【2019-2020|Bリーグ戦力分析】サンロッカーズ渋谷

【reference=https://www.flag-pictures.co.jp/works/062.html】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

本日はBリーグの2019-2020シーズン戦力分析を行っていきたいと思います。

戦力分析するチームは・・・サンロッカーズ渋谷です。

東京の大都会、渋谷に本拠地があるサンロッカーズ渋谷。

2019-2020Bリーグシーズンでは、チーム内の移籍などで選手が昨シーズンと異なる部分も出ています。

そんなサンロッカーズ渋谷の戦力分析を注目選手と共に紹介していきます。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~
おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

【サンロッカーズ渋谷プロフィール】

サンロッカーズ渋谷 -概要- 

【チーム正式名】サンロッカーズ渋谷
【創設】2000年
【本拠地】東京都渋谷区
【所属】東地区
【チームカラー】イエロー・ホワイト

サンロッカーズ渋谷 -昨シーズン成績-

【地区順位】B1東地区4位
【シーズン勝敗】27勝33敗

東京都渋谷区に本拠地を構えるサンロッカーズ渋谷。

サンロッカーズ渋谷のユニフォームの胸には契約スポンサー企業でもある日立製作所が掲載されています。

日立製作所は日本を代表する大手電機メーカーですね。サンロッカーズ渋谷はBリーグ発足前より日立製作所の実業団チームとして活動しています。

ちなみに、テレビ番組の「世界・ふしぎ発見!」で流れている木のCMではサンロッカーズ渋谷を応援するメッセージも流れています。

サンロッカーズ渋谷の観客動員数は1試合平均で2,500人です。2019-2020シーズンにはチームのトレードなどで戦力に変更も出てきています。

日本の大都会でもある渋谷の名前も入っているため、今後注目を浴びていく可能性も高まるでしょう。

昨シーズンは、B1東地区にて4位という結果となり、Bリーグチャンピオンシップへの出場することはできませんでした。

そのため、2019-2020のシーズンではBリーグチャンピオンシップへ出場するため気合いを入れて戦ってくると考えられますね。

そこで、サンロッカーズ渋谷にはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】
おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュートの飛距離が劇的に伸びる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【サンロッカーズ渋谷の注目選手紹介】

次からは、サンロッカーズ渋谷の2019-2020シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

【サンロッカーズ渋谷注目選手①:ベンドラメ礼生】

【reference=https://basket-count.com/article/detail/1359】

【誕生日】1993年11月14日
【出身地】福岡県
【身長】183cm
【体重】79kg
【所属】サンロッカーズ渋谷
【ポジション】ポイントガード

サンロッカーズ渋谷の1人目の注目選手は、ベンドラメ礼生です。

ブラジル人の父親と日本人の母親から生まれたハーフのバスケットボール選手です。延岡学園高校時代より注目を浴びており、延岡学園高校3年生の頃には高校3冠を達成した立役者ともなっています。

延岡学園高校卒業後は関東の東海大学に進学。1年生の頃より出場しており、アルバルク東京の田中大貴やザック・バランスキーらと共に試合に出場経験を持っています。

東海大学卒業後に現在のサンロッカーズ渋谷に入団。Bリーグが発足した年の初代新人王にも選出されています。

非常にディフェンス能力が高いポイントガードで、相手への激しいディフェンスからスティールなどを行い、チームに流れを持ってくることができます。

2019-2020Bリーグシーズンでは、サンロッカーズ渋谷のキャプテンに就任。まだまだ若い選手ながらも、チームをまとめる主力選手として活躍が期待されています。FIBAワールドカップ2019のアジア地区予選では日本代表に選出され、世界のプレイヤーとも対戦の経験を持っているため、チームにとって大きな司令塔の役目を果たしてくれるでしょう。

ぜひ、ベンドラメ礼生に注目してみてください。

おすすめ記事 →  バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!
おすすめ記事 →  バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【サンロッカーズ渋谷注目選手②:石井講祐】

【reference=https://funabashi.mypl.net/mp/jets_funabashi/?sid=67507】

【誕生日】1987年9月29日
【出身地】千葉県
【身長】182cm
【体重】78kg
【所属】千葉ジェッツ → サンロッカーズ渋谷
【ポジション】シューティングガード

サンロッカーズ渋谷の2人目の注目選手は、石井講祐です。

昨シーズンまでは地元でもある千葉ジェッツに在籍していた石井講祐。契約満了を機に、2019-2020のBリーグシーズンから新天地としてサンロッカーズ渋谷を選択しました。

昨シーズンの3P成功率がシーズンNo.1。そのため、Bリーグアワードにてベスト3P成功率賞を受賞しています。

2019-2020シーズンでは、サンロッカーズ渋谷のシューターとしてチームに大きく貢献してくれることでしょう。

得意のアウトサイドからの得点を武器に、東京の大都会・渋谷のバスケットボールコートを盛り上げてくれる存在になるかもしれません。Bリーグチャンピオンシップでのプレー経験も持っているため、シューターとしてどこまでサンロッカーズ渋谷を牽引してくれるかも注目ですね。

ぜひ、石井講祐に注目してみてください。

おすすめ記事 →  バスケでドリブルの達人になるための12の練習メニュー
おすすめ記事 →  バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【サンロッカーズ渋谷注目選手③:セバスチャン・サイズ】

【reference=https://www.marca.com/baloncesto/nba/2017/02/05/5896ef0246163f664b8b456e.html】

【誕生日】1994年7月15日
【出身地】スペイン
【身長】205cm
【体重】kg
【所属】カナリア → サンロッカーズ渋谷
【ポジション】パワーフォワード/センター

サンロッカーズ渋谷の3人目の注目選手は、セバスチャン・サイズです。

スペイン出身のセバスチャン・サイズ。2019-2020Bリーグシーズンより新たに加入したゴール下のプレイヤーとなっています。

スペイン代表にてプレー経験も持っており、トップの位置からドライブやピック&ロールでゴール下まで走り込める機動力を兼ね備えています。

サンロッカーズ渋谷は、昨シーズンまで在籍していたロバート・サクレが昨シーズン限りで引退を表明。ロバート・サクレの代わりとなるゴール下のプレイヤーとして、どこまでチームに貢献できるかが注目となります。

ロバート・サクレほどの身長ではありませんが、持ち前の機動力を武器に日本のBリーグの舞台にでも活躍してくれることでしょう。

ぜひ、セバスチャン・サイズに注目してみてください。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~
おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【サンロッカーズ渋谷戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●サンロッカーズ渋谷プロフィール

●サンロッカーズ渋谷注目選手①:ベンドラメ礼生

●サンロッカーズ渋谷注目選手②:石井講祐

●サンロッカーズ渋谷注目選手③:セバスチャン・サイズ

今回はBリーグ2019-2020シーズンのサンロッカーズ渋谷に関する戦力分析を行いました。

日本代表経験を持つ司令塔のベンドラメ礼生が新シーズンのキャプテンに就任。

そして、2019-2020Bリーグの新シーズンよりサンロッカーズ渋谷に加わっているのが、注目選手に取り上げた石井講祐とセバスチャン・サイズ。その他にも、関野剛平や田渡修人、チャールズ・ジャクソンが新たに加わっています。

新たに加入したプレイヤーたちとどこまで息の合ったプレーを見せてくれるかは、チェックすべき点ですね。

サンロッカーズ渋谷の2019-2020Bリーグシーズンに注目してみてください。

ハリネズミ
About ハリネズミ 441 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*