【Bリーグ戦力分析|2021-2022】横浜ビー・コルセアーズ

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。ハリネズミです。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは、横浜ビー・コルセアーズです。

昨シーズンは思うような結果に至らずシーズン8位で着地となった横浜ビー・コルセアーズ。専修大学のキング開選手や東海大学の河村勇輝選手を特別指定選手として迎え入れるなどの動きもありました。

横浜ビー・コルセアーズの戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【横浜ビー・コルセアーズのプロフィール】

横浜ビー・コルセアーズ -概要- 

【チーム正式名】横浜ビー・コルセアーズ
【創設】2010年
【本拠地】神奈川県横浜市
【所属】中地区
【チームカラー】ネイビーブルー・ホワイト

横浜ビー・コルセアーズ -昨シーズン成績-

【地区順位】B1東地区8位
【シーズン勝敗】19勝40敗

神奈川県横浜市に本拠地を構える横浜ビー・コルセアーズ。

昨シーズンは東地区8位で総合で見ると16位という結果にてシーズンを終えています。シーズン途中、ロバートカーター選手やアキチェンバース選手、生原秀将選手などの主力で出場していた選手が怪我の影響で離脱してしまったのも影響があると思います。

新型コロナウイルスの影響もあって数試合が中止になるなど、シーズン全体を通して上位進出にも繋げるのが厳しいシーズンとなりました。

特別指定選手として専修大学のキング開選手や東海大学の河村勇輝選手などのチーム即戦力となるようなプレイヤーを向かい入れてシーズンに臨む動きなども見られました。

新シーズンは昨シーズンの挽回も兼ねて臨んでくるのは間違いありません。

そこで、横浜ビー・コルセアーズにはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【横浜ビー・コルセアーズの注目選手紹介】

次からは、横浜ビー・コルセアーズのBリーグ2020-2021シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『横浜ビー・コルセアーズ注目選手①:生原秀将』

【reference=https://basket-count.com/article/detail/36292】

【誕生日】1994年5月24日
【出身地】徳島県
【身長】182cm
【体重】80kg
【出身校】徳島市立高校 → 筑波大学
【所属】横浜ビー・コルセアーズ
【背番号】46番
【ポジション】ポイントガード

横浜ビー・コルセアーズの1人目の注目選手は、生原秀将選手です。

2019年より横浜ビー・コルセアーズに所属しており、チームでもキャプテンを務めている生原秀将選手。

大学時代には筑波大学に在籍しており、インカレ3連覇を経験しているポイントガードでもあります。当時のメンバーにはBリーグで活躍している杉浦佑成選手や日本代表のスタメンで出場している馬場雄大選手、京都ハンナリーズで活躍している満田丈太郎選手などがいました。

日本を代表するチームの司令塔を務めていた経験も持っており、現在では横浜ビー・コルセアーズの中心の存在として活躍しているため注目選手として取り上げました。

昨シーズンはシーズンの序盤や終盤に怪我の影響もあり戦線離脱してしまう時期もありましたが、その他の試合ではスタメンで出場を果たしチームを牽引しています。

昨シーズンは1試合平均で5.2得点・2.1リバウンド・3.2アシストを記録しています。新シーズンは怪我の状態も万全にして臨んでくることでしょう。

Bリーグ2021-2022シーズンの生原秀将選手に注目してみてください。

生原秀将選手に関する紹介記事はこちらをクリック。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『横浜ビー・コルセアーズ注目選手②:森川正明』

【reference=https://news.jsports.co.jp/basketball/article/20190310219967/?p=2】

【誕生日】1992年3月7日
【出身地】福井県
【身長】191cm
【体重】86kg
【出身校】福井商業高校 → 愛知学泉大学
【所属】横浜ビー・コルセアーズ
【背番号】9番
【ポジション】スモールフォワード

横浜ビー・コルセアーズの2人目の注目選手は、森川正明選手です。

一昨年のシーズンはシーホース三河に所属しており、昨シーズンより横浜ビー・コルセアーズに移籍してきた森川正明選手。昨シーズンは全試合に出場を果たしチームの得点源として活躍をしていきました。

得点面で横浜ビー・コルセアーズを牽引できる存在であるため注目選手として取り上げました。昨シーズンは1試合平均で9.5得点・2.0リバウンド・2.0アシストを記録しています。

得点力が魅力的な選手となっており、1試合に20得点以上をマークする試合もあります。特にアウトサイドからの得点が得意で、昨シーズンの3P成功率は4割を超えています。

アウトサイドからの得点に加えて、インサイドプレイヤーへのアシストなども得意としています。そのため、得点が多くマークマンが厳しくなってきた際には状況に応じて味方に的確なアシストパスも繰り出すことができる選手となっています。

新シーズンも残留が決まっており、昨シーズン同様に得点面でチームを牽引してくれる存在になっていくことでしょう。

Bリーグ2021-2022シーズンの森川正明選手選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『横浜ビー・コルセアーズ注目選手③:レイトンハモンズ』

【reference=https://vtb-league.com/en/news/enisey-take-revenge-on-tsmoki-for-october-loss/】

【誕生日】1994年9月26日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】203cm
【体重】98kg
【出身校】オクラホマ州立大学
【所属】Enisey → 横浜ビー・コルセアーズ
【背番号】2番
【ポジション】シューティングガード/スモールフォワード

横浜ビー・コルセアーズの3人目の注目選手は、レイトンハモンズ選手です。

アメリカ合衆国のオクラホマ州立大学を卒業後、海外でのプロ生活をスタートさせているレイトンハモンズ選手。フィンランドやヨーロッパのプロ選手となりバスケットボール生活を継続していました。

そして、新シーズンから横浜ビー・コルセアーズとの契約を締結。日本でプレーする運びとなりました。新シーズンから加入してチームにどこまでフィットしていくのか非常に楽しみな存在となりますね。

203cmという長身ながらもアウトサイドシュートの精度が高いのが魅力的な選手となっています。海外経験豊富なフォワードプレイヤーの加入はチームにとってもプラスの要因として働いていくのではないでしょうか。

Bリーグ2021-2022シーズンのレイトンハモンズ選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【横浜ビー・コルセアーズのBリーグ2021-2022シーズン】

ここまで、横浜ビー・コルセアーズの昨シーズンと注目選手について取り上げてきました。

主力メンバーの怪我などもあり思うようなシーズンを送れていなかった横浜ビー・コルセアーズ。既存メンバーに加えて新戦力となるメンバーも補強しています。既存メンバーと新戦力のメンバーが上手く嚙み合わさり、新シーズンを戦ってくれればと思います。

横浜ビー・コルセアーズは、新シーズンに向けてチームスローガンに「DARE TO BE BOLD」(“挑戦すること、失敗すること、変化することを恐れず立ち向かっていく”)を挙げています。

カイルミリングヘッドコーチが退任し、新たに新潟アルビレックスBBにてアソシエイトコーチを務めていた青木勇人氏が着任しています。青木勇人氏は神奈川県の出身でもあり、4シーズンぶりに横浜ビー・コルセアーズのヘッドコーチとして戻ってくる形となりました。

昨シーズンまでチームに在籍していたロバートカーター選手や秋山皓太選手、アキチェンバース選手らがチームを離れてしまったものの、新戦力として注目選手に取り上げたレイトンハモンズ選手や古牧昌也選手、土屋アリスター時生選手などが加入しています。

注目選手に関しては個人的な意見を元に取り上げています。今回取り上げた選手以外にも注目選手や注目のスタッフなどがいましたらコメントいただきますと幸いです。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【横浜ビー・コルセアーズ戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●横浜ビー・コルセアーズのプロフィール
●横浜ビー・コルセアーズ注目選手①:生原秀将
●横浜ビー・コルセアーズ注目選手②:森川正明
●横浜ビー・コルセアーズ注目選手③:レイトンハモンズ
●横浜ビー・コルセアーズのBリーグ2021-2022シーズン

今回はBリーグ2021-2022シーズンの横浜ビー・コルセアーズに関する戦力分析を行いました。

新加入の選手に加えて、ヘッドコーチなどのスタッフ陣も新たな体制となっている横浜ビー・コルセアーズ。新戦力が加わった体制と既存メンバーが上手く噛み合わさり、東地区内でも上位進出を狙ってくることでしょう。

横浜ビー・コルセアーズのBリーグ2021-2022シーズンに注目してみてください。

About ハリネズミ 774 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*