANTA(アンタ)と契約しているNBA選手は、ケビン・ガーネットです。

ケビン・ガーネットは、NBAシーズンにおいて4度のリバウンド王やシーズンMVP、最優秀守備選手賞など、数多くのタイトルを獲得してきたNBA史に名の残る選手の1人です。

高校卒業と同時にNBA界入りを果たし、世間を騒がせたことでも有名な選手ですね。

現在は、年齢制限もあり高校卒業と同時にNBA入りというのはできませんので、高校卒業と同時にNBA入りを果たした数少ない選手の内の1人でもあります。

 

ケビン・ガーネットがANTA(アンタ)との契約で着用していたバッシュが”KG”シリーズです。

ケビン・ガーネットのように、パワーフォワードやセンターポジションの選手にはマッチしたバッシュとなっているのではないでしょうか?

機会があれば一度着用してみてください。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】潜在能力開花!NBAに新旋風を巻き起こすことができるか!?!?

おすすめ記事 →  安定感のオフェンス力でチームを盛り上げるジェイソン・テイタムのおすすめハイライト!

 

 

【アンタの今後】

【reference=https://detail.tmall.com/item.htm?spm=a312a.7700824.w4011-14727303322.127.24482ccfUsQ8Pd&id=566198049362&rn=69aa34bbf85b3878d3d9e33bb246039c&abbucket=1】

 

中国ブランドのANTA(アンタ)と契約しているNBA選手を紹介しました。

今後のANTA(アンタ)はクレイ・トンプソンの影響もあり、今後も売上を伸ばしていくことでしょう。

 

その要因でもあるのは、ANTA(アンタ)とNBAが2014年にパートナーシップ契約を結んでいるのも要因の1つとして挙げられます。

そのため、ANTA(アンタ)のロゴに加えてNBAのロゴも入ったT-シャツやアクセサリーが販売されていきます。

NBAのロゴが入っているだけでも価値はありますからね!

一度見てみたという方は、下記の2つのサイトをチェックしてみてください。

ちょっと変わったクレイ・トンプソンのT-シャツも販売されています。

Tmall

JingDong

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】驚異のオフェンスマシーンが才能を開花!~ドノバン・ミッチェル~

おすすめ記事 →  爆発的な得点力でチームを牽引するドノバン・ミッチェルのハイライト動画!

 

 

 

 

【アンタのバッシュまとめ】

いかがでしたか?

 

・アンタ(ANTA)とは?

・アンタのバッシュと契約しているNBA選手①:クレイ・トンプソン

・アンタのバッシュと契約しているNBA選手②:レイジョン・ロンド

・アンタのバッシュと契約しているNBA選手③:ケビン・ガーネット

・アンタの今後

 

中国発祥のスポーツブランド、ANTA(アンタ)について紹介しました。

今後、NBAともパートナーシップ契約を結んでいるため、様々な商品が販売されることも考えられます。

中国は国としての市場も大きくなってきているため、1つ1つの企業の力も付いてきているんですね。

機会がありましたら、ANTA(アンタ)というブランドをチェックしてみてください!

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 269 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*