【NBA2K19】NBA選手の総合能力値が続々と発表!

【reference=https://www.hackzhub.com/nba2k19-wish-list-suggestions-to-enhance-the-game-this-year/】

どーも!ハリネズミです!

 

9月に発売を控えたNBA2K19。

選手1人1人の能力値が気になるところではありませんか?

僕は気になります(笑)!

今年発売のNBA2K19の選手の総合能力値が続々と発表され始めました。

どの選手がどのくらいの能力値を持っているのでしょうか?

見ていきたいと思います。

 

 

おすすめ記事 →  バスケゲーム最高峰!NBA 2Kの3つの魅力

おすすめ記事 →  バスケゲーム最高峰、NBA2K19の発売が決定!

 

 

 

【NBA2K19総合能力値①:レブロン・ジェームズ】

【reference=https://twitter.com/NBA2K/status/1018888088532029446】

 

最初のNBA2K19総合能力値選手紹介は、レブロン・ジェームズです。

クリーブランド・キャバリアーズからロサンゼルス・レイカーズへの移籍が決まったレブロン・ジェームズ。

ロサンゼルス・レイカーズには、昨年期待のルーキーとして加入したロンゾ・ボールや主力選手として活躍し始めているブランドン・イングラムなど若手が揃っています。

ベテランかつリーグ最高峰のプレイヤーの加入により、チームは再編を果たすことができるのか期待が高まりますね。

そんなレブロン・ジェームズのNBA2K19での総合能力値は”98”。

さすが最高峰プレイヤーなだけあり、能力値も非常に高いですね!

ゲームでレブロン・ジェームズを使用すれば無双すること間違いなしです(笑)

新たなシーズンでどれほどの活躍を見せてくれるのか、注目してみてください。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】最年少通算30,000得点のスター~レブロン・ジェームス~

おすすめ記事 →  レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

 

 

 

【NBA2K19総合能力値②:ベン・シモンズ】

【reference=https://twitter.com/NBA2K/status/1020096424925585408】

 

続いてのNBA2K19総合能力値の紹介は、ベン・シモンズです。

2017-2018NBAシーズンにおいて新人王を獲得したベン・シモンズ。

新人王を獲得のベン・シモンズに付けられた総合能力値は”87”。

NBA2シーズン目の選手にしては高い数値ではないでしょうか?

まだ若い選手ということもあり、これからまだまだ伸びしろがあることでしょう。

次のシーズンでもフィラデルフィア・76ersを上位まで連れて行くのは間違いなくベン・シモンズの力が必要となります。

NBA2K19の世界だけでなく、実際の試合でも期待していきたいところですね。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】大型ポイントガードの実力を完全開放!~ベン・シモンズ~

おすすめ記事 →  【NBA速報】2018年NBAアワーズ発表~受賞者一覧~

 

 

 

【NBA2K19総合能力値③:ドノバン・ミッチェル】

【reference=https://twitter.com/NBA2K/status/1019928238208897024】

 

3人目のNBA2K19総合能力値の紹介は、ドノバン・ミッチェルです。

ドノバン・ミッチェルもルーキーながらチームに大きく貢献をした選手の1人です。

スラムダンクコンテストにも出場し、ビンス・カーターが優勝した時の豪快なダンクシュートを真似し、見事優勝を果たした選手ですね。

そんなドノバン・ミッチェルの総合能力値は”87”。

ベン・シモンズと同様の数値となっています。

ドノバン・ミッチェルも今後の伸びしろを期待した上での総合能力値になっていることでしょう。

2018-2019NBAシーズンではどこまでチームを牽引できる選手になることができるのか、注目してみてください。

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】驚異のオフェンスマシーンが才能を開花!~ドノバン・ミッチェル~

おすすめ記事 →  【動画】爆発的な得点力でチームを牽引するドノバン・ミッチェルのハイライト動画!

 

 

 

【NBA2K19総合能力値④:ジェイソン・テイタム】

【reference=https://twitter.com/NBA2K/status/1019250516667191297】

 

最後のNBA2K19総合能力値の紹介は、ジェイソン・テイタムです。

ジェイソン・テイタムもベン・シモンズとドノバン・ミッチェルと同様に2017-2018NBAシーズンで大活躍をみせたルーキーでした。

自身のチームであるボストン・セルティックスをカンファレンスファイナルまで導く力を持っている選手です。

NBA入団当初は、ゴードン・ヘイワードという有力なフォワード選手がいてベンチスタートではありましたが、ゴードン・ヘイワードの怪我によりスタメンに定着。

メキメキと頭角を現していき、今ではボストン・セルティックスの主力選手となり、必要不可欠な存在へと成長しました。

そんなジェイソン・テイタムの総合能力値は”87”。

2017-2018NBAシーズンで目覚ましい活躍をみせたルーキーたちは揃って同じ総合能力値となりました。

これからの成長が非常に楽しみになりますね。

個人的には、ジェイソン・テイタム推しなので、2018-2019NBAシーズンも期待したいところです(笑)

 

 

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】潜在能力開花!NBAに新旋風を巻き起こすことができるか~ジェイソン・テイタム~

おすすめ記事 →  【動画】安定感のオフェンス力でチームを盛り上げるジェイソン・テイタムのおすすめハイライト!

おすすめ記事 →  【NBAまとめ】NBAドラフト2017にて全体3位指名!ジェイソン・テイタム情報をまとめてみた!

 

 

 

【NBA2K19選手総合能力値まとめ】

いかがでしたか?

 

●NBA2K19総合能力値①:レブロン・ジェームズ

●NBA2K19総合能力値②:ベン・シモンズ

●NBA2K19総合能力値③:ドノバン・ミッチェル

●NBA2K19総合能力値④:ジェイソン・テイタム

 

今回はNBA2K19の選手総合能力値を紹介しました。

あくまで初期段階の総合能力値なので、今後の成長や怪我などによっては変わることもあります。

他の選手の総合能力値も掲載していきたいと思いますので、チェックしてみてくださいね。

 

ハリネズミ
About ハリネズミ 257 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*