【NBAニュース】ケビン・ハーターがキングスに移籍

複数の報道によると、アトランタ・ホークスはケビン・ハーターをサクラメント・キングスにトレードし、ジャスティン・ホリデーとモーリス・ハークレス、将来のドラフト1巡目指名権を獲得しました。

キングス獲得

  • ケビン・ハーター

ホークス獲得

  • ジャスティン・ホリデー
  • モーリス・ハークレス
  • 2024年の1巡目指名権(保護条件付き)

キングスが獲得するケビンハーターは、2018年のドラフト全体19位でホークスに指名され、4シーズンで1試合平均11.4得点を記録しており、最近ではホークスの多くの試合でスターターとして活躍している若手選手です。

おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】
おすすめ記事 →  【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

【ケビン・ハーターのプロフィール】

Atlanta Hawks: Kevin Huerter, Best Rookie on the Hawks?

本名: ケビン・ハーター(Kevin Huerter)

【誕生日】1998年8月27日
【出身地】アメリカ合衆国
【身長】201cm
【体重】90kg
【所属】アトランタ・ホークス
【背番号】3番
【ポジション】SG/SF

ケビン・ハーターはニューヨーク出身の選手で高校時代ニューヨーク州内でステートチャンピオンにチームをけん引した選手で、高校卒業時にはニューヨーク州のMrバスケットボールに選出されております。

高校はその全米SGランキングで全体11位の活躍があったため、20チームからのオファーが来たと言われており、結果的にはメリーランド大学に進学しました。

メリーランド大学では平均得点9.3、4.9リバウンドをフレッシュマンで記録しまた2017年FIBA U-19のアメリカ代表選手としても召集されました。大学2年時にはシーズンを通して平均得点を14.8得点、5リバウンドを記録しその存在感を示しました。

さらにケビンハーターについて知りたい人は、こちらを確認ください!

About 餅つきうさぎ 922 Articles
中学時代にアメリカでバスケを経験し、日本人にはない独特のプレイスタイルでバスケを楽しんでいる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*