【NBA速報】オールNBA2018のメンバーが決定~2018 All-NBA Teams~

NBAの2018年シーズンも佳境に入る中、

今シーズンのNBAでのオールNBAファーストチーム、オールNBAセカンドチーム、オールNBAサードチームが決まりました。

5月24日(日本時間25日)に、発表された2017-18シーズンのオールNBAチーム(シーズンベスト5×3)

は以下の通りです。

 

ファーストチーム
レブロン・ジェームス(クリーブランド・キャバリアーズ)
ジェームス・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)
アンソニー・デイビス(ニューオリンズ・ペリカンズ)
デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)
ケビン・デュラント(ゴールデンステート・ウォリアーズ)

 

セカンドチーム
ヤニス・アデクトンボ(ミルウォーキー・バックス)
ラッセル・ウエストブルック(オクラホマシティ・サンダー)
ジョエル・エンビート(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)
ラマーカス・オルドリッジ(サンアントニ・オスパーズ)
デマー・デローザン(トロント・ラプターズ)

 

サードチーム
ステファン・カリー(ゴールデンステート・ウォリアーズ)
ヴィクター・オラディポ(インディアナ・ペイサーズ)
カール・アンソニー・タウンズ(ミネソタ・ティンバーウルブス)
ジミー・バトラー(ミネソタ・ティンバーウルブス)
ポール・ジョージ(オクラホマシティ・サンダー)

 

今回All-NBAファーストチームに選ばれたクリブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームス選手はキャリア通算12回目のALL-NBAファーストチームの選出となりました。

通算のAll-NBAの選出回数も14回となり、コービー・ブライアンやカール・マローンを越してNBA内で一番ファーストチームに選ばれた選手となりました。

 

今後は、ファーストチームに選ばれた5人の選手の紹介を交えて、ご紹介します。

次回の記事にご期待ください。

 

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる7つの筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

 

 

 

【All-NBA動画】

おすすめ記事 → 【NBA選手名鑑】新人王争いに名乗りを挙げた?隠れスーパールーキーの誕生!

おすすめ記事 → 【NBA選手名鑑】潜在能力開花!NBAに新旋風を巻き起こすことができるか!?!?

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 203 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*