【クロスオーバー】カイリー・アービングに学ぶ~ダブルクロスオーバー~

カイリー・アービングと言えば、強者揃いのNBAの中でも爆発的な得点力とスキルを持つプレイヤーの1人です。

卓越したドリブルスキル、初速のスピード、大きい相手でもひるむことをなくシュートを決めてくるシュート力や、メンタル力。どれを取ってもリーグ内のトッププレイヤーです。

 

今回はそんなカイリー・アービングの代名詞である「ダブルクロスオーバー」のコツを動画とともに見ていきましょう。

 

以前に書いた「フィンガーロール」のコツも併せてのっけておくのでよかったらどうぞ。

【レイアップ】カイリー・アービングに学ぶ~フィンガーロール~

 

『そもそもダブルクロスオーバーとは?』

ダブルクロスオーバーをまとめた動画です。

下にも文字の説明があるので確認してください。

 

『そもそもカイリー・アービングって誰?』

【カイリー・アービングのプロフィール】

 

本名:カイリー・アービング(KYRIE IRVING)

【誕生日】1992年3月23日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】191cm
【体重】86.6kg
【所属】ボストン・セルティックス
【背番号】11番
【ポジション】ポイントガード

【受賞歴】

  • NBAチャンピオン:2016
  • NBA新人王  : 2012
  • オールNBAチーム
    • 3rdチーム  : 2015
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム  : 2012
  • 5×NBAオールスターゲーム出場  : 2013~2015, 2017, 2018
  • NBAオールスターMVP  : 2014
  • ライジング・スターズ・チャレンジMVP:2012
  • NBAスリーポイント・シュートアウト優勝 2013
  • FIBAバスケットボール・ワールドカップMVP:2014
  • USAバスケットボール男子年間最優秀選手:2014

 

昨年度NBAチャンピオンシップに敗れ、ボストン・セルティックスに移籍してきたカイリー・アービング。

この選手は本当にすごいです。もっと詳しいカイリー・アービングについての記事は

こちらをご確認ください。

【NBA選手名鑑】ハンドリングのマジシャンの今後は?~カイリー・アービング~

 

この動画はアメリカのペプシのCMで使われているものですが、ちょっとしたコメディにもカイリー・アービングは出てきます。

よかったら、今カイリー・アービングが所属しているボストン・セルティックスについての記事です。

http://hoops-japan.com/baske/ball/2017/10/19/1462/

 

 

『ダブルクロスオーバーのこつ~①:ハーキーステップ』

1回目のクロスオーバーの前にハーキーステップを行います。

この意図としては、相手にどちらに行かせるかを分からないようにして、体の状態をあげさせるということが挙げられます。

 

 

『ダブルクロスオーバーのこつ②:小クロスオーバー』

ハーキーステップで相手の態勢をあげたら、小クロスオーバーで自分の本当に行きたい進行方向とは別のほうにクロスオーバーをします。

この時の注意としてはなるべくクロスオーバーを小さくすることが大切です。脇をしめて腕を広げすぎないということを気を付けて下さい。

 

 

『ダブルクロスオーバーのこつ③:大クロスオーバー』

 

 

【まとめ】『カイリー・アービングに学ぶ!ダブルクロスオーバーのコツ3選』

 

いかかだったでしょうか?

・そもそもダブルクロスオーバーって何?

・そもそもカイリー・アービングって誰?

・ダブルクロスオーバーのコツ①ハーキーステップ

・ダブルクロスオーバーのコツ②小クロスオーバー

・ダブルクロスオーバーのコツ③大クロスオーバー

 

カイリー・アービングはNBAでも屈指のスラッシャーです。身長は小さいものの、大きい選手をかいくぐってシュートを決めてくる技術はどの選手よりも高いと思います。

今回紹介したダブルクロスオーバーの技術も参考にして是非自己スキルを上げてください。

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 238 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*