【NBA選手名鑑】スイスからのリバウンダー~クリント・カペラ~

こんにちわ!

さあ!またまた今回は筆者は違いますが、NBA選手の選手名鑑を行っていきたいと思います。

普段の筆者と違いミーハーな今回の作者は2014年のNBAドラフトで25位でヒューストン・ロケッツに指名されたスイス出身のクリント・カペラ選手をご紹介します。

父親がアンゴラ共和国出身、母親がコンゴ共和国で本人がスイスのジュネーブ生まれという経歴を持つ選手で、13歳のときには身長が190センチを超えて体格に恵まれた事でサッカーからバスケにコンバートした選手になります。

さてクリント・カペラ選手とはどんな選手なのでしょうか?

魅力と共にご紹介します。

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

【クリント・カペラのプロフィール】

「クリントカペラ」の画像検索結果

本名:クリント・カペラ(Clint Capela)

【誕生日】1994年5月18日
【出身地】スイス
【身長】208cm
【体重】109kg
【所属】アトランタ・ホークス
【背番号】15番
【ポジション】PF/C

クリントカペラの両親は、父親がアンゴラ、母親がコンゴ共和国の出身で本人はスイスのジュネーブで生まれました。生まれて数カ月で両親が離婚したことにより兄弟と共に母親に育てられました。幼少期から中学生まではサッカー少年だったものの、身長が13歳の時に190センチを超えたことから15歳からはバスケを始めました。

その後は持ち前の身体能力と大きさでヨーロッパジュニア選手権でスイス代表としてプレーをし、2012年にリーグ・ナショナル・バスケットボールのエラン・シャロンのシニアチームに入団しました。その後約2年プレーした後、NBAにドラフトにエントリーを行いました。

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【クリント・カペラの記録】

【受賞歴】

  • NBAフィールドゴール成功率1位:2018
  • LNBライジングスター賞:2014
  • LNBMIP:2014

2014年のNBAドラフトでは1巡目25位という順番でヒューストン・ロケッツに指名されロケッツに入団しました。念願のNBAには入ったもののルーキーシーズンは複数回Dリーグに送られるなど、なかなかリザーブとしても活躍は出来ていなかったが、チーム内の怪我人などの都合により少しづつプレイタイムが伸びていきました。

2018年2月には自身初となる、20得点20リバウンド以上となる、23得点25リバウンドを記録し、若くしてヒューストン・ロケッツのチーム史に名を残す事となりました。そして同年のプレイオフでもリバウンドと得点を量産しはじめ、ダブルダブルの数も増えていきました。

その後2018年に制限付きFAとなったクリント・カペラはヒューストン・ロケッツと5年約9億円の契約円を結びヒューストン・ロケッツと再契約となりました。

その後、2019-20年シーズンの2月5日に4チーム最大12人が絡む大型トレードに絡みヒューストン・ロケッツからアトランタ・ホークスに移籍しました。

ところでそんなクリント・カペラ選手のプレーの魅力というのはどんな点があるのでしょうか?

ちょっとしたプレー分析&紹介を行ってみます。

おすすめ記事 → 【NBA比較】マイケルジョーダン」&コビーブライアント

おすすめ記事 → レブロンジェームスが不動の人気を勝ち取った3つの理由!!

【クリント・カペラの魅力①:ブロック


クリント・カペラの魅力1つ目は、ブロックです。

24歳の若きセンターはNBA屈指のビックマンにも負けることのない体とメンタルを兼ね備えています。

おすすめ記事 → 237cmのウィングスパンを持つ男ーモハメド・バンバ

おすすめ記事 → アメリカカレッジバスケNo.1スコアラーの異名を持つ男ートレー・ヤング

【クリント・カペラの魅力②:ブロック】


クリント・カペラの魅力2つ目はその強いブロックです。

身長は206㎝とNBA内では大きすぎることはないですが、NBA内でも大きな相手選手に立ち向かうカペラはNBA内でも今後の活躍が期待されます。

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】ヨーロッパが生んだ大型ポイントガード~ルカ・ドンチッチ~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】怪我を乗り越え、才能を開花できるか~マイケル・ポーター・Jr~

クリント・カペラの魅力③:今後の移籍に関して】

最後に3つ目の魅力として、今後の動向があります。

彼の生い立ちからも分かる通り、彼の家族は決して裕福ではないことがわかります。だからこそカペラはより一層高額な契約を結んでくれるチームを探しています。ヒューストン・ロケッツのプレイオフを支えた大型センターだけあって、オファーが来ることは間違いないと言われています。そして2020年の2月にアトランタ・ホークスに移籍をしました。

今後のクリント・カペラの動向に注目です!

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】驚異のスコアリングポイントガード~コリン・セクストン~

おすすめ記事 →  【NBAドラフト2018】秀才さと機動力を活かせるビックマン~ウェンデル・カーター・Jr~

【クリント・カペラのまとめ】

いかがでしたでしょうか?

・クリントカペラのプロフィール

・クリントカペラの記録

・クリントカペラの魅力①:ブロック

・クリントカペラの魅力②:ダンク

・クリントカペラの魅力③:今後の移籍に関して

色々クリント・カペラ選手について調べていくと動画だけではわからない内容が多かったりと、筆者自身も勉強することが多かった選手でした。今後もミーハーな選手を中心に「餅つきうさぎ」はご紹介していくので、よろしくお願いいたします。

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 555 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*