【ウインターカップ2022|チーム分析】羽黒高校

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。モンキーです。

ウインターカップのチーム紹介を続けて行なっていきたいと思います。

今回紹介するチームは・・・羽黒高校です。

注目選手に関しては2〜3名ほど取り上げようと思いますので、観戦または視聴する際の参考になれば嬉しいです。では、早速紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓ウインターカップの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【ウインターカップ2022のチーム紹介「羽黒高校」】

-概要- 

【チーム正式名】羽黒高校
【創部】1963年
【本拠地】山形県鶴岡市
【部員数】62名
【出場回数】6回目(5年連続)

注目チームとして紹介していくのは羽黒高校です。

山形県内でもトップクラスの強さを誇っている羽黒高校。

山形県大会では準々決勝の山形南高校戦以外は全て100点ゲームを超える強さでウインターカップ出場を果たしています。チームとしての持ち味はコート上のどこからでも得点が取れるオフェンスのバリエーションではないでしょうか。

注目選手にも取り上げようと思いますが、下級生の頃からチームの中心として出場している加藤律輝選手(No.2/3年/PG)と現在2年生ではありますがU-16・U-17日本代表経験を持っている小川瑛次郎選手(No.10/2年/SG)が2トップとしてチームを牽引してくれる存在になってくると考えられます。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【羽黒高校の注目選手紹介】

ここからは、羽黒高校の注目選手を紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『羽黒高校注目選手①:加藤律輝』

【出身地】山形県
【身長】184cm
【体重】80kg
【学年】3年
【背番号】2番
【ポジション】ポイントガード

羽黒高校1人目の注目選手は、加藤律輝選手です。

加藤律輝選手は山形県出身のバスケットボール選手です。

下級生の頃からチームの中心として出場を果たしてきている加藤律輝選手。これまでは自分が自由にプレーしてきた加藤律輝選手ですが、今年はチームのキャプテンを務め、司令塔という大きな役割を背負ってのウインターカップ挑戦になります。

持ち味は高い得点能力とゲームコントロール能力です。キャプテンとしてのリーダーシップも更に加わり、チームに欠かせない存在となっているのは間違いないでしょう。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『羽黒高校注目選手②:小川瑛次郎』

【出身地】秋田県
【身長】185cm
【体重】85kg
【学年】2年
【背番号】10番
【ポジション】シューティングガード

羽黒高校2人目の注目選手は、小川瑛次郎選手です。

小川瑛次郎選手は秋田県出身のバスケットボール選手です。

2年生ながらもチームのエース級の存在となるのが小川瑛次郎選手です。内外関係なくどこからでも得点に絡むことができる圧倒的スコアラーで、U-16・U-17の日本代表にも選出されている注目選手です。

U-17ワールドカップでは3P王に輝き、3×3のアジアカップではMVPを受賞しています。2年生ながらも世界の大舞台を経験しているチームの中心選手です。キャプテンの加藤律輝選手と共に2トップで牽引してくれることでしょう。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓ウインターカップの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【羽黒高校チーム紹介まとめ】

●ウインターカップ2022のチーム紹介「羽黒高校」
●羽黒高校注目選手①:加藤律輝
●羽黒高校注目選手②:小川瑛次郎

ウインターカップ2022に出場する羽黒高校について紹介していきました。

5年連続のウインターカップ出場となった羽黒高校。注目選手にも取り上げている加藤律輝選手と小川瑛次郎選手の活躍は必要不可欠になってくると考えられます。

マークが厳しくなるのは間違いないため、どのようにかいくぐって勝利をもぎ取ってくるのかも注目になりますね。

ぜひ羽黒高校をチェックしてみてください。

About モンキー 958 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*