【Bリーグ選手名鑑|岡本飛竜】負けん気の強いプレッシャーディフェンスでチームを牽引する選手の魅力3選

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ!

Bリーグ選手名鑑をお送りしていこうと思います。

ご紹介する選手は・・・岡本飛竜選手です。

高校時代にはインターハイ・国体・ウィンターカップの3冠を達成した経験も持っている選手の1人です。Bリーグ内においてもディフェンスからチームに流れを引き寄せることができる選手となっていますね。

そんな岡本飛竜選手を魅力と共に紹介していこうと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【岡本飛竜選手のプロフィール】

【reference=https://www.albirex.com/roster/players/detail/id=19625?PlayerID=8839】

 本名:岡本飛竜(おかもと ひりゅう)

【誕生日】1993年04月20日
【出身地】鳥取県
【身長】170cm
【体重】78kg
【出身校】延岡学園高校 → 拓殖大学
【所属】広島ドラゴンフライズ → 新潟アルビレックスBB
【背番号】0番
【ポジション】ポイントガード

岡本飛竜選手は鳥取県出身のバスケットボール選手です。

小学生の頃からバスケットボールをスタートさせ、地元の中学校を卒業後に宮崎県にある強豪校の延岡学園高校へと進学を果たします。延岡学園高校時代の3年時にはインターハイ・国体・ウィンターカップの3冠を達成したメンバーの1人でもあります。

当時の延岡学園高校のメンバーには現在のBリーグでも活躍しているベンドラメ礼生選手や寺園脩斗選手などがチームの一員として在籍していました。

高校卒業後は関東に進出を果たします。関東にある拓殖大学へと進学しました。最初は試合に出れない期間が長かった岡本飛竜選手ですが、日々の努力を怠らず徐々に試合に絡むポイントガードとして成長を遂げていきました。そして大学4年時には拓殖大学のキャプテンに就任してチームを牽引していきました。

拓殖大学を卒業後にはアーリーエントリー制度を利用して島根スサノオマジックとの契約を締結しました。2年間島根スサノオマジックにてプレーしたのち、広島ドラゴンフライズへ移籍、2021年より新潟アルビレックスBBにてプレーしているポイントガードとなっています。

ご存知の方も多いとは思いますが、日本のストリートブランドのballaholicが絡むストリートボールの大会にも出場経験を持っている選手です。3on3で会場を大いに沸かせることができるスキルを兼ね備えています。

個人的に衝撃を受けたのは大学バスケvsストリートボーラーたちが対戦した「TOKYO STREETBALL CLASSIC」です。大学バスケ界のトッププレイヤーvsストリートボール界を牽引しているトッププレイヤーたちが本気でぶつかり合う試合となっており、岡本飛竜選手が出場した試合は初めて開催された試合となりました。

以下にリンクを共有しておきますので、観たことのない方はぜひチェックしてみてください。
#いまだに見返すことがあるほど面白い試合

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【岡本飛竜選手の魅力】

そんな岡本飛竜選手は一体どんなプレイヤーなのでしょうか?

岡本飛竜選手の魅力を紹介していきたいと思います。

『岡本飛竜選手の魅力①:タフなディフェンス』

【reference=https://news.yahoo.co.jp/articles/3a5966e185d956158b5540d03b004d49d43d587e/images/000】

岡本飛竜選手の1つ目に挙げる魅力は、「ディフェンス」です。

岡本飛竜選手の最大の魅力とも言えるのがこのディフェンスであると思います。高い位置からハイプレッシャーで相手を守ることができ、ミスを誘うことができるプレイヤーとなっています。

ハイプレッシャーディフェンスで相手からボールを奪うことやミスを誘うことでチームに勢いをもたらすことができる選手ですね。

ディフェンスからチームに流れを引き寄せることのできる選手と言うのはチームにとっても必要な存在で、岡本飛竜選手の場合、フルコートでディフェンスを仕掛けて40分間戦える体力を持っているのが驚異的な部分ではないかと思います。

以上の理由から、岡本飛竜選手の1つ目の魅力に「ディフェンス」を取り上げました。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『岡本飛竜選手の魅力②:巧みなボールハンドリング』

【reference=https://news.yahoo.co.jp/articles/4616b0d8fe0cd17b3e286e065920d2a3573806dd】

岡本飛竜選手の2つ目の魅力は、「ボールハンドリング」です。

岡本飛竜選手はボールハンドリングの技術が非常に高く、ハンドリングで相手を翻弄して攻撃に繋げることができるのが魅力となっています。スピードも兼ね備えていますので、ハンドリング+スピードと止めるのが困難な選手となってくることでしょう。

プロフィール内の動画でもありますが、ハンドリング力の高さで相手を転ばすアンクルブレイクをすることもできるほどです。

ちなみに、岡本飛竜選手のハンドリング力の高さを評価されてDVDが発売されるほどの技術を持っています。

以上の理由から、岡本飛竜選手の2つ目の魅力として「ボールハンドリング」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力が劇的に上がる筋トレメニュー5選

おすすめ記事 → バスケでジャンプ力を上げる3つのストレッチ法

『岡本飛竜選手の魅力③:負けん気の強い根性』

岡本飛竜選手の最後の魅力として取り上げるのは、「根性」です。

根性とは言っていますが、どちらかと努力を続ける姿勢が魅力ではないかと思います。拓殖大学時代には試合に出れない時期も多くあった岡本飛竜選手。

最終的には4年時にキャプテンを任されるほどの選手へと成長を遂げていきました。その後、プロ選手への道も諦めずに努力し続けた結果が現在の岡本飛竜選手を構築しているのだと考えられます。

岡本飛竜選手は身長170cmとバスケットボールをプレーする上では小さな選手となります。しかしながら、日々の努力と根性からBリーグというプロの舞台でも活躍する選手へと成長しているのも事実です。岡本飛竜選手のようなプレイヤーは今後Bリーグの舞台を目指す選手たちからすればお手本になってくることでしょう。

以上の理由から、岡本飛竜選手の最後の魅力として「根性」を取り上げました。

おすすめ記事 → バスケでドリブルの達人になるため12の練習メニュー

おすすめ記事 → バスケでオフェンス力を劇的に上げるハンドリング練習まとめ

【岡本飛竜選手の今後】

ここまで、岡本飛竜選手の魅力についてまとめてきました。

高いハンドリング技術とハードなディフェンスを兼ね備えている岡本飛竜選手。ポイントガードとして必要な能力は十分に備わっている選手となっています。

Bリーグのトッププレイヤーとして成長を遂げるのに関しても、生まれ持った才能はあるとは思いますが、ほとんどは岡本飛竜選手の努力があってこそではないかと感じています。高校時代・大学時代には試合へ出場機会が少ない時期もありました。その中で諦めずに練習を重ねてきたからこそプロ選手としての舞台に立てていると感じます。

ハイプレッシャーディフェンスからチームに勢いをもたらすのはもちろんのことですが、会場に見に来ているファンをも虜にしてくれることでしょう。今後、ポイントガードでBリーグを目指す選手は岡本飛竜選手のスタイルを真似してみるのも良いかと思います。

岡本飛竜選手をチェックしてみてください。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

【岡本飛竜選手をテレビで見たいあなたへ】

岡本飛竜選手のプレーを見てみたいと思いませんか?

ただ、いざ見ようと思っても

「場所が遠くて見れないしな・・・。」
「予定が合わなくて試合を見に行けないんだよな・・・。」

そんなお悩みを持っている方は、バスケットLIVEに契約してBリーグを観戦することをオススメします。

バスケットLIVEであれば、Bリーグに加えてWリーグやバスケットボール日本代表戦、ウィンターカップ、インカレなどが時期によって配信中です。

ソフトバンク&ワイモバイルユーザーに関しては無料で、その他のキャリアを利用している方はYahoo!プレミアムへ登録を行えば利用可能となります。

Yahoo!プレミアムへの登録はこちらをクリック!

ご興味のある方は、まず1度ご登録してみてはいかがでしょうか?

↓Bリーグの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【岡本飛竜選手のまとめ】

いかがだったでしょうか?

●岡本飛竜選手のプロフィール
●岡本飛竜選手の魅力①:タフなディフェンス
●岡本飛竜選手の魅力②:巧みなボールハンドリング
●岡本飛竜選手の魅力③:負けん気の強い根性
●岡本飛竜選手の今後

日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグに在籍する岡本飛竜選手についてまとめました。

試合に出場できなかった経験も積みつつ、努力からBリーグでプレーができるまで成長を遂げている岡本飛竜選手。先ほども記載しましたが、今後Bリーグの舞台に進出を考えているポイントガードの選手からすると参考になる選手の1人となってくると考えられますね。

会場へ足を運んだ際には、ぜひ岡本飛竜選手をチェックしてみてください!

About シェル 330 Articles
HOOPS編集部の代表。背が高い。太れないのが悩み。自分では普通の人と思ってるけど、だいぶ変わった人。いつも車を運転するのに道を覚えないで迷う。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*