【NBAドラフト2024|マタスブゼリス】アスリートとしての資質を兼ね備える選手の魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

NBAドラフト2024の候補選手を紹介していこうと思います。

ご紹介する選手は・・・マタスブゼリフです。

リトアニアとアメリカの二重国籍を持っている選手の1人となっています。高校時代にはマクドナルドオールアメリカンに選出された経験も持っているマタスブゼリフ。

そんなNBAドラフト2024にて候補に名前が挙がっている、マタスブゼリフを魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

Contents

【マタスブゼリフのプロフィール】

本名:マタスブゼリフ(Matas Buzelis)

【誕生日】2004年10月13日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】208cm
【体重】95kg
【所属】NBA Gリーグ イグナイト
【ポジション】スモールフォワード

マタスブゼリフは、2004年10月13日にアメリカ合衆国イリノイ州シカゴで生まれたリトアニア系アメリカ人のバスケットボール選手です。身長は6フィート10インチ(約208cm)、体重は209ポンド(約95kg)で、ポジションはスモールフォワードです。現在、NBA GリーグのNBA Gリーグイグナイトでプレーしており、背番号は13番です。

マタスブゼリフはバスケットボールをプロでプレーしていた両親のもと、バスケットボールに囲まれた環境で育ちました。幼少期は、体操学校で兄弟と一緒に過ごし、その後、水泳にも取り組み、イリノイ州で10歳以下、12歳以下のブレストストロークの部門で最高の成績を収めました。

マタスブゼリフのバスケットボールキャリアは、イリノイ州ヒンズデールのヒンズデールセントラル高校でのプレーから始まりました。その後、新型コロナウイルスのパンデミックによる学校のバスケットボールシーズンの延期を受け、ソフトモアの年にニューハンプシャー州ウルフボロにあるブリュースターアカデミーへ転校しました。ジュニアとしてマタスブゼリフは平均11.4ポイント、5.9リバウンド、2.1アシスト、1.3ブロック、1.2スティールを記録し、ニューハンプシャー州のゲータレードプレーヤーオブザイヤーに選ばれました。

シニアイヤーには、カンザス州ベルエアのサンライズクリスチャンアカデミーに転校し、平均15.7ポイント、5.6リバウンドを記録し、フィールドゴール成功率54%、3ポイント成功率42.4%、フリースロー成功率80%を達成しました。マタスブゼリフは2023年のマクドナルドオールアメリカンボーイズゲームに選出され、2023年NBAオールスターウィークエンド中のバスケットボールウィズアウトボーダーズキャンプに参加し、キャンプのMVPに選ばれました。

マタスブゼリフは、2023年5月31日にNBA Gリーグイグナイトと正式に契約を結び、プロのキャリアをスタートさせました。2024年のNBAドラフトでのトップピック候補と見なされています。

2022年7月21日、マタスブゼリフはリトアニア男子ナショナルチームで国際大会に出場することを公式に表明しました。将来的にリトアニア男子ナショナルチームでプレーすることを望んでおり、アメリカ合衆国男子ナショナルチームよりもリトアニアを選択しました。

ここからは個人的な詳細になりますが、マタスブゼリフの祖父の一人、アルヴィダス・ヤンカウスカスは元バスケットボール選手兼コーチであり、もう一人の祖父、ペトラス・ブゼリスも19歳でジャルギリス・カウナスでデビューし、キャプテンを務め、リトアニアリーグのタイトルを6回、ソビエト連邦プレミアバスケットボールリーグの銅メダルを3回獲得しました。

マタスブゼリフの祖母の一人、エレナ・ブゼリエネは、リトアニアのハンドボール史上最も偉大な選手の一人であり、2回のヨーロッパチャンピオンズカップを獲得しました。マタスブゼリフの母、クリスティーナ・ヤンカウスカイテは、リトアニアのユースバスケットボールナショナルチームでプレーし、彼女の世代で最も有望なバスケットボール選手の一人でした。マタスブゼリフの父、アイダス・ブゼリスもバスケットボール選手であり、複数のリトアニアバスケットボールリーグのクラブでプレーし、リトアニア男子ナショナルチームのマッサージセラピストとしても働いていました。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【マタスブゼリフの魅力】

NBAドラフト2024において指名候補に挙がっているマタスブゼリフ。

ここからは、マタスブゼリフの魅力について紹介していきたいと思います。

マタスブゼリフのハイライト動画も添付しています。動画を参考の上、魅力についても確認してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『マタスブゼリフの魅力①:バーサタイルなスキルセット』

マタスブゼリフの1つ目の魅力は「スキル」です。

マタスブゼリフの最大の魅力の一つは、バーサタイルなスキルセットです。スモールフォワードのポジションにも関わらず、ポイントガードのようなボールハンドリングとゲームメイク能力を持ち合わせています。この多才なスキルセットにより、マタスブゼリフはコート上で様々な役割を果たすことができ、チームのオフェンスを多角的にリードすることが可能です。

また、マタスブゼリフのパスセンスは非常に優れており、チームメイトを活かす正確なアシストを供給することができます。さらに、ドリブルスキルとクリエイティブなプレーメイキングは、ディフェンスを翻弄し、スコアリングチャンスを生み出すことができます。このように、マタスブゼリフのバーサタイルなスキルセットは、コート上で非常に価値の高い選手にしています。

以上の理由から、マタスブゼリフの魅力として「スキル」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『マタスブゼリフの魅力②:優れたシューティング能力』

マタスブゼリフの2つ目の魅力は「シューティング能力」です。

マタスブゼリフのもう一つの大きな魅力は、優れたシューティング能力です。ミッドレンジからロングレンジにかけて非常に高いシューティング精度を持っており、特に3ポイントショットにおいては高い成功率を誇ります。

このシューティング能力により、マタスブゼリフはディフェンスを引きつけ、チームのスペーシングを広げることができます。また、シュートフォームは非常に安定しており、プレッシャーの中でも冷静にショットを決めることができます。

さらに、マタスブゼリフはオフ・ザ・ボールでの動きも非常に賢く、シューティングチャンスを自ら作り出すことができます。このように、マタスブゼリフのシューティング能力は、コート上で大きな脅威にしています。

以上の理由から、マタスブゼリフの魅力として「シューティング能力」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

『マタスブゼリフの魅力③:アスリートとしての資質』

マタスブゼリフの最後に紹介する魅力は「アスリートとしての資質」です。

マタスブゼリフの魅力は、技術的なスキルだけにとどまりません。非常に優れたアスリートであり、その身体能力と運動能力はトップクラスです。マタスブゼリフの身長とウィングスパンは、ディフェンスにおいて大きなアドバンテージをもたらし、リバウンドやブロックショットにおいても高い効果を発揮します。

また、マタスブゼリフのスピードと敏捷性により、トランジションプレーにおいても大きな脅威となります。さらに、彼は非常に競争心が強く、常に自己改善を求める姿勢を持っています。このようなアスリートとしての資質は、今後さらに成長し、高いレベルでプレーを続けるための重要な基盤となっています。

以上の理由から、マタスブゼリフの魅力として「アスリートとしての資質」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【マタスブゼリフの今後】

ここまで、マタスブゼリフの魅力を紹介してきました。

マタスブゼリフがNBA入りを果たした後のキャリアは、本人の持つ膨大なポテンシャルとバスケットボール界への深い理解によって、非常に明るいものと予想されます。技術的なスキル、身体能力、そしてバスケットボールIQは、NBAの舞台でも彼を際立たせるでしょう。以下に、NBAでの展望について詳しく掘り下げます。

マタスブゼリフはNBA入りするや否や、そのバーサタイルなスキルセットにより即戦力としての期待が寄せられることでしょう。優れたボールハンドリング、パス能力、そしてシューティングスキルは、どのチームにとっても貴重な資産となります。特に、マタスブゼリフの能力はオフェンスの多様性を高め、チームの攻撃パターンをより予測不可能なものにすることができます。また、ディフェンス能力もチームに貢献することが期待され、長いリーチと運動能力は、相手チームのオフェンスを効果的に妨害することができるでしょう。

NBA入りを果たしたマタスブゼリフには、さらなる成長の余地が大いにあります。物理的な資質と技術的な基盤はすでに高いレベルにありますが、NBAの環境と競争はさらに磨き上げることでしょう。特に、マタスブゼリフのシューティング能力とディフェンスにおいては、NBAレベルのトレーニングと実戦経験を通じて、さらなる向上が期待されます。また、バスケットボールIQとゲーム理解も、NBAの複雑な戦術や戦略を学ぶことで、より洗練されたものになるでしょう。

マタスブゼリフは、プレースタイルと人柄により、チームにポジティブな影響を与える選手であると期待されます。チームプレイを重視する姿勢と、常に最善を尽くすという姿勢は、チームメイトに良い影響を与え、チームの士気を高めることでしょう。また、競争心と勝利への渇望は、チームに勝利への執念をもたらし、困難な状況でも諦めない精神を養うことに貢献します。将来的には、リーダーシップ能力も発揮され、チームの核としてチームを牽引する存在になることが期待されます。

NBAでのマタスブゼリフのキャリアは、今後の努力とチーム環境によって大きく左右されますが、オールスター選手やオールNBAチーム選出など、輝かしい成就を達成する可能性を秘めていることは間違いありません。マタスブゼリフのプレースタイルと能力は、多くのファンを魅了し、ジャージに関しては多くの若いバスケットボールファンにとって憧れの象徴となるでしょう。また、キャリアを通じて、マタスブゼリフはバスケットボール界に新たな風を吹き込み、次世代の選手たちに影響を与える存在となることが期待されます。

マタスブゼリフのNBA入りは、本人のキャリアだけでなく、所属するチームやバスケットボール界全体にとっても、新たな章の始まりを意味します。マタスブゼリフの才能とポテンシャルは、これから数年間でNBAを舞台に華々しく開花することでしょう。

NBAドラフト2024にて指名候補に挙がっているマタスブゼリフをチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【マタスブゼリフのまとめ】

●マタスブゼリフのプロフィール
●マタスブゼリフの魅力①:バーサタイルなスキル
●マタスブゼリフの魅力②:優れたシューティング能力
●マタスブゼリフの魅力③:アスリートとしての資質
●マタスブゼリフの今後

今回は、NBAドラフト2024の候補としてマタスブゼリフについて紹介していきました。

多彩なスキルセットに加えて、高いアスリート性を兼ね備えているマタスブゼリフ。NBA入り後の成長に関しても非常に興味深い選手となっています。

ぜひ、マタスブゼリフをチェックしてみてください。

About モンキー 1101 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*