【海外バスケ】新型コロナの影響でユーロリーグはシーズン打ち切り

欧州バスケットボールの最高峰ユーロリーグは5月25日(日本時間26日)、新型コロナウイルスのパンデミックによる影響で今シーズンを打ち切る事を決定したとAP通信が報じました。

欧州の10か国、18のチームによるユーロリーグは現地時間3月12日に新型コロナウィルス拡大の影響でシーズンを中止しており、リーグ再開に向けて「あらゆる選択肢を模索」していたが、結果的にシーズンを打ち切るという結果となりました。

ユーロリーグのジョルディ・ベルトメウCEOは以下のように話しております。

「リーグの20年の歴史において最も難しい決断だったことは確かだ。我々のコントロールを超えた理由により、我々は欧州バスケットボールの歴史で最もエキサイティングで成功だったシーズンを打ち切らざるを得なくなった。リーグのあらゆるステークホルダーが断固たる決意で、完全で唯一無二の特別なシーズンをファンに届けようとあらゆる道を模索してきた。ファンの情熱は我々全員が努力する原動力だ。毎シーズン、我々はそういった情熱やコミットメントでいる。だから、誰もコントロールできない力によってシーズンを完遂できなかったことが、何よりも悲しい」。

シーズンの結果に関しては現状首位となっていたアナドル・エフェスをチャンピオンとして優勝トロフィー授与をする事はなく、今季の18チームすべてを来季のリーグに再び出場させる考えで、現地時間10月1日に2020-21シーズンを開幕させる計画との事です。

ユーロリーグは中止という結果に終わったのに対して、NBAに関しては7月中旬よりリーグ再開を目指して動いています。新型コロナウィルスというパンデミックを乗り越えてスポーツで再度盛り上がれる日を待つべく、今は感染者数を最低限に抑えられるように各々行動して行きましょう!

おすすめ記事 →  バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 →  バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【ユーロリーグからNBAに挑戦する選手】

キリアン・ヘイズ(Killian Hayes)

【誕生日】2001年7月27日
【出身地】フランス
【身長】196cm
【体重】98kg
【所属】ratiopharm Ulm (バスケットボールブンデスリーガ)
【背番号】3番
【ポジション】ポイントガード/シューティングガード

キリアンヘイズは、フランスで育った選手です。

元々はアメリカで生まれたキリアンヘイズ。父親もプロバスケットボール選手でした。

父親のプロキャリアの関係でフランスに移り住み、父親の影響もあり幼いころからバスケットボールをしていました。

そして16歳から21歳以下のプロリーグでプロデビューを果たし、2017年の4月にはMVPにも輝く活躍を見せました。

また、ジョーダンブランドクラシックのインターナショナル部門でMVPも2017年に獲得するなど、若くして世界から一目を置かれる選手となりました。

テオ・マレドン(Theo Maledon)

【誕生日】2001年6月12日
【出身地】フランス
【身長】192cm
【体重】90kg
【所属】アスベル・バスケット(フランスプロリーグ)
【背番号】6番
【ポジション】ポイントガード

テオマレドンは、フランスで育ったバスケットボール選手です。

冒頭にも取り上げましたが、テオマレドンの両親は元バスケットボール選手。サラブレットの家系として生まれてきています。

テオマレドンは、フランス北部のルーアンという町で育ち、地元のクラブチームにて3歳の頃からバスケットボールをプレーしていました。地元のクラブチームでは14歳までプレーを続け、その後フランス屈指のエリート・アスリート養成所として有名なINSEPへ入団することとなりました。

INSEPは、元NBA選手でもあるトニーパーカーやボリスディーオウなどの有名選手を輩出している養成所でもあります。そのトップクラスのアスリートを育てるための施設で多くの経験を積んでいるのがテオマレドンです。

INSEPに入団後、メキメキと力を付けていったテオマレドンはその3年後にフランスのトップリーグでもあるアスベルと契約を結ぶこととなりました。

入団したアスベルのオーナーを務めているのがフランス出身で有名な元NBAプレイヤーのトニーパーカーです。トニーパーカーは、テオマレドンに対して非常に高い評価を持っており、NBAドラフト2020においても15位以内の指名を受けるのではないかと期待を寄せています。

デニ・アヴディア(Deni Avdija)

【誕生日】2001年1月3日
【出身地】イスラエル
【身長】205cm
【体重】96kg
【所属】マッカビ・テルアビブBC(イスラエルスパーリーグ)
【背番号】8番
【ポジション】ポイントガード/シューティングガード/スモールフォワード

デニアヴディアは、イスラエルで育ったバスケットボール選手です。

デニアブディアはイスラエルのプロリーグであるマッカビ・テルアビブBCに所属する若きホープのような存在でもあります。

8歳からバスケットボールを始めたデニアブディアは、2018年にセルビアで行われたバスケットボールウィズアウトボーダーにてMVPに輝くなどインターナショナル選手として注目を集めました。

2019年にアメリカのシャーロットで行われたNBAオールスターバスケットボールウィズアウトボーダーで再度MVPを獲得し、アメリカ内の注目度が一躍上がった選手になります。

16歳からプロとしてマッカビ・テルアビブBCと6年契約を結んだデニ・アブディアは次々と最年少記録を塗り替え、U-20のイスラエル代表として出場している国際試合でも活躍を見せている2001年生まれの天才と言われています。

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 578 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*