【NBA選手名鑑|ディロン・ブルックス】カナダ出身のタフガイ

こんにちわ!「餅つきうさぎ」です!

さあ!またまたNBA選手の選手名鑑を行っていきたいと思います。

今回「餅つきうさぎ」がピックアップした選手は、ディロン・ブルックスを紹介します。

ディロン・ブルックスは2017年のNBAドラフトで2巡目47位でヒューストン・ロケッツから45位で指名され、その後メンフィス・グリズリーズでNBAキャリアをスタートさせたカナダ出身の選手です。

今回はそんなディロン・ブルックス選手をプレーの魅力と共にご紹介します。

おすすめ記事 → レブロンジェームズが不動の人気を勝ち取った3つの理由

おすすめ記事 → ジェームスハーデンに学ぶ!ユーロステップのコツ3選

【ディロン・ブルックスのプロフィール】

Memphis Grizzlies: Dillon Brooks is turning into an NBA star

本名:ディロン・ブルックス(Dilon Brooks)

【誕生日】1996年1月22日
【出身地】カナダ
【身長】201cm
【体重201kg
【所属】メンフィス・グリズリーズ
【背番号】24番
【ポジション】SG/SF

ディロン・ブルックスはカナダのオンタリオ出身の選手で、高校時代にネバダのバスケットボールプログラムに参画しその後オレゴン大学に進学しました。オレゴン大学では1年生の時から11.5得点を記録する選手で、1年時、2年時と個人賞も受賞するほどチームには欠かせない選手へと成長し、3年間の大学でのプレイでは14.8得点、4.5リバウンド、2.6アシストを記録するなどチームに貢献し、4ね年生をプレイすることなくNBAへアーリーエントリーを行いました。

そんなディロン・ブルックスとはどんな選手なのでしょうか?ディロン・ブルックスの記録とともに振り返ってみましょう。

おすすめ記事 → バスケで一流のシューティングガードになるために必要な5つのスキルまとめ

おすすめ記事 → バスケでキレイなシュートフォームを身につける5のコツ

【ディロン・ブルックスの軌跡】

NBAには2017年のNBAドラフトで2巡目45位でヒューストン・ロケッツ指名されましたがドラフト直後にメンフィス・グリズリーズにトレードされメンフィス・グリズリーズの一員としてNBAキャリアをスタートさせました。メンフィス・グリズリーズでのデビュー戦では1試合で19得点を記録し、カナダ人プレイヤーとしてNBAのデビュー戦で一番得点を取った選手となりました。

その後2018年4月には自身キャリアハイとなる36得点を記録し、その後もチームの中心選手としてメンフィス・グリズリーズを支える選手へと成長し、2021年5月には自身初となるNBAプレイオフデビューを飾りました。プレイオフデビュー戦では31得点7リバウンドを記録し、プレイオフ1戦目の勝利の立役者となりました。

おすすめ記事 → 【NBA比較】マイケルジョーダン」&コビーブライアント

おすすめ記事 → レブロンジェームスが不動の人気を勝ち取った3つの理由!!

【ディロン・ブルックスのプレー3つの魅力】

ところでそんなディロン・ブルックス選手のプレーの魅力というのはどんな点があるのでしょうか?

ちょっとしたプレー分析を行ってみます。

ディロン・ブルックスの魅力①:得点力】

ディロン・ブルックスの1つ目の魅力は、得点力です。

ディロン・ブルックスの魅力は何といってもその得点力で、外角のスリーポンとはもちろんのことトランジッションもしっかりと走り切る選手で攻守にわたりコートを縦横無尽に走り回ります。

またプルアップジャンプシュートも得意で、スリーポイントを警戒されればフェイクでリングに行きながらジャンプシュートを沈めることもできて、あらゆるとことろから得点が出来る選手です。

おすすめ記事 → 237cmのウィングスパンを持つ男ーモハメド・バンバ

おすすめ記事 → アメリカカレッジバスケNo.1スコアラーの異名を持つ男ートレー・ヤング

【ディロン・ブルックスの魅力②:ディフェンス】

ディロン・ブルックスの2つ目の魅力は、ディフェンスです。

身長は201㎝とNBA内では決して大きくないサイズ感ですが、体重は100kgを超えているものの動けるガードとして重宝されているディロン・ブルックスの魅力はその体格を活用したディフェンスです。

多くの場合、ガード陣をディフェンスすることが多いディロン・ブルックスは早いガードにもついていけるフットワークを兼ね備えていながら、体格で確りと相手にプレッシャーをかけることが出来てオフェンスからしたら厄介な選手の1人です。

おすすめ記事 → まさに”黄金世代”⁉︎⁉︎殿堂入り選手を多数輩出した1984年NBAドラフト

おすすめ記事 → 近代NBAの先駆者! 07-08ボストン・セルティックス!!

【ディロン・ブルックスの魅力③:負けん気】

ディロン・ブルックスの3つ目の魅力は、負けん気です。

ディロン・ブルックスの魅力はチームを鼓舞するその存在です。相手がどんな相手であっても気持ちは負けることなく戦い続けており、それがNBA屈指のポイントゲッターであっても諦めることなく追い続ける選手です。その負けん気と気持ちの持ち方はチームの士気を上げることに大きな影響を与えており、今後もチームの中心選手として活躍が期待される選手です。

おすすめ記事 → NBA選手の出身大学ランキング

おすすめ記事 → NBA副収入ランキング!

【ディロン・ブルックスのまとめ】

いかがでしたでしょうか?

・ディロン・ブルックスのプロフィール

・ディロン・ブルックスの記録

・ディロン・ブルックスの魅力①:得点力

・ディロン・ブルックスの魅力②:ディフェンス

・ディロン・ブルックスの魅力③:負けん気

色々とディロン・ブルックスについて調べていくと動画だけではわからない内容が多かったりと、筆者自身も勉強することが多かった選手でした。今後も「餅つきうさぎ」はいろいろな選手をご紹介していくので、よろしくお願いいたします。

About 餅つきうさぎ 783 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*