【2019-20年NBA戦力分析】ポートランド・ブレイザーズ

OKLAHOMA CITY, OK - APRIL 21: Damian Lillard #0 shakes hands with CJ McCollum #3 of the Portland Trail Blazers during a game against the Oklahoma City Thunder during Round One Game Three of the 2019 NBA Playoffs on April 21, 2019 at Chesapeake Energy Arena in Oklahoma City, Oklahoma NOTE TO USER: User expressly acknowledges and agrees that, by downloading and or using this photograph, User is consenting to the terms and conditions of the Getty Images License Agreement. The Trail Blazers defeated the Thunder 111-98. (Photo by Wesley Hitt/Getty Images)

NBAの2019-2020年シーズンが2019年10月22日(日本時間23日)に開幕します。今シーズンは多くのデュオなどが新たに作られ、シーズンが始まるのが楽しみですね。

なので今年も各チームの戦力分析をお送りしていこうと思います。

今回ご紹介するチームは・・・ポートランド・トレイルブレイザーズです。

2018-19年シーズンは今やダブルエースとなったデイミアン・リラードとC.J・マッカラムの2人の“レインブラザーズ”を中心に、競合ひしめくウエスタンカンファレンスでポートランド・トレイルブレイザーズをまとめ上げプレイオフ進出を果たしました。

2019-2020年シーズンはセンターのカンターを放出したものの、マイアミ・ヒートからハッサン・ホワイトサイドを獲得し、今後のNBAリーダーに上り詰める可能性のあるナッシャー・リトルもチームに加え、レインブラザーズを中心にどのようにチーム作りをしていくのか楽しみです。

そんなポートランド・トレイルブレイザーズの2019-20年シーズンの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ポートランド・トレイルブレイザーズ】

【reference=https://lasueur.com/portland-trail-blazers-logo-2017-2018】

まずはポートランド・トレイルブレイザーズのチームプロフィールです。

チーム名 : ポートランド・トレイルブレイザーズ

【創設】1970年
【本拠地】オレゴン州ポートランド
【所属】ウエスタン・カンファレンス
【チームカラー】赤・黒・銀

ポートランドを本拠地として活動しているポートランド・トレイルブレイザーズ。

チーム名として使われている、”blaze a new trail”は日本語で「先鞭を付ける」という意味で、開拓者という意味を表しています。

ポートランド・トレイルブレイザーズの2018-2019シーズン

【成績】プレーオフ進出
【勝率】53勝29敗
【順位】ウエスタン・カンファレンス 3位

ポートランド・トレイルブレイザーズの2018-2019年は53勝をウエスタンカンファレンスで上げ、一躍ウエスタンカンファレンスのダークホースとなりました。デイミアン・リラードとCJ・マッカラムは“ゴールデンステート・ウォリアーズのスプラッシュブラザーズ”に引きを取らない“レインブラザーズ”とも命名されNBA内でも有名なコンビとなりました。

また2人の強みは勝負強さであり多くの”The Shot”と言われるような歴史も多く作りました。しかしプレイオフでの2人への負担が大きくなり、結果的にはゴールデンステート・ウォリアーズにスイープされてしまう結果となりました。この悔しい結果をもとにポートランド・トレイルブレイザーズは2019-2020年にチームを作り直すことになりました。

2019-2020NBAシーズンの戦いに向けて、どのような戦力補強を行ったのでしょうか?

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】マイケル・ジョーダンの後継者~コービー・ブライアン~

おすすめ記事 →  【動画】最もバスケの神に近づいた男、コービー・ブライアントのハイライト動画集

【ポートランド・トレイルブレイザーズの今シーズン】

Image result for portland trail blazers

2019-2020年のポートランド・トレイルブレイザーズはここ数年でポートランド・トレイルブレイザーズをまとめてきたレインブラザーズの2人に報いる形で、サラリー設定を誤った選手たちを放出し、リラードに2024-25シーズンまでチームに留める1億9600万ドル(約211億6000万円)のスーパーマックス延長契約を締結しました。また27歳のマッカラムには3年1億ドル(約108億円)の延長契約をし、5年1億5800万ドル(約170億6000万円)の契約を結びました。

サポートメンバーも結果として2018-2019年シーズンよりも大きな金額を支払う形となり、マイアミ・ヒートからハッサン・ホワイトサイド(1試合平均11.4リバウンド)を獲得し、ヌキッチを加え比較的強靭なバックコートメンバーがそろいました。結果的にサポートメンバーの顔触れはいくつか変わったものの、チームの構成自体は大きな変化がなく、1からのチーム作りというよりかはチームのシナジーを作り出すフェーズにいれる形となりました。

今後のポートランド・トレイルブレイザーズの2019-2020年シーズンに注目です。

おすすめ記事 →  まさに伝説!?シャキール・オニールの凄すぎる逸話まとめ

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】バスケのルールを変えた最強センター~シャキール・オニール~

【ポートランド・トレイルブレイザーズの注目選手】

【ポートランド・トレイルブレイザーズの注目選手①:デイミアン・リラード】

本名:デイミアン・リラード(Damian Lillard)

【誕生日】1990年7月15日
【出身地】アメリカ合衆国 カリフォルニア州
【身長】191cm
【体重】88kg
【所属】ポートランド・トレイルブレイザーズ
【背番号】0番
【ポジション】ポイントガード

  • 新人王 2013
  • NBAオールルーキーチーム 1stチーム 2013
  • 2×NBAスキルチャレンジ優勝 2013, 2014
  • オールNBAチーム
    • 1stチーム : 2018
    • 2×2ndチーム : 2016, 2019
    • 4rdチーム : 2014
  • 4×NBAオールスターゲーム出場 2014, 2015, 2018, 2019
  • No.1 ウィーバー州立大学永久欠番

おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

【ポートランド・トレイルブレイザーズの注目選手②:C.J・マッカラム】

本名:C.J・マッカラム(C.J McCollum)

【誕生日】1991年9月19日
【出身地】アメリカ合衆国 カリフォルニア州
【身長】193cm
【体重】91kg
【所属】ポートランド・トレイルブレイザーズ
【背番号】3番
【ポジション】PG/SG

  • MIP:2016
  • フリースロー成功率1位:2017

おすすめ記事 →  バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  NBA最強のシューティングガード5選まとめ【ハイライト動画付】

【ポートランド・トレイルブレイザーズの注目選手③:ナッシャー・リトル】

本名:ナッシャー・リトル(Nassir Little)

【誕生日】2000年2月11日
【出身地】アメリカ
【身長】198cm
【体重】98kg
【所属】ノースカロライナ大学
【背番号】21番
【ポジション】SF

おすすめ記事 →  バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 →  センターにおすすめのバッシュ3選とその選び方

【ポートランド・トレイルブレイザーズの注目選手④:ハッサン・ホワイトサイド】

Image result for hassan whiteside

本名:ハッサン・ホワイトサイド(Hassan Whiteside)

【誕生日】1989年6月13日
【出身地】アメリカ
【身長】213cm
【体重】120kg
【所属】ポートランド・トレイルブレイザーズ
【背番号】21番
【ポジション】C

  • ブロック王:2016
  • リバウンド王:2017
  • NBAオールディフェンシブチーム
    • 2ndチーム:2016

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ポートランド・トレイルブレイザーズの戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●ポートランド・トレイルブレイザーズとは?

●ポートランド・トレイルブレイザーズの今シーズン

●ポートランド・トレイルブレイザーズの注目選手

今回は、ウエスタンカンファレンス所属のポートランド・トレイルブレイザーズ今シーズン戦力分析を取り上げました。

ポートランド・トレイルブレイザーズは2018-2019年“レインブラザーズ”の成長により、ウエスタンカンファレンスで3位という好成績でプレイオフに進出し、1次ラウンドを突破しました。今シーズンは補強に加え、まわりのチーム状況も変わってきており、エース2人に大きな変動のないブレイザーズには優位な状況となっているのではないかと思います。

ポートランド・トレイルブレイザーズの今シーズンに注目してみてください。

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 417 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*