【ウインターカップ2022|チーム分析】京都精華学園(女子)

HOOPS JAPANをご覧の皆さん、こんにちわ。モンキーです。

ウインターカップの出場チームの紹介をしていこうと思うのですが、女子チームも取り上げてみたいと思います。日本の女子バスケは世界2位の経験もあるほど、将来に期待が高まる選手も多いと思います。

今回紹介するチームは・・・京都精華学園高校です。

注目選手に関しては2〜3名ほど取り上げようと思いますので、観戦または視聴する際の参考になれば嬉しいです。では、早速紹介していきたいと思います。

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~ナイキ編~

おすすめ記事 → 履きたくなること間違いなし!NBA選手のバッシュ~アディダス編~

↓ウインターカップの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【ウインターカップ2022のチーム紹介「京都精華学園高校」】

-概要-

【チーム正式名】京都精華学園高校
【創部】-
【本拠地】京都府京都市
【部員数】35名
【出場回数】12回目(7年連続)

注目チームとして紹介していくのは京都精華学園高校です。

7年連続12回目の出場を果たした京都精華学園高校。京都府の予選では全試合を100点ゲームを越えるスコアで優勝を果たしているチームとなっています。

京都精華学園高校は今年の夏のインターハイ優勝チームでもあります。インターハイでは3回戦で桜花学園高校を接戦の末に撃破してそのまま優勝まで駆け上がりました。

昨年のウインターカップでは桜花学園高校に敗北してしまい惜しくも準優勝。今年の冬のウインターカップではインターハイに続けて優勝を狙い、2冠達成に向けて挑んでくるのは間違いないでしょう。

おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【京都精華学園高校の注目選手紹介】

ここからは、京都精華学園高校の注目選手を紹介していこうと思います。

それぞれの選手のプロフィールも掲載していますので、チェックしてみてください。

『京都精華学園高校注目選手①:イゾジェ・ウチェ』

【出身地】ナイジェリア
【身長】188cm
【体重】73kg
【学年】3年生
【背番号】4番
【ポジション】センター

京都精華学園高校1人目の注目選手は、イゾジェ・ウチェ選手です。

イゾジェ・ウチェ選手はナイジェリア出身のバスケットボール選手です。

チームのキャプテンでもあり、大黒柱でもある選手となっています。身長188cmという高さを武器にディフェンス面やリバウンドでチームに大きく貢献しています。

オフェンス面ではドリブルからの得点やミドルシュートなどで得点を重ねることもできるため、攻守に渡りチームの中心選手となっているのは間違いないでしょう。京都精華学園高校が優勝するために必要不可欠な存在となっています。

おすすめ記事 → アイソレーションとは何か?バスケ用語解説!

おすすめ記事 → バスケのレイアップ10種類まとめ!これで得点力が劇的アップ!

『京都精華学園高校注目選手②:堀内桜花』

【出身地】大阪府
【身長】167cm
【体重】53kg
【学年】2年生
【背番号】13番
【ポジション】ポイントガード

京都精華学園高校2人目の注目選手は、堀内桜花選手です。

堀内桜花選手は大阪府出身のバスケットボール選手です。

2年生ながらもチームの司令塔を務めている堀内桜花選手。U-16・U-17の日本代表にも選出されており、世界の舞台でも戦った経験を持っている若きホープの選手となっています。昨年のウインターカップにおいても1年生ながらもチームの準優勝に貢献している選手です。

独特な緩急から繰り出されるドライブと味方を最大限に活かす変幻自在のアシストパスは会場を大いに沸かせてくれる存在とも言えると思います。2年生の若き司令塔はインターハイに続いてウインターカップ優勝に導くことができるのか注目となりそうです。

おすすめ記事 → バスケで綺麗なシュートフォームを身につける方法を徹底解説!

おすすめ記事 → バスケの基本!スクリーンを覚えてたくさん点を取れるチームになろう!

↓ウインターカップの試合を観戦したい方は↓
↓↓↓今すぐ下の画像をクリック!↓↓↓

【京都精華学園高校チーム紹介まとめ】

●ウインターカップ2022のチーム紹介「京都精華学園高校」
●京都精華学園高校注目選手①:イゾジェ・ウチェ
●京都精華学園高校注目選手②:堀内桜花

ウインターカップ2022に出場する京都精華学園高校について紹介していきました。

今年のインターハイを制し、ウインターカップ優勝の2冠を狙っている京都精華学園高校。

昨年から出場経験を持つプレイヤー含めて経験豊富な選手が揃っているチームとなっています。昨年の準優勝という悔しい結果に終わっているため、今年は確実に優勝を狙いにくることでしょう。

ぜひ京都精華学園高校をチェックしてみてください。

About モンキー 954 Articles
バスケットボール1つで世界中の人と繋がっていきたいと考えています。 繋がるという意味を込めてサブタイトルは、「猿結(えんむすび」です。多くのバスケ好きが集まるようなサイトを運営していきたいです。 気配り上手でまめな性格。ボールハンドリングが趣味です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*