【NCAA速報】八村塁がまたまた快挙達成!

【reference=https://theathletic.com/659804/2018/11/19/no-longer-lost-in-translation-rui-hachimura-is-a-star-in-the-making-at-gonzaga/】

2019年3月19日USBWAというアメリカバスケットボールライター協会が選出するオールアメリカン・ファーストチームに、ゴンザガ大学の八村塁選出されました。

先日、スポーティングニュース選出のオールアメリカン・ファーストチームにも選ばれ、続いての快挙となった八村塁。

ここまで様々なNCAAの賞を受賞してきていますね。

アメリカバスケットボールライター協会が選出したオールアメリカン・ファーストチームは下記の通りです。

オールアメリカン・ファーストチーム
●R.J.バレット(デューク大学)
●八村塁(ゴンザガ大学)
●ジャ・モーラント(マレー州立大学)
●グラント・ウィリアムス(テネシー大学)
●ザイオン・ウィリアムソン(デューク大学)

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】
おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ネイスミス賞のファイナリストに選出】

続く3月20日にはネイスミス賞のファイナリストが発表され、ファイナリスト4人の中にも八村塁が残りました。

ネイスミス賞とは、アメリカ大学バスケットボール界の年間最優秀選手に贈られる賞で、ファイナリストに残っただけでも素晴らしい快挙と言えるかもしれません。

ネイスミス賞ファイナリスト
●八村塁(ゴンザガ大学)
●ジャ・モーラント(マレー州立大学)
●グラント・ウィリアムス(テネシー大学)
●ザイオン・ウィリアムソン(デューク大学)

この4名に関しては、先ほど取り上げた アメリカバスケットボールライター協会が選出するオールアメリカン・ファーストチームに選ばれているメンバーとなっていますね。

この中からNCAA年間最優秀選手が選ばれることになります。

結果が楽しみですね!

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~
おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ジョーダン編~

【オールアメリカン・ファーストチーム選出メンバー】

オールアメリカン・ファーストチームに選出されたメンバーの記事をHOOPS JAPANでは、掲載しています。

今回選出されているメンバーはNBAドラフト2019においても上位指名が予想されていますね。

一度チェックしてみてください。

ハリネズミ
About ハリネズミ 387 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*