【Bリーグ戦力分析|2022-2023】川崎ブレイブサンダース

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは・・・川崎ブレイブサンダースです。

昨シーズンは東地区にて2位通過し、チャンピオンシップではベスト4まで残るほどの有力なチームとなっています。毎年のようにチャンピオンシップ常連チームでもあるので新シーズンにも期待が持てるチームと言えると思います。

川崎ブレイブサンダースの戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【川崎ブレイブサンダースのプロフィール】

川崎ブレイブサンダース -概要- 

【チーム正式名】川崎ブレイブサンダース
【創設】1950年
【本拠地】神奈川県川崎市
【所属】中地区
【チームカラー】ブレイブレッ・ヴィクトリーゴールド

川崎ブレイブサンダース -昨シーズン成績-

【地区順位】B1東地区2位
【シーズン勝敗】42勝13敗

神奈川県川崎市に本拠地を構える川崎ブレイブサンダース。

昨シーズンは東地区2位でチャンピオンシップに出場を果たしています。毎年のごとく優勝争いに絡むチームとなっています。

昨シーズンでいえば藤井祐眞選手はBリーグMVPを受賞したり、ニックファジーカス選手がベスト5に選出もされています。チームの戦力としては十分と言っていいほど完成されていると考えられますね。

そこで、川崎ブレイブサンダースにはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【川崎ブレイブサンダースの注目選手紹介】

次からは、川崎ブレイブサンダースのBリーグ2022-2023シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『川崎ブレイブサンダース注目選手①:藤井祐眞』

【誕生日】1991年12月23日
【出身地】島根県
【身長】178cm
【体重】75kg
【出身校】藤枝明誠高校 → 拓殖大学
【所属】川崎ブレイブサンダース
【背番号】0番
【ポジション】ポイントカード/シューティングガード

川崎ブレイブサンダースの1人目の注目選手は、藤井祐眞選手です。

藤井祐眞選手は島根県出身のバスケットボール選手です。

現代のBリーグではその名を知らない人がいないという選手と言えますね。昨シーズンにはBリーグのシーズンMVPも受賞している選手です。

2013年・2015年にはU-24の日本代表へ選出されたり、2016年には日本代表へと選出され、ジョーンズカップにも出場経験を持っています。

昨シーズンは1試合平均14.1得点・2.4リバウンド・5.5アシストのスタッツを残したり、相手のオフェンスへの嫌がらせを徹底するディフェンスなどでチームをけんいんできる選手です。新シーズンもチームを攻守に渡り牽引してくれる存在になってくると考えられますね。

Bリーグ2022-2023シーズンの藤井祐眞選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『川崎ブレイブサンダース注目選手②:ニックファジーカス』

【誕生日】1985年06月17日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】207cm
【体重】114kg
【出身校】ネバダ大学
【所属】川崎ブレイブサンダース
【背番号】22番
【ポジション】センター

川崎ブレイブサンダースの2人目の注目選手は、ニックファジーカス選手です。

ニックファジーカス選手はアメリカ合衆国出身のバスケットボール選手です。

言わずとしてれた日本を代表するインサイドプレイヤーとなっているニックファジーカス選手。2012年に現在の川崎ブレイブサンダースに入団を果たし、その後から10年間に渡り川崎ブレイブサンダースのインサイドを死守してきた選手となっています。

U-21のUSA代表経験も持ちつつ、2018年4月には日本国籍を取得し、2018年6月には日本代表に選出経験もある選手です。

昨シーズンは1試合平均で19.7得点・8.9リバウンド・4.3アシストのスタッツを残しています。昨シーズンに関して言えば、Bリーグのシーズンベスト5も受賞しました。まだまだ現役プレイヤーとして川崎ブレイブサンダースのインサイドを牽引してくれる存在となってくることでしょう。

Bリーグ2022-2023シーズンのニックファジーカス選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『川崎ブレイブサンダース注目選手③:納見悠仁』

【誕生日】1997年04月10日
【出身地】神奈川県
【身長】181cm
【体重】83kg
【出身校】明成高校 → 青山学院大学
【所属】新潟アルビレックスBB → 川崎ブレイブサンダース
【背番号】21番
【ポジション】ポイントガード/シューティングガード

川崎ブレイブサンダースの3人目の注目選手は、納見悠仁選手です。

納見悠仁選手は神奈川県出身のバスケットボール選手です。

納見悠仁選手は現在もNBAで活躍している八村塁選手と共に明成高校時代にプレーしてウィンターカップを制してきたガード選手です。高校時代の相棒ですね。高校卒業後には関東の青山学院大学に進学を果たし、主力選手として活躍してきました。

大学卒業後にはBリーグに舞台を移して活躍の場を広げてきました。そして新シーズンからはBリーグ内でもトップクラスのチームでもある川崎ブレイブサンダースへと移籍を表明しました。

藤井祐眞選手や篠山竜青選手などに加わり、チームを牽引するガード陣として活躍してくれることでしょう。

Bリーグ2022-2023シーズンの納見悠仁選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【川崎ブレイブサンダースのBリーグ2022-2023シーズン】

ここまで、川崎ブレイブサンダースの昨シーズンと注目選手について取り上げてきました。

長年に渡りチームを支えてきた藤井祐眞選手やニックファジーカス選手を初め、篠山竜青選手、熊谷尚也選手などの残留も決まっています。

ここに若手プレイヤーとも言える、前田悟選手や増田啓介選手、そして新シーズンからチームに加わった納見悠仁選手などが噛み合っていけば確実に上位進出を狙えるチームになってくることでしょう。

注目選手に関しては個人的な意見を元に取り上げています。今回取り上げた選手以外にも注目選手や注目のスタッフなどがいましたらコメントいただきますと幸いです。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【川崎ブレイブサンダース戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●川崎ブレイブサンダースのプロフィール
●川崎ブレイブサンダース注目選手①:藤井祐眞
●川崎ブレイブサンダース注目選手②:ニックファジーカス
●川崎ブレイブサンダース注目選手③:納見悠仁
●川崎ブレイブサンダースのBリーグ2022-2023シーズン

今回はBリーグ2022-2023シーズンの川崎ブレイブサンダースに関する戦力分析を行いました。

上位進出を経験しているメンバーに加えて、若手の補強にも成功している川崎ブレイブサンダース。2022年8月末には人気YouTuber達とのドリームマッチを開催するなど、バスケットボール界に大きな影響をもたらしてきているチームなのは間違いないでしょう。

川崎ブレイブサンダースのBリーグ2022-2023シーズンに注目してみてください。

About モンキー 911 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*