【Bリーグ戦力分析|2020-2021】レバンガ北海道

【reference=https://twitter.com/levangakousiki/status/1168768243726553089?s=20】

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。ハリネズミです。

今回は新たに始まるBリーグ新シーズンのチーム分析を行っていきたいと思います。

戦力分析を行うチームは、レバンガ北海道です。

昨シーズンを持って現役引退を表明した折茂武彦選手が在籍していたチームでもありますね。折茂武彦選手は、レバンガ北海道の代表取締役としてチームの運営側で貢献しています。

レバンガ北海道の戦力分析を注目選手と共に紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

【レバンガ北海道プロフィール】

レバンガ北海道 -概要- 

【チーム正式名】レバンガ北海道
【創設】2011年
【本拠地】北海道札幌市
【所属】東地区
【チームカラー】レバンガグリーン・ラベンダーパープル・ゴールド

レバンガ北海道 -昨シーズン成績-

【地区順位】B1東地区6位
【シーズン勝敗】13勝27敗
※コロナウイルスの影響でシーズンが途中で中断しているため、中断時点での成績となります。

北海道札幌市に本拠地を構えるレバンガ北海道。

北海道に本拠地がある以上、日本最北端チームになりますね。

冒頭にも取り上げましたが、昨シーズンまで選手兼代表取締役を務めていた折茂武彦選手が現役を引退。代表取締役のみに専念し、チームの運営側に回っています。

今シーズンのレバンガ北海道は新加入のプレイヤーが6人加入しています。新体制を整え、昨シーズンの屈辱を果たすべく新たなシーズンに臨んでくることでしょう。

東地区はBリーグでも激戦の地区のため勝率を上げるのは難しい部分がありますが、新メンバーと共に共存して勝ち進んでくれると考えられますね。

そこで、レバンガ北海道にはどんなプレイヤーが在籍しているのでしょうか?注目選手として取り上げていこうと思います。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【レバンガ北海道の注目選手紹介】

次からは、レバンガ北海道のBリーグ2020-2021シーズン注目選手を3名をほど紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『レバンガ北海道注目選手①:橋本竜馬』

【reference=https://twitter.com/levangakousiki/status/1170271538785837058?s=20】

【誕生日】1988年5月11日
【出身地】福岡県
【身長】178cm
【体重】81kg
【所属】琉球ゴールデンキングス → レバンガ北海道
【ポジション】ポイントガード

レバンガ北海道の1人目の注目選手は、橋本竜馬選手です。

今シーズンで在籍2年目となり、チームの中心的な司令塔として活躍が注目されるのが橋本竜馬選手です。

日本代表経験があり、チームをまとめ上げるリーダーシップを兼ね備えています。

今シーズンはレバンガ北海道のキャプテンにも就任しています。レバンガ北海道の勝利の立役者の1人として戦ってくれるプレイヤーとなっていくと考えられますね。

Bリーグ2020-2021シーズンの橋本竜馬選手に注目してみてください。

橋本竜馬選手に関する紹介記事はこちらをクリック。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『レバンガ北海道注目選手②:中野司』

【reference=https://www.levanga.com/news/detail/id=14118】

【誕生日】1996年10月28日
【出身地】兵庫県
【身長】185cm
【体重】84kg
【所属】レバンガ北海道
【ポジション】シューティングガード

レバンガ北海道の2人目の注目選手は、中野司選手です。

レバンガ北海道に加入して3年目となる中野司選手。昨シーズンはシーズン終盤の方からスタメンに起用されるなど、徐々に実績を積み上げてきている選手です。

1試合平均は7得点・3P成功率35%とアウトサイドからの得点を得意としている選手となっています。レバンガ北海道のアウトサイドの要でもあった折茂武彦選手が引退したことにより、アウトサイドシューターとしての役割で活躍が期待できますね。

1試合に15得点・18得点のスタッツを残す試合もあるため、波に乗った時の中野司選手は要注意人物になることでしょう。

Bリーグ2020-2021シーズンの中野司選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『レバンガ北海道注目選手③:ニック・メイヨ』

【reference=https://www.levanga.com/news/detail/id=14119】

【誕生日】1997年8月18日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】206cm
【体重】113kg
【所属】千葉ジェッツ → レバンガ北海道
【ポジション】センター/パワーフォワード

レバンガ北海道の3人目の注目選手は、ニック・メイヨ選手です。

昨シーズンは千葉ジェッツに在籍しており、今シーズンよりレバンガ北海道と契約している外国籍選手になります。

千葉ジェッツ時代には1試合平均で14得点・5リバウンドを記録しています。途中出場ながらも2桁得点を記録するなど、ゴール下で強力なプレーを見せる選手です。

ニック・メイヨ選手の一番の魅力の部分となるのは、走力の部分と考えられます。ビッグマンながらも走れる能力を持っており、チームのブレイク時などにも絡むことができます。スタメンで起用されていけば、得点・リバウンドを平均で2桁に持っていくこともできるでしょう。

Bリーグ2020-2021シーズンのニック・メイヨ選手に注目してみてください。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【レバンガ北海道戦力分析まとめ】

いかがでしたか?

●レバンガ北海道プロフィール
●レバンガ北海道注目選手①:橋本竜馬
●レバンガ北海道注目選手②:中野司
●レバンガ北海道注目選手③:ニック・メイヨ

今回はBリーグ2020-2021シーズンのレバンガ北海道に関する戦力分析を行いました。

新たに加入した選手としてニック・メイヨ選手の他にも富山グラウジーズから移籍してきた葛原大智選手やレバンガ北海道に所属していた経験も持つ牧全選手なども加わっています。

新加入の選手も中心となりBリーグ2020-2021シーズンに臨んでくるのは間違いないですね。

レバンガ北海道のBリーグ2020-2021シーズンに注目してみてください。

ハリネズミ
About ハリネズミ 596 Articles
気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングはずば抜けてるのと、髪型がなんかハリネズミっぽい。セカンドネーム「なつやすみ」。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*