【NBAニュース】2019-20年シーズンのオールルーキーチームが発表される

9月15日(日本時間16日)NBAは2019-20レギュラーシーズンのオールルーキーファーストチーム、セカンドチームを発表しました。注目されていた八村塁はオールルーキーセカンドチームに選出され、チームとしては史上5人目、日本人としては史上初となる快挙となりました。

■2019-20オールルーキーファーストチーム
ジャ・モラント(グリズリーズ/200ポイント)
ケンドリック・ナン(ヒート/計197ポイント)
ブランドン・クラーク(グリズリーズ/計189ポイント)
ザイオン・ウィリアムソン(ペリカンズ/計176ポイント)
エリック・パスカル(ウォリアーズ/計116ポイント)

■2019-20オールルーキーセカンドチーム
タイラー・ヒロ(ヒート/計115ポイント)
テレンス・デイビス(ラプターズ/計96ポイント)
コービー・ホワイト(ブルズ/計90ポイント)
PJ・ワシントン(ホーネッツ/計88ポイント)
八村塁(ウィザーズ/計74ポイント)

今回のオールルーキーファーストチームの特徴としては、ファーストチーム入りした5人のうちブランドン・クラーク(1巡目21位)、エリック・パスカル(2巡目全体41位)はドラフト下位指名で、ケンドリック・ナンに至ってはドラフト外からの指名となっており、ドラフト外からも十分にNBAで活躍できることを証明したシーズンとなりました。

おすすめ記事 →  意外と知らない!!ストレッチを効かせるための3つの方法

おすすめ記事 →  【ストレッチ】アメリカ代表から学ぶ!!試合前のストレッチ!

【2019-20オールルーキーチーム1stチームメンバー】

餅つきうさぎ
About 餅つきうさぎ 600 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルで得点を量産する。HOOPS編集部では1番知的な毒舌キャラ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*