【NBAニュース】2019年ルーキーファーストチーム発表

NBAの2019年シーズンも佳境に入る中、今シーズンのNBAでのルーキーファーストチーム、セカンドチームが決まりました。

5月22日(日本時間22日)に、発表された2018-19シーズンのNBAオールルーキーチーム(新人ベスト5)は以下の通りです。

ファーストチーム
ルカ・ドンチッチ(ダラス・マーベリックス)
トレー・ヤング(アトランタ・ホークス)
ディアンドレ・エイトン(フェニックス・サンズ)
ジャレン・ジャクソン・ジュニア(メンフィス・グリズリーズ)
マービン・バグリーⅢ(サクラメント・キングス)

セカンドチーム
シャイ・ギルジュア・アレクサンダー(ロスアンゼルス・クリッパーズ)
コリン・セクストン(クリーブランド・キャバリアーズ)
ランドリー・シャメット(ロスアンゼルス・クリッパーズ)
ミッチェル・ロビンソン(ニューヨーク・ニックス)
ケビン・ハーター(フェニックス・サンズ)

2018-2019年で活躍したスタッツを中心にまとめた記事もございます。併せてご確認ください。

今回のNBAオールルーキーファーストチームのメンバーは、2018-2019年のNBAドラフトの1巡目トップ5ピックがそれぞれ獲得する形となり、1984-85年シーズン以来ぶりの結果となりました。

因みにですが、投票はスポーツライターとブロードキャスター100人によって行なわれ、ファーストチームに5人(1位票として2ポイント)、セカンドチームに5人(2位票として1ポイント)を選出しその合計ポイントで決定されました。

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる7つの筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 417 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*