【シュートフェイク】NBA選手に学ぶスキルアップ

NBAから学ぶスキルアップ講座!!

今まで色々なプレーを紹介してみましたが、今回はNBAで多用されているスキルの1つである「シュートフェイク」をご紹介します。

相手を出し抜いて、フリーでシュートを打つそんな素手は沢山あるといいですよね!

さて、「シュートフェイク」のコツを3選見ていきましょう。

 

おすすめ記事 →  【ネタバレ注意】SBヒーローズを運営してるのは実はあの人・・・!?!?

おすすめ記事 →  SOMECITY SENDAIに彗星のごとく現れたPISTOL BROTHERS!

おすすめ記事 →  SOMECITY 2017-2018 THE FINAL

 

 

 

『そもそもシュートフェイクとは?』

 

ピック・アンド・ロール(Pick and Roll)とは、バスケットボールのオフェンス戦術のひとつです。

具体的にはボールハンドリングしているプレーヤーをマークしているディフェンダーに対しスクリーンを仕掛け(ピック)、

ディフェンダーのマークを遅らせ、ボールハンドリングしているプレーヤーの移動の自由度を増すと共に、

スクリーナーが方向転換し、ディフェンダーの進路を塞ぎ、自らのフリースペースへ動き(ロール)、

パスを受けるプレーです。

 

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

 

 

 

【シュートフェイクの動画】

シュートフェイクをまとめた動画です。


下に文字で説明しているシュートフェイクのコツがあります。

そちらと合わせて確認してみてください。

 

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

おすすめ記事 →  履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~他メーカー編~

 

 

 

『シュートフェイクのこつ①:膝の使い方』

 

シュートフェイクでのポイント1つ目は膝の使い方です。

実際にシュートに行くような形でしっかりとひざを曲げることが大切です。

 

おすすめ記事 →  NBA選手の出身大学ランキング

おすすめ記事 →  NBA副収入ランキング!

 

 

 

『シュートフェイク~のこつ②:肘の使い方』

 

2つ目のポイントとしては、肘の使い方です。

膝を曲げるのと同じようにシュートフォームと同じな肘の使い方をして下さい。

 

おすすめ記事 →  【News】楽天、米国バスケNBAを国内独占配信~週9試合視聴で月額972円&グッズ販売も~

おすすめ記事 →  【NEWS】楽天の三木谷社長はNBA30年見るほどのバスケファン!

 

 

 

『シュートフェイク~のこつ③:目線の使い方』

3つ目のポイントとして、目線の使い方があります。

体のモーションと同じように、目線もしっかりとシュートを打つという意識をディフェンスに見せることが大切です。

 

おすすめ記事 →  未来のNBAプレーヤー! NCAAバスケットボールの注目選手4選!!

おすすめ記事 →  NBA選手の出身大学ランキング

 

 

 

【まとめ】『【シュートフェイク】NBA選手に学ぶスキルアップ』

いかかだったでしょうか?

シュートフェイクは基本的ですが、かなり使える動きになります。

 

・そもそもシュートフェイクって何?

・シュートフェイクの動画

・シュートフェイクのコツ:膝の使い方

・シュートフェイクのコツ:肘の使い方

・シュートフェイクのコツ:目線の使い方

 

シュートフェイクはバスケの中でも個人スキルで、最も有効的な攻め方の1つです。

往年のスーパースターも多く多用していたことからもわかる通り、練習すればするほど自分のオフェンスでの選択肢を広げられるようになります。

ぜひ練習して相手を出し抜き、イージーバケットを狙ってみてださい!!

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 252 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*