【NBAニュース】ビクターオラディポがロケッツからトレード濃厚か?

2月28日(日本時間3月1日)、今年からインディアナ・ペイサーズから移籍してきたビクター・オラディポがヒューストン・ロケッツからの2年4,520万ドル(約48億1,900万円)の契約延長オファーを断っていたことが、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者により報じられました。

今シーズン後に制限なしのFAになるオラディポはロケッツ移籍後13試合でスタートとしてロケッツのロスター入りをしており平均18.9得点4.9リバウンド4.8アシストを記録しています。しかしチームは2月末時点で戦績11勝21敗とイースタンカンファレンスの14位にと低迷しており、そのこともありオラディポ契約延長オファーを断っているのでは言われています。またオファーがロケッツ側も断られたロケッツ側もオラディポを放出する可能性があると報じられています。

その際オラディポ獲得の有力候補とされているのがマイアミ・ヒートで、今季の早い段階からすでに彼のトレード獲得を狙っており、今季終了後にフリーエージェントになれば、引き続きターゲットにしていくと言われています。またニューヨーク・ニックスもオラディポ獲得に関心を示していると言われています。

一方のヒューストン・ロケッツは先日デマーカス・カズンズを契約解除しており、ベテランのPJ・タッカーも放出も考えていると言われており、スモールラインナップに再度チームの舵を切るのではないかと言われています。いずれにせよロケッツから言えばもし仮にオラディポが再契約を行わない場合は、オラディポをトレードの目玉として他のプレイヤーの獲得を狙っていく形になり、今後の方向性にも注目です。

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

【ビクター・オラディポのプロフィール】

本名:ビクター・オラディポ(Victor Oladipo)

【誕生日】1992年5月4日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】193çm
【体重】98kg
【所属】ヒューストン・ロケッツ
【背番号】4番
【ポジション】SG/PG

ビクター・オラディポはメリーランド出身の選手で、幼少期は貧しい家庭の中で育ちました。高校生の時に頭角を現したビクター・オラディポは高校卒業後インディアナ大学に進学しました。

ビクター・オラディポはインディアナ大学で活躍した選手で、2013年にNBAにアーリーエントリーを行いました。2013-2014年にオーランド・マジックから1巡目全体2位で指名されNBAデビューとなりました。

更にビクター・オラディポに関して詳しく知りたい方はプロフィール画像をクリックして確認ください!

About 餅つきうさぎ 688 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*