【バッシュ|カイリー・アービング】NBA界屈指のドリブラーが着用バッシュ

【reference=https://twitter.com/nikebasketball/status/1191583949660704768?s=20】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。

今回は、とある選手のシグネチャーモデルのバッシュシリーズをお送りしたいと思います。

そのとある選手とは・・・カイリーアービングです。

カイリーアービングと言えば、世界中の誰もが憧れてしまうようなハンドリング技術を持った選手ですね。

しかも、カイリーアービング主演の映画の公開もされています。

そこで今回は、これまでに販売されたカイリーアービングのバッシュを紹介していこうと思います!

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!日本人向けバッシュ~アシックス編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

【カイリーアービングのプロフィール】

【reference=https://bleacherreport.com/articles/2866592-kyrie-irving-not-ready-for-contact-has-missed-12-games-with-shoulder-injury】

本名:カイリー・アービング(Kyrie Irving)

【誕生日】1992年3月23日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】191cm
【体重】86.6kg
【所属】ブルックリン・ネッツ
【背番号】11番
【ポジション】ポイントガード

カイリーアービングの父親もプロバスケットボール選手でボストン大学でプレーした後、オーストラリアでプレーをしていた。その影響もあって4年生の時にはプロバスケットボールプレイヤーになると誓いを立てて練習に励み、16歳の時にはプロであった父に1対1で15-0で勝つほどの実力が伴うという怪物的なセンスを発揮していた。

2010年の高校生の時にはジュニアナショナルチームに選ばれ、U-18バスケットボールアメリカ選手権で優勝するなどすでに全米中から注目が集まる選手となっていて、その後はデューク大学へと進学した。

そして大学進学1年を終えてNBAにアーリーエントリをし、クリーブランド・キャバリアーズから2011年に全体ドラフト1位で指名された。

おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】ハンドリングのマジシャンの今後は?

おすすめ記事 →  【クロスオーバー】カイリー・アービングに学ぶ~ダブルクロスオーバー~

【カイリーアービングのバッシュ①:Kyrie1】

【reference=https://www.themaven.net/theshoegame/articles/the-nike-kyrie-1-kicks-off-2015-in-deceptive-red.html】

まず1つ目のカイリーアービングのバッシュは、”Kyrie1”です。

カイリーアービングが初めて販売を開始したのがこの”Kyrie1”。

NBA界でもトップクラスのドリブラーが販売を開始した待望の1足になりますね。

優れた耐久性を兼ね備え、高反発クッションで素早い踏み出しを実現させています。

カイリーアービングのように、コートを縦横無尽に駆け回るプレイヤーには持って来いのバッシュとなっています。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【カイリーアービングのバッシュ②:Kyrie2】

【reference=https://sneakernews.com/2016/06/20/best-look-yet-nike-kyrie-2-4th-july/】

2つ目のカイリーアービングのバッシュは、”Kyrie2”です。

カイリーアービングのバッシュとして第2弾で販売された”Kyrie2″

“Kyrie2”は、軽量性のあるクッショニング、丸みのあるアウトソールが特徴となっています。

デザインも”Kyrie1”とは異なり、ベルトが採用されています。

また、カイリーアービングのクロスオーバーのスピードは0.33秒で切り返しが行われているそうなんです。

0.33秒のクロスオーバーなんて驚異的なスピードで、ディフェンスが守りづらいのは間違いありませんね(笑)

その驚異的スピードのクロスオーバーにも対応しているバッシュとなっています。

おすすめ記事 → 【バッシュ|ステフィン・カリー】NBA界の型破りなシューターが着用するバッシュ

おすすめ記事 → 【バッシュ|カイリー・アービング】NBA界屈指のドリブラーが着用バッシュ

【カイリーアービングのバッシュ③:Kyrie3】

【reference=https://www.scoopnest.com/user/nikebasketball/813537725886459904】

3つ目のカイリーアービングのバッシュは、”Kyrie3”です。

その名の通り、カイリーアービングのバッシュ第3弾です。

”Kyrie2”とは異なり、ベルトがなくなったデザインとなっています。

電光石火のごとくコート内を駆け回るカイリーアービングにフィットさせた1足ですね。

前足部分にあるバンドが足全体をサポートし、その選手のポジションやプレースタイルに合わせることもできるのが特徴です。

”Kyrie3”は、2017年NBAドラフトで3位指名でNBA入りを果たした、ジェイソン・テイタムがよく試合で着用していたのが目についていた印象もあります。

おすすめ記事 → 【バッシュ|ドノバン・ミッチェル】スパイダーの愛称を持つNBA選手のバッシュ

おすすめ記事 → 【バッシュ|クレイ・トンプソン】歴代最高峰のシューターが着用するバッシュ

【カイリーアービングのバッシュ④:Kyrie4】

【reference=https://www.slamonline.com/kicks/nike-kyrie-4-cinnamon-toast-crunch-pops-up/】

4つ目に紹介するカイリーアービングのバッシュは、”Kyrie4”です。

”Kyrie4”は、クッションと柔軟性に優れており、ドリブルからの急なストップへの対応やステップバックを行ってからのジャンプシュートにも優れているのが特徴の1足です。

カイリーアービングの場合、0.2秒間で自身のスピードを時速20kmから0(ゼロ)に一瞬で減速できるため、急なストップにも対応できる性能が必要となるとのそうなんです。

カイリーアービングはハンドリングの技術はNBAトップクラスでありますが、この緩急の使い方もNBAトップクラスと言えるでしょう。

”Kyrie4”には、もう1つ特徴があります。それは、コートの外で着用してもお洒落に履けるというデザイン性です。

バスケ以外のファッションに使えるので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事 → 【バッシュ|デイミアン・リラード】NBA屈指のクラッチプレイヤーが着用するバッシュ

おすすめ記事 → 【バッシュ|ヤニス・アデトクンボ】ギリシャが生んだ最強プレイヤーのバッシュが登場!

【カイリーアービングのバッシュ⑤:Kyrie5】

【reference=https://www.slamonline.com/kicks/nike-kyrie-5-features-new-technology/】

5つ目に紹介するカイリーアービングのバッシュは、”Kyrie5”です。

”Kyrie5”は、カイリーアービングのバッシュの中でも最新作のモデルです。

驚異のボールハンドリングでコートを縦横無尽にプレーし続けるカイリーアービング。そのカイリー・アービングの動作に合わせたバッシュとなっています。

ターボクッションを搭載し、カイリーアービングのように急ストップなどにも対応できる素材を使用しています。

クッション性などの機能性に優れたバッシュでもありますが、デザインも非常にお洒落なデザインとなっています。

かかと部分には、カイリーアービングのシグネチャーマークが入っていて、表面の部分にはカイリー・アービングのサインも刻まれています。

最新作のバッシュ、”Kyrie5”。皆さんも機会があればぜひ着用してみてください。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【カイリーアービングのバッシュ⑤:Kyrie6】

【reference=https://twitter.com/basshu2_com/status/1193654352575004672?s=20】

6つ目に紹介するカイリーアービングのバッシュは、”Kyrie6”です。

背番号もさることながら「11」という数字に何かと縁のあるカイリーアービング。

そんな「11」とのつながりにちなんで、2019年11月11日に世界の11都市でそれぞれ異なるカラーリングが発売日される”PREHEAT COLLECTION”
NIKE Kyrie6 ”TOKYO”では、都市のナイトライフをイメージして、サイドパネルには街の明るい看板やネオンの光を描いたレンチキュラーグラフィックを採用。

左のストラップにはタワーのイメージを散りばめ、右には「東京」の文字を配しています。

東京モデルは非常に華やかなバッシュになっていますね。他の都市にて販売された Kyrie6 にもチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

【カイリーアービングのバッシュを購入したいと考えているあなたへ】

今回、紹介しているカイリーアービングのバッシュはお洒落で格好良いのが多いですよね。

そんなカイリーアービングのバッシュを欲しいと考えた方はいませんか?

カイリーアービングのバッシュはこちらからでも購入が可能なんです!

自分好みの選手のバッシュを購入し、その選手になりきったり、お洒落なバッシュを着用してバスケをしたいという方には必見です!

興味を持った方は、一度ナイキのオンラインショップをチェックしてみてはいかがでしょうか?

↓カイリーアービングのバッシュを購入したい方は↓

↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【カイリーアービングのバッシュまとめ】

いかがでしたか?

●カイリーアービングのプロフィール

●カイリーアービングのバッシュ①:Kyrie1

●カイリーアービングのバッシュ②:Kyrie2

●カイリーアービングのバッシュ③:Kyrie3

●カイリーアービングのバッシュ④:Kyrie4

●カイリーアービングのバッシュ⑤:Kyrie5

●カイリーアービングのバッシュ⑥:Kyrie6

今回は、NBA界屈指のドリブラーであるカイリーアービングのバッシュを紹介しました。

カイリーアービングは全世界でも絶大な人気を誇っているポイントガードの選手となっています。

カイリーアービングの気持ちになって、バッシュを着用してみてください!

ハリネズミ
About ハリネズミ 557 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*