【Bリーグ選手名鑑|納見悠仁】世代を代表する万能ポイントガードの魅力3選

【reference=https://news.jsports.co.jp/basketball/article/20190310219443/】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

ご紹介する選手は・・・納見悠仁選手です。

納見悠仁選手と言えば日本代表でもプレーしている八村塁選手と共に宮城県の明成高校にてウィンターカップ3連覇を経験しているポイントガードです。

「八村世代」とも呼ばれている世代のトップクラスの選手なのは間違いないでしょう。

そんな納見悠仁選手を魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【納見悠仁選手のプロフィール】

【reference=https://www.bleague.jp/roster_detail/?PlayerID=30399】

本名:納見悠仁(のうみ ゆうと)

【誕生日】1997年4月10日
【出身地】神奈川県
【身長】181cm
【体重】83kg
【出身校】明成高校 → 青山学院大学
【所属】島根スサノオマジック → 新潟アルビレックスBB
【背番号】21番
【ポジション】ポイントガード

納見悠仁選手は神奈川県出身のバスケットボール選手です。

冒頭にも記載しましたが、日本人初のNBAドラフト1巡目指名でNBA入りを果たした八村塁選手と共に明成高校のウィンターカップ3連覇に貢献したポイントガードとなっています。

高校卒業後は関東の名門でもある青山学院大学に進学。1年生の頃から試合に絡んでおり、4年時には関東大学バスケットボールリーグ戦にてチームを準優勝に導いています。

高校2年時にU-17の世代別の日本代表にも選出されており、アメリカ代表とも対戦している経験豊富なプレイヤーでもあります。ちなみに、当時のアメリカ代表にはNBAドラフト2017にて全体3位指名を受けてNBA入りを果たしたジェイソンテイタムも対戦相手にいました。

大学卒業後、Bリーグ入りを果たして初年度は島根スサノオマジックでプレーしていました。2020-2021シーズンより新潟アルビレックスBBへと移籍して活躍場を広げています。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【納見悠仁選手の魅力】

そんな納見悠仁選手は一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

納見悠仁選手の魅力を紹介していきたいと思います。

『納見悠仁選手の魅力①:ピック&ロールを活かしたゲームコントロール』

【reference=https://twitter.com/naxbb_rb/status/1325047964549619713?s=20】

納見悠仁選手の1つ目の魅力は、ゲームコントロールです。

高校時代からチームのポイントガードを担っている納見悠仁選手。高校時代には絶対的なインサイドの八村塁選手と素晴らしいコンビネーションを活かしたピック&ロールが得意な選手でした。

ピック&ロールから自らのハンドリング力を活かしてドライブに持ち込んだり、相手とのスペースに合わせてアウトサイドシュートを放つことができます。

また、インサイドプレイヤーへの合わせやポップアップで準備しているアウトサイドプレイヤーへもパスを繰り出すことができます。ピック&ロールからチームの攻撃を作り上げるゲームコントロールを得意としているのが納見悠仁選手となっています。

今後もプロの舞台でピック&ロールを有効活用してチームに貢献してくれることでしょう。

以上の理由から、納見悠仁選手の魅力としてドライブを取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『納見悠仁選手の魅力②:幅広い得点パターン』

【reference=https://twitter.com/naxbb_rb/status/1327591758931234819?s=20】

納見悠仁選手の2つ目の魅力は、得点パターンです。

ポイントガードというポジションではありますが、得点力に優れたプレイヤーでもあります。コート状況、相手ディフェンスの動きを的確に把握して自ら得点に持ち込むことを得意としているのも納見悠仁選手の魅力と言えるでしょう。

個人的には、ドライブでゴール下までドライブで切れ込んだのちの得点が非常に上手い選手だと感じています。ディフェンスの不意を付いたワンステップでのレイアップやユーロステップで交わして得点に繋げるなど、ゴール下の密集地帯で優れた状況判断ができるのが納見悠仁選手のプレーを見ていてワクワクする部分だと思います。

ぜひ納見悠仁選手のプレーを確認する際は得点に持ち込む場面をチェックしてみてください。

以上の理由から、納見悠仁選手の魅力として得点パターンを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『納見悠仁選手の魅力③:ゲーム終盤の勝負強さ』

【reference=https://twitter.com/naxbb_rb/status/1320296964349513728?s=20】

納見悠仁選手の3つ目の魅力は、勝負強さです。

この3つ目の魅力は個人的な部分ではありますが、納見悠仁選手の高校時代にさかのぼります。高校時代のウィンターカップ決勝にて前半に負けていた場面がありました。後半から尻上がりの調子を上げていきました。

その後、納見悠仁選手が得点の中心となり、完全にチームに勢いをもたらしていきました。このウィンターカップの決勝の重要な場面で自らのプレー、得点で勝利を持ち込むのは完全に勝負強さを持った選手と言えると思います。

この勝負強さはBリーグの舞台でも活かされると考えられます。勝負所でボールを持った納見悠仁選手から目は離さずに見てみてください。

以上の理由から、納見悠仁選手の魅力として勝負強さを取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【納見悠仁選手の今後】

【reference=https://twitter.com/naxbb_rb/status/1321614993515663361?s=20】

ここまで、納見悠仁選手の魅力を取り上げてきました。

優れたゲームコントロール力を活かしてチームの勝利に貢献する力を持っている納見悠仁選手。

「八村世代」と呼ばれる世代を代表するポイントガードの選手となっています。今後の日本を代表する選手に成長していく可能性も充分に兼ね備えているのは間違いないでしょう。

NBAでも活躍する八村塁選手から刺激を受けつつ大きく成長する納見悠仁選手は楽しみな存在となってくれると考えられますね。

納見悠仁選手をチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【納見悠仁選手のまとめ】

いかがでしたか?

●納見悠仁選手のプロフィール
●納見悠仁選手の魅力①:ピック&ロールを活かしたゲームコントロール
●納見悠仁選手の魅力②:幅広い得点パターン
●納見悠仁選手の魅力③:ゲーム終盤の勝負強さ
●納見悠仁選手の今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍する納見悠仁選手についてまとめました。

今後の成長が非常に楽しみな選手の1人と言っても過言ではないですね。高校時代から全国に名を轟かせており、Bリーグの舞台でも大きく飛躍してくれることでしょう。

八村塁選手と共に日本代表に選出されて八村塁選手・納見悠仁選手のコンビネーションを日本代表の舞台でも見てみたいものですね。

会場へ足を運んだ際には、ぜひ納見悠仁選手をチェックしてみてください!

ハリネズミ
About ハリネズミ 634 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*